ウミガメの健康診断

突然ですが先日ホテル内でインフルエンザの予防接種がありました。
注射って人によってはすごく苦手な方もいますよね
ちなみに僕は献血が好きなので、注射はまったく気になりません
しかし、あるセンパイは非常に苦手らしく、「イタイ!!」と叫けび声が……

順番待ちの列で笑いを堪えるのに必死だった、木曜日担当渡辺です


ということで今日のテーマは注射にちなんで、
月に1回のウミガメの定期採血です!!

定期採血はウミガメたちの健康診断も兼ねているので、
甲羅の大きさや体重も測定しています。
以前にもその様子はご紹介したことがありますので詳細はこちら

ウミガメたちの保定や体重測定を行うのは、
僕たちラグーンチームのメンバーですが
採血を担当するのはもちろん木嶋獣医
イルカやワラビーだけでなくウミガメまで……流石です



「でも、そもそもなぜ採血をするのかな」と思う方もいると思います。

これはカメやイルカだけでなく、人間にも言えることですが
血液は体内を常に循環しているので、体の健康状態と深く関わっています。
さらに血液の中には赤血球や白血球、血しょうなど様々な成分が含まれているため
体内に異常があると、この血液成分にも変化が現れるんです。

そこで、それをチェックするのに用いるのが血液塗抹です



血液塗抹とは簡単に説明すると、血液をスライドガラスの上にうすーく引く作業です。
口で説明するのは簡単ですが、コレがなかなか難しいんです
まともに出来るようになるまで数カ月はかかりました……

上手く塗抹が引けたら血液を染め、顕微鏡で観察していきます。
それではさっそく覗いてみましょう、じゃーん



画面中央付近の紫色っぽいのが白血球
その周りの大量にある青色っぽいのが赤血球です。
さらに免疫機能を持つ白血球にはリンパ球単球など、いくつか種類があるんです
種類により機能や特徴が異なるため、この種類を見分けつつ、その数を数えていきます



……。

……。

種類を見分けつつひたすら正の字で数えること、数時間……
ついに本日最後の1頭です
定期採血の日はほぼ丸一日、顕微鏡と血液検査機器と格闘しているため
最後の方はもう目がショボショボに……


しかしこれもウミガメや生き物たちの健康を保つため。
ウミガメ担当渡辺、頑張ります!!

  • posted by RENAISSANCE
  • 2015.12.17 Thursday 08:49
  • カメ
  • -

コメント
コメントする








   

DateYear
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: