魚の日☆

皆さんこんにちは☀ 今週のブログ担当は中です!

 

先週のブログでうーちゃんがイルカが食べているごはんについて紹介していましたね🐡

今週はそのごはんを取りに行く日をご紹介します!

私達がイルカのごはんの準備をしている場所(調餌場)にある冷凍庫には2日分の量の魚しか入りません。なので、2日に1度少し離れた場所にある大きな冷凍庫へ魚を取りに行きます!通称:魚の日です✨

 

冷凍庫の扉を開けると、、、

じゃーん!!たくさんの魚の入ったケースが積まれていますね!

ここから必要な量を運んでいきます。

 

ちなみに魚1ケースの重さは約10Kg。これをだいたい20ケースくらい運びます!

トレーナーの仕事は以外と力仕事なのです!なので、みんなだんだんとマッチョになっていきます💪

 

 

魚のケースを軽トラの荷台に乗せたら調餌場へ運びます🚙

運んだあとのお話はイルカたちの餌というタイトルの記事に紹介されているのでよかったら見てみてください☆

 

以上!魚の日でした☺

 


イルカのごはん事情

みなさんこんにちは!

最近なにかの花粉で、目に違和感のあるブログ担当のうーちゃんです。

東京にいるときは花粉症ではなかったのですが…眼鏡生活を余儀なくされています。とほほ。(普段はコンタクトレンズ👀)

 

 

さて気を取り直して、ブログタイトルにもあるようにイルカのごはんを取材してきました!🐟

みなさんはイルカがどんな魚を食べているのかをご存知でしょうか?

 

少し紹介しましょう!

 

まずはこの魚…

沖縄ではミジュンと呼ばれる魚です。

 

 

 

 

…そう!イワシです!

 

次はこちら!

この魚、本日の従業員食堂で私も食べてきました(笑)

 

 

 

 

正解は…サバという魚です。

 

次はちょっと難しいですよ…!

お正月によく食べる数の子のお母さんです。

分かるでしょうか…?

 

 

 

正解は、ニシンという魚です。

みなさん、知っている魚の種類でしたか?

 

イルカたちは他にもシシャモアジサンマなど私たちの食卓にもよく上がる魚も食べていますよ♡🐟

そして、魚以外にゼリーを食べたりもします。

こちらはトレーナーの愛情こもった手作りです!(笑)

 

作り方は簡単!

水!砂糖!塩!ゼラチン!以上です!みなさんもお試しあれ。

※注 オススメできるお味ではありません

 

このようにゼラチンをふやかして、

お湯を注いで溶かして、

冷蔵庫に一晩入れれば、あら!簡単!出来上がりです!✨
 

なぜゼリーを食べてもらうのかというと…?
 

沖縄の夏は暑いので、脱水にならないように水分補給の意味があります。

他にも、先ほどの写真を見ての通り、イルカたちの魚は冷凍した魚を溶かしたものです。

一度冷凍すると魚から水分が少し抜けてしまうので、これの補助のためにという意味があります。

 

※イルカたちも私たちと同じ哺乳類なので、海の水は飲めません。(飲むと逆に喉が渇いてしまいます💦)

水分は魚🐟からとるんですよ✨

 

さて、今日はイルカのごはん事情を紹介しました!

遊びに来た際は、トレーナーがイルカにあげているごはんにも注目してみてくださいね。

 

それではまたお会いしましょう!さようなら〜!


バンドウイルカの。。。☆

こんにちは!今回のブログ担当は中です☀

 

先日、とてもいい写真が撮れたのでご紹介します!

 

バンドウイルカのニヌファの写真です!✨

目がキラキラとしていて綺麗ですよね☺ 

ちなみにニヌファの目は二重なんです!イルカにも一重や二重があるんですよ♫

 

ニヌファはルネッサンスにいるイルカの中で一番身体が大きくボス的存在のイルカでかっこいいイメージのあるイルカなんですが

こんなに可愛らしい一面もあるんです。

 

皆さんもぜひニヌファに会いに遊びに来てくださいね♪


ジャンプ

あけましておめでとうございます。

 

今日は、珍しくスタッフたちは既に帰宅。 私一人で事務所に残って時間待ちです。ブログでも書いてみようと思いましたがネタがない(笑い) ネタ探しで、パソコンのストレージを探してみたら、最近、若いスタッフが撮影したとみられるイルカの写真を見つけました。 ラッキー! 勝手にブログに載せましょう。

 

OMRCでは、基本的には入江を仕切ったラグーンと呼ぶ施設内でイルカたちを飼育しています。ほとんどのプログラムは、このラグーン内で行っていますが、この施設から外に出して外洋でもイルカたちを連れ出すことができます。外洋に自由にイルカを出して、プログラムを行っているのは、多分、日本でOMRCが唯一だと思います。

 

外洋にでれば、広ーいフィールドですから、こんな写真を撮影できます。

 

 

 

 

もちろん、ホテルバックである必要もなく、 岬をバックにして

 

 

右端の所が、青の洞窟で有名なダイビングスポットの真栄田岬です。

昔は、とっても綺麗でしたよー!。 周りに誰もおらず、綺麗なサンゴは独り占め。水深が10mくらいしかないので、素潜りだけで十分に楽しめました。でも、今は…。 有名になりすぎて、観光のお客様が一杯です(笑)。

 

そして、こんな構図もOK

 

 

さて、他にも写真が沢山ありましたが、撮影の目的はなんでしょう?

駄目って公開したので、明日は怒られるかもしれません。

 

若いスタッフは、「ごーぷろ」とか「どろーん」とか、おじさんには分からない物を使って、手軽に写真撮影してきますね。イルカは動きが速く、昔のカメラだとブレて上手く撮影できないのですが、最近は問題にならないようです。

 2030年ごろに技術の変革期を迎えるらしいですが、すでに置いてきぼりされていますね。

 

さて、そろそろお仕事せねばなりませんので、このブログを投稿しておきましょう。


季節の変わり目はご用心!

みなさん初めまして!

ちょっと前のブログで紹介された、”うーちゃん”こと新米獣医師の清水里紗です。

 

さてさて、タイトルにも書きましたが、季節の変わり目で日に日に涼しくなってきましたね。

スタッフの中には、風邪をひいて咳をしている人もいます…私も最近風邪気味です。

スタッフの風邪ひきさん達はお医者さんに任せるとして、

動物達は、というと獣医が健康チェックを行っています!

 

今日はハナゴンドウのベクルちゃんの健康チェック日なので、

新米の私が張り切って採血に行ってきました。

 

 

私が右手にもっている針で採血をします。

 

 

針をシリンジに装着して、いざ!出発!

…と意気込みたいのですが、今でもまだ緊張してしまいます。

 

 

今回は、内田トレーナーとベクルちゃんの協力のもと、針を刺させてもらいます。

 

実は私、大学では犬猫牛の採血しか行ったことがありませんでした。

そんな私のイルカの採血の感想は、

ナスに針を刺して、トマトみたいな感触の血管に当てる(?)という感じです。

わかりずらいですかね(笑)

 

 

前から見ると、こんな感じです。

何はともあれ、ベクルちゃん、とっても協力的なので初心者の私は大変助かります。

 

この後、血液検査を行って、ベクルちゃんの健康チェックは無事終わりました!

みなさんも、お医者さんに健康チェックしてもらって、元気に沖縄を楽しんでくださいね!


最新作!イルカ達を夢中にする予定のすごいアレ!

こんにちは!夏休みは楽しんでますか?

夏ということで遊びまわっていたら、身体がガタガタになってしまったサクです。

今日は事務所に届いたコレ↓を紹介します!

 

 

大きなマンゴーですね〜!

いいえ。じつはコレは、新作のイルカのオモチャです。

その名も「ジョリーエッグ」

 

そのボディーは乱暴に扱っても壊れない硬質ポリエチレンプラスチック製

卵型で噛みにくく、思い通りにならないジョリーエッグにイルカは無我夢中!

イルカのパワーにも負けないボール界の期待の超新星!

 

ということを期待して、明日から本格導入を考えております。

元は馬用のオモチャを作っているメーカーのものだそうですが、馬のパワーで問題ないなら

イルカもイケるはず………。

最近イルカ達は、トレーナーが考案したオモチャにも飽きてしまったそうで、満を持して購入しました。

果たして、イルカ達は気に入ってくれるのでしょうか?

 

イルカ達の生活が「今日」より「明日」がもっと楽しくなるように、トレーナーのみんなで頑張ります!

では、また!

 


王様のブランチで「もとぶ元気村」

TV番組 王様のブランチで「もとぶ元気村」のドルフィンプログラムが紹介されました…っと、ルネッサンスリゾートオキナワのブログで紹介されています。 もともとルネッサンスリゾートオキナワの行っているドルフィンオーシャンアドベンチャー(外の海でイルカとスイム体験)に取材依頼があったのですが、7月に入りお客様が多く、ご迷惑をおかけしてしまうので、残念ながらお断りさせていただきました。
でも、「もとぶ元気村」を取材いただいたので、よかったです。

 

ご興味ある方は

https://tver.jp/corner/f0023834/share?p=529&sig=WdNEvzheURbTb0ttU%2BfnO9x79aqmtxOTbfVII2PfahM%3D

 

 


夏が来た!そうだ。写真を撮ろう!

みなさん、こんにちは!さくです。

本土では記録的な速さで梅雨が明けたというニュースを聞きますが、

沖縄はとっくに梅雨明け宣言、セミの鳴き声も、日に日に増しています。

朝、目覚ましの音ではなく蝉の鳴き声で起きることもしばしば………。

 

せっかく夏が来たのだから、イルカ達の写真を撮ってあげたいと思い立ったので

撮影開始。

 

 

ケト君がカメラに興味津々です。

 

夏になると急な雨が心配になる季節ですが、晴れた夏の沖縄は

遊ぶにはもってこいなので、カメラを片手に海に出かけてみてはいかがでしょうか?

 

と、ブログを書いてると、突然台風発生。7月初日から台風の洗礼です。

雨もなくては困りますが台風は厳しいですね。

 7月1日に仙台に出かけようとしていた米川さんと、所長は空港から戻ってきてました。

欠航らしいです。 まだ強風圏なのに? 沖縄の空港は暴風圏直前でも出発するんですけどね。

どうも風向きが横風だったみたいです。

 でも、この風向きだとルネッサンスの海は静かです、元気村は荒れ狂ってます。 同じ沖縄でも

台風の影響が全く違うんですよ。 一番良いのは、台風時はクーラーかけながらおうちでおとなしくが

一番ですよね。 これが一番安全です。

皆さんも、台風の時は出歩かずお部屋で安全に過ごしてくださいね。

 

それではみなさん。良い夏を!


沖縄タイムス

先日の「スペシャルトリートプログラム」とプルートの誕生日会の事が、沖縄の地元新聞で記事になっていたのでご紹介します。

 


プルート 1歳の誕生日

OMRC(オキナワマリンリサーチセンター)で1年前に生まれたバンドウイルカのプルートが、6月25日で無事1歳を迎えました。

昨日24日に、ドルフィンウイッシュプログラムでお越しいただいた皆様に、1日早く誕生日を祝っていただきました。

 

 お魚をもらう「プルート(奥)」と、ルネッサンスリゾートオキナワのパティシエ特製のケーキ

                                 

 

もちろん、このケーキはプルート食べれません(笑)。 お祝いしていただいた皆様にご賞味いただきました。「え!これおいしい! すごい!」と評判でした。カラフルな30人分のケーキは味は期待できないとお考えだったようで、意外にも美味しかったので驚かれていました(笑)

 

 このケーキは、ルネッサンスリゾートオキナワのパティシエに頼んで作っていただいているので、味も保証付きなんですよ。

 

 

お魚をもらう「プルート」

 

 

 

 

 



DateYear
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: