スジアラのガス抜き

皆さん、こんにちは‼今回は森下主税が担当します!(^^)!

5月に入り沖縄はとても蒸し暑くなってきましたが、晴れの日が少なく

まだあまり日焼けもしていません(笑)

ただ海水の温度は上がってきており、その影響で魚たちの病気が出てきてしまいました。

本日はスジアラという魚の病気と治療について紹介したいと思います‼

 

スジアラという魚は沖縄ではアカジンやミーバイと呼ばれ、沖縄で最も美味しいともいわれている魚です。

このスジアラが最近おなかにガスがたまる病気になってしまいました。

原因は不明なんですが・・・(笑)

 

このガスを放っておくとうまく泳げなくなってしまうので、治療を行ってます。

その治療方法が独特で、なんと!!おなかに注射器を刺してガスを吸いだすんです‼

この時に内臓までさしてしまわないように気を付けて行っています。

魚が暴れてしまうので、口に指を入れるんですが、その指は傷だらけになります(笑)

 

このガス抜きを行ったスジアラたちは今は元気に暮らしているので、

ぜひ、沖縄に来た際は探してみてください‼

P.S 沖縄ではミーバイと言った方が通じるかも(笑)

 

 

 


関連する記事
コメント
コメントする








   

DateYear
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: