made in Nabe!!

皆さんこんにちはハート
昨日は新入社員歓迎会のドッジボール大会にいってきました手
自分の部下の力を改めて知るいい機会になりました。

休憩時間もただひたすら、ボールを投げ合う体力有り余りの部下達Docomo119
審判していただけなのに、今日朝起きるのが辛い私……ギャー

これは、ヤバイと感じた三十路米川沈
女子力より体力〜!!泣
そのため本気で運動靴を買った、ガチで走る予定の米川です筋肉

そんなリニューアルの米川には、もう1つリニューアルしたものが!!
それはコレですびっくり



私たちトレーナーの大事な商売道具の笛(ブリッジ)をぶら下げる為の、紐です。
この紐、とにかく皆いろんな色の紐にしています。

その紐が新しくなったのですが、なぜこんなに興奮しているかといいますとDocomo108

この紐なんと
手編みなんですゆう★



完成度半端ないですねえへ
お嫁に行けますね!!
しかし、これは私が編んだのではありませんえへ

実はこれを編んだのは



ドルフィンラグーンカウンターでおそらく一番器用な渡辺スタッフなんです

はっ、私よりも女子力高いスタッフがここにいたぁー(しかも男……)しぶっ4

なにはともあれ、この紐は、私たちトレーナーにとっては、
ブリッジと同じくらい紐は大事で、しかもちょっとおしゃれしたいところやったv
私の紐をみた他のトレーナーが渡辺スタッフに作ってと言い始めたのは言うまでも無くピース



渡辺スタッフ!!
made in Nabeというブランドで、商売しませんか??
と冗談ですが(笑)
私モデルしますよちゅん

操船練習

皆さん、こんにちわニコ木曜日担当の新垣です顔
最近は風が強く海も荒れている日が続いていますが、
新人の船舶練習は続きますよ手

今回はトレジャーハンティングに向けて船の周りを回る練習ですゆう★


本番はこの船の周りを回りますよ矢印上
その名も”ブラックシャーク号”

練習前に欠かせないのが、船の準備ですね手
電源は入っているかな?ガソリンはあるかな?とチェックをします顔

電源が入っているか確認中です矢印上
チェックが終わったらいよいよ練習開始ですきゃvネコ
船って意外と小回りが利かないので、グルグル回るのも一苦労悲しス。
日によっては波の影響もあるため操船が難しいんです風

まずは練習としてニライカナイ島の周りを回りますビーチ

左側がニライ島、右側がカナイ島です矢印上
練習の場にしたニライカナイ島はロープでしっかり係留されているため動きませんビーチ
しかし、実際のトレジャーハンティングではブラックシャーク号も動くため、
難易度は高めDocomo_kao18

ですが、順調に上手くなっている水本君ゆう★
トレジャーハンティングにデビューする日も近いかも!?
本人に話を聞いてみると、「スピードを出すのは慣れたけれど、波に合わせるのが難しいですね」
と言っていました笑

課題はまだまだありますが、これからの成長に期待ですね手

イルカトレーナーのお仕事

みなさんこんにちはあひゃネコ
火曜日担当の高橋です。

今回のイルカトレーナーのお仕事は『OMRCこどもエコクラブ』の活動です。
私は2015年度の『OMRCこどもエコクラブ』担当であり、
先月で1年間の活動が終わってしまったので、私からの報告は最後になってしまいます。
それでは2015年度最後の報告をさせて頂きます。

最後のエコクラブの報告ということで、
まずはエコクラブのざっくりとした活動目的を紹介してから内容に移りたいと思います。

2015年度エコクラブの活動内容は『身近な物を使ってものづくり』でした。
沖縄県内の小学生を対象に応募を募り、子どもたちと一緒にものづくりの活動を実施してきました。

最後の活動内容は『グラスアート』です。
「グラスアートってなに!?」と思った方もいると思いますので、簡単にご紹介です。
グラスアートとはステンドグラス風な作品を作るもので、
ステンドグラスの様にガラスをくっつけて作る物ではなく、
ガラス1枚にフィルムと鉛のリード線を貼り付けて作り上げる作品です。
小さな子にも作る事が出来るのも特徴ですね。

メンバーの皆にもさっそくグラスアートに挑戦してもらいました。
子どもたちは皆テンション最高潮!!
「早くやりたい」「この材料はなに!?」等、興味津々で、
初めて使う道具も多いためか1つ1つの作業工程を楽しんでいるよう見えました。
無事に作品を作り終えた子どもたちは満足そうな表情でした。

最後は記念撮影!!楽しんでもらえてよかったですkyu


ちなみに私は4月にちゃっかり、グラスアートのインストラクターの資格も取っちゃいました。
私の作品はコレですね↓


今年度のエコクラブはどんな活動をするのでしょうか!?
時間がある際は紹介しますのでご期待ください!!

では、今回はここらへんでさようなら〜 さようなら〜 さようなら〜

PS.
沖縄のイベント情報

今月23日に『春のきとね市』があります。沖縄中の飲食店や雑貨店が集合するイベントです。
一旦今回で終わりになるとの事ですので、興味のある方や都合が合う方は行ってみてはいかがでしょうか??

船舶練習

皆さん、こんにちわニコ木曜日担当の新垣ですキラキラ
最近は少しずつ暖かくなり、過ごしやすくなってきましたねハイビスカス

前回、新人スタッフの操船練習を紹介しましたが、あれからどのくらい上達したのか?
今回も操船練習の様子を紹介していきます手
真っすぐ進むのも慣れてきた水本ですが、次に挑戦するのはコチラびっくり



ニライカナイ島への着岸です手
今回は雨が降っており、視界が悪いですね雨
更に、着岸の際は細かいハンドル操作が必要な為、難易度は上がっていますkyu



雨にも負けず、風にも負けず挑戦中矢印上
慣れていないため、ニライカナイ島に着けるのが難しいようですねkyu
まだまだ覚えることは多いですが、一歩一歩進んでいる水本でしたニコッ

ちなみに、帰りに湾内での着岸は波風の影響があまり無い為
割とスムーズに着岸出来ていました手



湾内での着岸練習中矢印上
ゴールデンウィークのデビューに向け、これからも頑張ってもらいましょう手

皆さんも応援宜しくお願いしますね笑

イルカトレーナのお仕事

みなさんこんにちはきゃvネコ
今回もイルカトレーナーのお仕事を紹介していきます。

今回紹介する内容はイルカのトレーニングに欠かせない、
そして、イルカが生きるためには絶対必要な魚についてです。
興味がある方はみてみましょう!!魚

イルカにとって大切な食べ物である魚は、毎月1回魚担当が購入を進めています。
魚の購入っと言っても毎回同じ数量ではありません。
季節や体調によって大きく変動するため、毎回計算して数を出しているのですが……
現在のイルカの頭数は13頭!!
大人のバンドウイルカは1日に約10埒べています。
なので13頭で1日約100×1ヶ月分と考えるとすごい量です!!

さらに魚種は基本的にシシャモ、サバ、サンマ、ニシン、イカですが
季節によってホッケ、コノシロ、アジ、イワシ等も食べています。
どの魚がどれくらいで〜っと毎月頭がパンクしそうになります!

ちなみに魚を食べているのはイルカ以外にもウミガメ、エイがいます。
となると、さらに魚の量が増えますね(泣)
全ての魚が無くならない様に計画を立てるのは大変ですが大変なのはここからです。

魚を購入したら、保管する冷凍庫に魚が運ばれてきます。
後は力仕事!!
10圈15圓糧△鮨洋呂粘萃イ辰討弔瓩討います。



使うのは筋力だけではなく、頭も使います。それは詰め方です。
冷凍庫の大きさは1ヶ月分の魚の量でいっぱいになるので、
テトリスの様に積んでいきます。
たまに失敗する事もありますが、その時はやり直しです。

無事入れ終えました!!
お見事!!

魚1つでも体力と頭を使って大変ですが、
生き物を飼育している以上はやらなくてはいけない仕事です。
大変な仕事ほどやりがいがある仕事でもあるのでくじけず頑張ってます。

第2弾のお仕事どうでしたでしょうか??
次回もお楽しみに〜

さようなら〜さようなら〜さようなら〜バイバイ

操船練習

皆さん、こんにちはニコ 4月から木曜ブログ担当の新垣です手
宜しくお願いします顔

4月に入り、新年度が始まりましたねあひゃネコ
ルネッサンス リゾート オキナワでも色々な新規プログラムが始まりましたよ手
色々と新しく覚えることも多いですが、充実した日が続いています顔
今回はその中で、新しく船の操縦練習を頑張っているスタッフを紹介します虫眼鏡

それはコチラ!!

今年2月入社の水本ですきゃvネコ
OMRCのプログラムではイルカと外洋の海で泳ぐものもあるので、
お客様を船に乗せることがあります波
その際に、安全に船の操縦が出来るよう只今、練習中なんです船

それでは、練習開始です矢印上
船の免許を取ったばかりという事もあり、
真っすぐ目標物に向かって走るという事が難しいようですDocomo_kao8
なぜ難しいのか……
それは、道路を走る車の運転とは違い、海では波があるからです。
風が吹けば波が立ちます。この波風によって船の運転は左右されます船
風を読み、波を読みスピードを変えてハンドルを切る……

後半は慣れてきたのか、大分真っすぐ走ることが出来るようになりましたき

目標物に向かって真っすぐ走っています矢印上
後はひたすら練習あるのみわらう

スタッフのトレーナー以外の仕事っぷりいかがでしょうか。
いろんな仕事内容があるんですよ!!
これからの水本の活躍に期待ですね手
皆さんも見かけた時には応援を宜しくお願いします!!

☆Repairing Part.4☆

みなさんこんにちは!!
月曜日担当のうっちーです!
月曜日担当なのですが、木曜日にお邪魔しています。
木曜日のブログを楽しみにしていたみなさん、お待たせしました。笑
3月も最終日。2016年も4分の1が過ぎようとしています
時の流れは早いものですね。

さてさて、今週の内田ブログですが
先週から引き続き『Repairing Part.4』と言うことですが
水本君は無事3月中におもちゃBOXを完成させることができたのでしょうか!?
(先週のブログを見逃した方はコチラ

引き続き内田指導で作業を進めていく水本君。
木の長さを調節したり


余分な釘を抜いたりと


先週と同じような作業が残っていたので
使う人がケガしないように丁寧に作業を進めていきます。

このあと取り出したのがコチラ↓↓↓↓↓↓↓

ロープです!!!!!!
一見おもちゃBOXには関係ないように見えるこのロープですが
使用する場所は……ココ!!!!

おもちゃBOXの内側のこの部分に取り付けました!!!!
実はこのロープの役割がとっても重要で

このようにロープの長さ以上後ろにいかないようにすることによって
蝶番(ちょうつがい)の釘が抜けにくくなり、余分な力がかからないため壊れにくくなります。

完成系がコチラ↓↓↓↓


水本君、初めての修理を無事こなす事が出来ました!!!!
ちなみにトレーナーのみんなが使いやすいように

おもちゃBOXに取ってまでつけていました
ぐっじょぶ、水本君

今週はここまで、それではみなさんまた来週☆彡
と、言いたいところですが、実は内田の担当が終わってしまいました
来週の月曜日からはラグーンチームから小崎さんが
来週の木曜日からはイルカチームから新垣君が担当します

月曜日、木曜日共にお楽しみに!!!!
それではみなさんまたお会いしましょう

☆作成中????☆

みなさんこんにちは!!!!!!

本日は3月14日ということは……

『ホワイトデー』ですね

OMRC女子一同からバレンタインデーにチョコを頂いた

ワタクシ内田を含めた男子一同。

今年は手作りなのでしょうか……

ご期待ください 笑

詳細は誰かが話してくれる……かも??……

さてさて今週の内田ブログなのですが

タイトルは『作成中????』という事なんですが、

ふらっと事務所に入るといつもはスタッフで大賑わいの事務所が

ぽかーんとしていました。

その中でひたすらパソコンに向かっている人影が!!!!!!

誰なんだ!!この色黒のモフモフヘアーは!!!!

我らが同期の新垣トレーナーでした♪♪

何してんのかなーと思い、見てみるとパソコンとにらめっこしながら

マニュアル作成に取り組んでいました。

では何のマニュアルを作成していたかというと……

」についてのマニュアルでした!!!!!!
 

実は新垣トレーナーは小型船舶の総括をしているのです!!!!

そのため他のスタッフが使う際に確認してほしいところや

破損しやすい箇所などを細かくマニュアルにすることによって

船を使うスタッフのケガや事故などを防いでいるのですね。
 

ただこのマニュアルはまだ作成中の段階……

完成できるその日まで、がんばれ!!新垣トレーナー!!!!


 

今週はここまで、それではみなさんまた来週☆彡


後輩の成長!

みなさん、こんにちは!!
水曜日担当の平岩です。

今日は後輩の頑張っている姿に密着です☆彡
紹介する後輩はこの方↓↓↓


人生の先輩「野中さん」です。
野中さんが今、頑張っているのはプログラムに参加されるお客様へのお手荷物の案内や、
ライフジャケットなどの物品渡しです。
プログラムに参加されるお客様に一番初めに会う大事な顔ペコちゃん
この対応でお客様のワクワクを左右する重要な役目!!

では、どの様に練習をしているのか見てみましょう♪
まずは、自分自身で練習です!!
ここでは、どんなお客様が来られるかイメージして練習することが大事ですDocomo88



練習ができたら、先輩トレーナーにチェックをしてもらいます。
米川トレーナーが子供役やうまくライフジャケットが着られないゲスト役など
いろんなパターンでゲスト役をし、同時にチェックしていくのですニコ
アドバイスをもらいながら練習を繰り返しーーーーー☆彡



見事「OK!!」をもらって合格です☆彡
以前別の水族館でたくさんのゲストと関わってきた経験があるためか、
野中さんの接客はバツグンきとびっきりの笑顔も見ものですよ!!

新人トレーナー達の頑張りはまだまだ続きます!!
いろんな場面で四苦八苦しながら自分たちの接客を磨いておりますstar
お客様がプログラムを楽しんで頂ける様に新人に限らずスタッフ一同頑張ります。
ぜひお越し下さいイルカ
 

新しい事に挑戦!!part.2

みなさん、こんにちは♪
水曜日担当の平岩です!!
前回のブログに続き、今回も新人が頑張っている姿を見てみましょう。

今回、紹介するのは山上トレーナーです!!!!
山上トレーナーが練習をしているのは「バックヤードツアー」というプログラム。
「バックヤードツアー」はイルカの朝の健康チェックをどのように行っているのかを、
お客様に見学していただくプログラムです。

ベテランの大人イルカ達と行うバックヤードツアーのデビューは完了済み
今練習をしているのは、ハナゴンドウのサザンという子供イルカと行う
バックヤードツアーです。

早速、どのようにして練習しプログラムデビューに至るのか見てみましょう♪♪

イルカ達も人間と同じで一頭一頭顔や体の形が違います。
まずは、プログラムの練習を行う前には「この子はどんなイルカなのかな??」と
イルカの特徴を知ることから始まります

イルカの特徴を把握した後は、実践しながら体に叩き込みます


担当の高橋トレーナーと何に気をつけ、どのように練習するのかを相談。
決まったら練習に取り掛かりますが……




まだまだ新人トレーナーなので、そんなに直ぐに合格をもらえるわけではありません
練習をした後は、よかった点・注意すべき点を振り返り、
できなかった点は1人で自己練習です

練習を繰り返し行う事で、イルカの特徴を踏まえたプログラムを
遂行する事ができるようになります
後輩の頑張りを見ると、自分も奮起させられます
頑張れ山上トレーナー!!!!そして、後輩に負けないように私も頑張るぞ!!!!



DateYear
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: