あかばなぁ(ハイビスカス)

 「南の島の花」と聞いてこのあかばなぁ(沖縄の方言名)を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。あかばなぁは沖縄のいたるところで見る事ができます。しかし、原産は沖縄ではなくインド中国南部だと言われています。もともとは防風林として畑や家の周りに植えられていました(花は可愛いですが、枝が太くて丈夫なんです)。今では品種改良も進み、花びら大きさなどが異なったさまざまなあかばなぁを見ることができます(800種以上あるそうです、すごい)。
 今日は天気もいいので、ルネッサンス リゾート オキナワのあかばなぁを紹介します。





どの花も太陽の光をいっぱい浴びて、気持ち良さそうに海風にゆれていました。

関連する記事
コメント
コメントする








   

DateYear
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: