珍しい訪問者

 今日も1日暑かった〜!最近曇りの日が多く、からっと晴れない日が続いていました。しかし今日は見事な晴れっぷり海の向こうには入道雲がもくもくでしたが、雨は降りませんでしたよ。

 今日は事務所に珍しい訪問者が。これはトンボです(見たらわかりますね)。サイズが小さく、3cmくらいですかね。ぱっと見「子供のトンボだぁ」と言ってしまいましたが、考え直すと、トンボの子供はヤゴなので、小さくても大人(成虫)なんですねこのトンボ、イトトンボの仲間で、多分コフキヒメイトトンボという種類(図鑑で調べましたが、OMRCにはトンボマニアがいないので・・・多分。誰か写真を見てわかる方がいればぜひ教えてください)。イトトンボの名前の通り、糸のようなほそ〜い体をしています。でも色はとってもきれいで、黒っぽいところとエメラルドグリーンに光るとことがあります

 トンボの仲間は沖縄に約75種類2〜3cmのイトトンボから10cm以上にもなるオニヤンマまでサイズはさまざまです。生息地も種類により分かれていますが、海岸からやんばる(北部の自然が残っている場所)の奥地までほとんどの場所で見る事ができます。沖縄では海岸やさとうきび畑でトンボが大発生したら台風がくるなどと言われるくらい沖縄では身近な昆虫のようです。

 さて、今日事務所に遊びに来た可愛いトンボちゃんカウンターの入り口から入ってきて、知らない間に奥の奥にある事務所に迷い込んだようです。しばらく事務所を飛び回っていましたが、壁にくっついたところをキャッチ!!
 そのまま外まで連れていきました。葉っぱにくっつけてあげるとしばらくじっとしていましたが、ここがっどこか分かったのか、元気よく飛び立っていきました。よかった、よかった。ばいば〜い

 ドルフィンラグーンカウンターは時々蝶などの生き物たちが遊びにきますが(しばらく飛び回って満足したら帰っていきます)、事務所までやってくるのは珍しい。
 
 また遊びにきてね


コメント
コメントする








   

DateYear
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: