ジャンプ

あけましておめでとうございます。

 

今日は、珍しくスタッフたちは既に帰宅。 私一人で事務所に残って時間待ちです。ブログでも書いてみようと思いましたがネタがない(笑い) ネタ探しで、パソコンのストレージを探してみたら、最近、若いスタッフが撮影したとみられるイルカの写真を見つけました。 ラッキー! 勝手にブログに載せましょう。

 

OMRCでは、基本的には入江を仕切ったラグーンと呼ぶ施設内でイルカたちを飼育しています。ほとんどのプログラムは、このラグーン内で行っていますが、この施設から外に出して外洋でもイルカたちを連れ出すことができます。外洋に自由にイルカを出して、プログラムを行っているのは、多分、日本でOMRCが唯一だと思います。

 

外洋にでれば、広ーいフィールドですから、こんな写真を撮影できます。

 

 

 

 

もちろん、ホテルバックである必要もなく、 岬をバックにして

 

 

右端の所が、青の洞窟で有名なダイビングスポットの真栄田岬です。

昔は、とっても綺麗でしたよー!。 周りに誰もおらず、綺麗なサンゴは独り占め。水深が10mくらいしかないので、素潜りだけで十分に楽しめました。でも、今は…。 有名になりすぎて、観光のお客様が一杯です(笑)。

 

そして、こんな構図もOK

 

 

さて、他にも写真が沢山ありましたが、撮影の目的はなんでしょう?

駄目って公開したので、明日は怒られるかもしれません。

 

若いスタッフは、「ごーぷろ」とか「どろーん」とか、おじさんには分からない物を使って、手軽に写真撮影してきますね。イルカは動きが速く、昔のカメラだとブレて上手く撮影できないのですが、最近は問題にならないようです。

 2030年ごろに技術の変革期を迎えるらしいですが、すでに置いてきぼりされていますね。

 

さて、そろそろお仕事せねばなりませんので、このブログを投稿しておきましょう。


コメント
コメントする








   

DateYear
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: