新人

こんにちはハイビスカス

今週のブログ担当は成冨ですペコちゃん

 

先週は米川先輩による入社1年目の新人スタッフの紹介でしたね!!

(新人が気になる方は→チェケラ

今回も新人の紹介をしたいと思います!!……が、

新人は新人でも入社2年目トレーナーの卵(新人)を紹介したいと思います卵

そのトレーナーとは、水本トレーナー!!

 

まず、最初に言いたいことはイルカチームに配属されても

いきなり『トレーナーではない』、ということ指

トレーナーになるまでにはいくつかの試練が立ちはだかるのである山山

 

例えば、『ハンドサイン』テストの試練Docomo88

イルカには私たちの声は届きません。なので視覚でコミュニケーションを図れるように

私たちはハンド(=手を使った)サインを用いています。

OMRCで使用しているサインは70種類以上!!

全て正確に覚え、先輩の前で披露しなければならないのです。

一対一で真剣エリザベス

ミスをすれば、再度個人練習からやり直し……

 

さらには、『ブリッヂ』テストの試練笛

イルカにその行動いいね!!と伝えるための手段として笛(=ブリッヂ)を用いてます。

合格の判断基準は大きく短い音を連続10回吹けるか!!

水本トレーナーはこのブリッヂの練習でかなり苦戦していましたDocomo_kao8

 

さぁ、2つのテストの結果は……!!!!

バッチリ合格です。おめでとーき

鬼の平岩先輩も満面の笑みニコでオッケ〜と合格サイン☆

こうして晴れてトレーナーの仲間入りを果たすのです!!

ですが、トレーナーになってからがまた大変。

イルカ1頭1頭の特徴を把握し、行動一つ一つから

瞬時に状況判断をしなければいけない!!!!

そういった能力を養っていかなければならないのですひらめき

(私もまだまだ未熟者……悲しス。

念願のイルカのトレーニングに入りだした水本トレーナー!!

先輩と作戦を練る時の顔は常ににやけ顔むっつり

 

トレーナーとは一見華やかそうですが、山超え谷越え苦悩しながらも

先輩トレーナーに助けられ、そしてイルカとともに成長していくのです顔

 


関連する記事
コメント
コメントする








   

DateYear
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: