食べ残し

こんにちはペコちゃん

今週のブログ担当の成冨です!!

 

テレビを見ると連日積雪の話題雪雪

沖縄はご存知の通り、今年も雪が降る気配はなし……

でも北風は相変わらず冷たく、後輩のプログラム練習の為にと水中に

入る事をもためらう今日この頃。

毎日、寒さにさらされていると体力を消耗するからなのか、

最近の成冨は食欲旺盛ブタ

30代の私がここまで食べて良いのか、と思うくらい食べてますフォーク

 

私以外にも大食いはいるようで、こんな物を見つけました↓↓

 

毎朝、朝一でドルフィンラグーン周辺を掃除している私たちスタッフ。

掃除担当の時に見つけたものですひらめき

強い風に吹かれて大量の葉が落ちている中、実のような物がたくさん落ちています。

 

これは拡大したもの↑↑

この実は『モモタマナ』という沖縄では良く見かける木の果実です!!

花を咲かせた後、実をつけ(写真左)落葉の季節になると、葉と一緒に落ちます。

写真を見てみると、写真真ん中はかすかにかじられ、

写真右の実は完全にごちそうさま状態びっくり

なんと!!この実を食べている何者かがいるのですエクステンション

その何者か、とは……

 

こちらオリイオオコウモリDocomo88

(写真はOMRCで保護し、飼育しているフルーリー♀)

なんと、このオリイオオコウモリの大好物なんだそうゆう★

黄色の熟したモモタマナの実を好むようですが、

OMRC付近に生息しているオリイオオコウモリは食いしん坊なのか、

黄色くなる前の緑色の状態の実もよく食べられています。

実の写真でもわかるように繊維質が多く、食べられる部分は少ない!!

1・2個食べただけじゃお腹が満たされなさそう。

だから、大量に落ちているんでしょうね笑

 

そして、落ちているのは実だけではなく……

こんなものも↓↓

 

一瞬、オリイオオコウモリのう〇こうんこ!!!?

と見間違えてしまうこの物体は、食痕(しょくこん)です。

つまりは、食べカスちゅん

実をかじり、種の部分だけにしますが、実の周りの皮やかじりとった繊維の部分を

器用に丸めて丸めて、吐き出すんだそうです!!

オリイオオコウモリは夜行性で実を食べているところはなかなか観察できなさそうですが、

こうして痕跡を見てみると、その生き物の生活を想像できて面白いですね!!

 

沖縄にお越しいただいた際には、昼夜その土地の自然にも目を向けて、

新しい発見をしてみて下さいハイビスカス

 

 

 

 


関連する記事
コメント
コメントする








   

DateYear
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: