ミルキーは何処?

最近、ドルフィンラグーンの自称看板娘「ミルキー(オオバタン)」が姿を消し、お客様から「ミルキーって死んじゃったんですか?」と聞かれる様になりました。

 

とんでもありません!

 ミルキーはとっても元気です。むしろパワーアップしてます。

 

 

現在、ミルキーはワラビー広場の中で暮らしています。

ミルキーの行動範囲がだんだん広がって、勝手にホテルの外まで散歩にいって道路を歩くまでになってしまいました。 最終的には戻ってくるんですが、事故にあったら大変なので、わらびー広場に入れました。

 

「檻の中にいれるなんて!」と思われる方もいるかもしれませんが、実はミルキーにとっては、極上の環境の様です。

羽の艶も良くなり、毎日ご機嫌。わらびー広場に多くの仲間がいるためか、寂しい時に出す鳴き声がまったくなくなりました。

ラグーンカウンターでは寝ている事も多かったのですが、今は遊びまわっている事が多いです。なにより外に出される事を逆に嫌がって出ません。

 カウンタースタッフたちは、ちょっと納得できないらしいですが、どうみてもワラビー広場が快適みたいです。

 

同じことがホテル内で飼育していた「ピンキー(モモイロインコ)」にも起こっています。フロントで元気を無くしてしまったピンキーは、今はドルフィンラグーンカウンターまたは わらびー広場にいます。 こちらも、とっても元気になっていますよ。

 

ご心配をおかけした皆さま、ご安心ください。 2羽の看板娘たちは、今もとっても元気です。

 

 

一緒に暮らすオオハシたちも、元気一杯。

 

 

 


コメント
コメントする








   

DateYear
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: