もうすぐ発行♪

 10月発行予定のOMRCニュースレターハロードルフィン!の編集にスタッフは追われています
 ニュースレターは3カ月に1回発行されていてイルカのことや最新のOMRCニュースが記載されています。担当者は5名!締切が近付くと事務所のパソコンは連日満席状態!!今回も第1回締め切りが15日と迫っているので、大忙しです(雑誌の編集部みたいですね)。
 写真は、いっぺーちらーさん(2〜3ページ)を担当している井上トレーナー。今回は、イルカの郵便屋さんやブログ始めました、ケヅメリクガメの小屋完成などのネタを載せる予定とのこと。

井上:ここで公表していいんですか?
りんちゃん:いいんじゃない?大丈夫♪
井上:かるっ!!(笑)

 一通り文ができたら、そこからは上司の赤ペン先生です。「日本語違う」「この表現変えた方がいい」など厳しいチェックがビシバシッ入ります。何度も何度も何度も・・・やり直して9月末にはだいたい完成します。
 

 
 内容や写真撮影、デザインやイラストまですべてスタッフが行っているんですよ〜、すごいでしょ?しかし何度もチェックしているのに時々間違いがあります・・・「なんでここが?」と思う簡単な間違いなのですが、なぜかスルーされているんですね・・・
 今後も楽しいニュースレターが発行できるようスタッフ一同心をこめて創っていきたいと思います。みなさんも、も〜し間違いを見つけた時は知らないふり・・・・・・ではなく、温かい目で見守ってあげてください。

 来月25日発行予定!ハロードルフィンvol.18、お楽しみに!!!


OMRCこどもエコクラブ8月号


 OMRCでは、イルカとのふれあいプログラムや自然体験活動のほかに、1999年から県内のこどもたちを対象に「OMRCこどもエコクラブ」を設立し、環境教育活動を行っています
 環境省の薦める“こどもエコクラブ”にも登録しており、今年で12年目となる、沖縄本島で最も長く活動をしている“こどもエコクラブ”です。

 毎年、月1回の自然体験活動を行っており、今年度も
『とけこむ』〜身近にある文化・自然に全身で溶け込もう!
というテーマのもと、4月から活動が始まりました。

 今回は先日8日に今月の活動が行われたので、その模様をお伝えしま〜す

 8月のOMRCこどもエコクラブの活動は、恩納村の真栄田岬にてリーフウォークを行いました。『リーフウォーク』という言葉は一般的には使われない言葉ですが、みなさん何のことかご存知でしょうか言葉を置き換えると『サンゴ礁歩き』という感じでしょうかあまりイメージがわかない方も多いかもしれませんが、沖縄にはたくさんのサンゴ礁広がっています。そのサンゴ礁も普段は泳いで見るような深さの場所にいるのですが、時期時間帯によって潮の満ち引きがあるので、潮の引く時間を見計らって行けば歩いて生き物たちを探すことができるんです

 今回はその潮の引いたサンゴ礁の上を歩きながら、いろんな生き物を発見しました


 あいにくの天気でしたが、こどもたちは雨にも負けずとっても元気
バケツや網をフルに活用させて生き物探しに夢中でした









 こちらはニセクロナマコナマコと聞くとちょっと敬遠しがちですが、ここでもこどもたちは自らすすんで生き物たちとの触れ合いを楽しんでいました













 そして真栄田岬はなんといっても近くの岩場の地形がとっても素敵です洞窟もあって、その中は小さな避暑地になっていました










 約1時間半広ーい広ーい海を歩いてみて、サンゴ礁の周りに生活する生き物の種類の多さに改めて気付かされた一日でした


コメント募集中!!

 OMRCでは先日からブログを更新中ですが、みなさんコメント大募集なので、ぜひたくさん送ってください。

 どうして改めてこんなことを書くのかというと、本日お客様に「ブログ見てますよ」と嬉しいお言葉をいただきました。しかし「コメント書いていいんでしょうか?ホテルのブログなので、書いてもいいのかわかりません」というお言葉も。
 もちろんコメント大歓迎です
 今までも何件かあたたかいコメントをいただいています。スタッフ全員が(イルカたちも)そのコメントに癒され、仕事に励んでいるので今後ともよろしくお願いします

ハロードルフィン17号発行!!

 OMRCのニュースレターハロードルフィン17号が発行されました!

 このハロードルフィンは3カ月に1回発行しているもので、掲載内容や文、写真、イラストまでデータ作りはすべてスタッフが行っているオリジナルのニュースレターです。内容はさまざまで、OMRCのイルカたちの紹介トレーニングの様子最近のニューススタッフ紹介などなど盛りだくさん

 スタッフ手作りですので時々誤字脱字がありますが(チェックはかなりしているのですが・・・)、そのあたりは温かい目で見守っていただけると助かります


今回の17号では、メキシコにあるイルカとアシカのふれあい施設ドルフィンアドベンチャーに研修に行ったOMRCスタッフのおもしろ体験談や発売中のオリジナル絵本「虹色ヤドカリ」について、またイルカの健康診断についてなどを紹介しています。表紙はもとぶ元気村のベテランイルカスピットちゃんです!

 

またペーパークラフトでクマノミを作る付録もついています。お子様でも簡単に可愛いクマノミを作ることができますよぜひ、自分だけのオリジナルのクマノミを作ってみてください


次回発行は10月末を予定しています。
お楽しみに


虹色ヤドカリ

絵本A.jpg
OMRC15周年記念で「絵本:虹色ヤドカリ」を作ってみました。 全てのキャラクターは自分たちでデザインしていて、ルネッサンスリゾートオキナワにあるリーフガーデンに実際に棲んでいる生き物たちのお話です。
「ヤドカリの兄妹が素敵なおうちを探すなかで、リーフガーデンに棲む仲間たちから、様々な事を学んでいきます。兄妹が最後に見つけた素敵なおうちは?」といった内容。
 どうですか? 読みたくなりました?。  本の販売価格は1500円と少し高めですが、本はバカスと呼ぶ
サトウキビの搾りかすから作った紙を使用し、売り上げの30%がOMRCの環境貢献基金「MM基金」に計上され、イルカの飼育研究にも使われます。ちなみに、売り上げ30%だと、本1冊でイルカへのお魚5匹分に相当いたします。

 OMRCに来られた際には、ぜひ、ぜひ ご購入をお願いいたします。
折角作ったのに売れないと、 作成したスタッフが落ち込み、業務に支障がでます。 ぜひ、御協力を(笑) 


DateYear
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: