マダライルカ成長録☆

こんにちはペコちゃん

今週のブログは成冨がお送りいたします。

一時海が荒れた日が続きましたが、落ち着いた綺麗な海が戻ってきました。

ルネッサンス リゾート オキナワでの私のお気に入りは、虹虹

これは、ある荒れた朝一に見られた虹にじ

建物や船を包み込み様な虹だったのでパシャり。思わず撮ってしまいましたカメラ

たかが虹ですが、私の心を和ませてくれる大事な瞬間です!!

みなさんも沖縄でのいろんな素敵な一瞬を見逃さないようにお過ごしくださいませ☆

 

さて、今回のブログの主役はマダライルカ達エクステンション

OMRCに仲間入りをして1年を過ぎました。

一体どんな成長をとげているのか……

 

なんと、ヒソップはものまね種目であるバンザイを披露してくれましたイルカぴのこ:)ぴのこ:)

尾びれの付けねまで見えるほどの高いバンザイ!!

小さくて可愛らしいサイズのマダライルカ。

この高さがあれば見応え充分ですき

 

続いて、両手握手をしているのはチコリです!!

4頭のマダライルカの中でも一番小さなチコリ。

座る場所の高さに手を出しても届かないのではDocomo108と思っていましたが

まったく心配する必要はなかったようですねちゅん

 

隣りではヤロウが高いジャンプを飛んでいます!!

4頭の中でも一番高いジャンプを飛びます!!!

躍動感みなぎるヤロウの連続ジャンプ、これは見ものです☆

 

こちらは、手のひらにチューmoeっと、吻タッチをしているマロウです。

細長ーい吻(口ばし)でキスされた感覚はバンドウイルカとちょっと違います☆

手に当てることに必死のマロウですが、体はブレずに安定感抜群手

 

写真に写している種目の他にも、両手バイバイ(両胸ビレを振る種目)や

喉タッチ(イルカの喉元を触る種目)など出来ることが増えています!!

 

をっっ!!!みなさんお気づきですか??!

現在のマダライルカ達ができている種目、ハッピースマイルドルフィンという

プログラムの中でお客様と一緒に遊べるものばかりです矢印

マダライルカとお客様が遊ぶ日は、間近かもしれないですねイルカ

いろんな成長をとげることができるのも、担当のトレーナー達の努力があるからわらう!!

日々悩み、トレーニングに励んでいる賜ですkyu手

プログラムデビュー出来るようにがんばります!!

ぜひ、楽しみにしていてくださいねゆう★


世界初?!の楽しみ方☆

こんにちは☆

またまた登場の成冨です!!

最近すてきな光景に出くわしました……

それが、これ↓↓

七色の空にじ一息つきたかったそんな時、ほんとに癒されましたkyu

ルネッサンス リゾート オキナワでは、朝から夜まで日によって、

いろんな海や空を楽しむ事が出来ますheart

みなさんもふとした時、その瞬間の空を見上げてみてくださいね!!

 

さて、前回に引き続きワクワクするプログラムをもう1つご紹介いたしますゆう★

そのプログラムは「ドルフィン オーシャン クルーズ船

 

高速半潜水艇「クマノミ号」の海中展望室から、

沖縄の海で悠々と泳ぐイルカ(とトレーナー(笑))を見る

日本初のプログラムが始まっています☆
 

その様子をちらっと覗き見しちゃいましょうちゅん

お客様が搭乗したクマノミ号がポイントについたら、トレーナーが乗った船の横を

追従しながらイルカがやっていきますイルカ

 

ここからが、見せ所!!!!

お客様は海中展望室に降り、トレーナーのレクチャーを聞きます。

みなさん、イルカの登場を今か今かと心待ちにしている様子star

素敵な笑顔のファミリーからも伝わってきますねあ

 

この後、イルカとトレーナーが登場するわけですが、

これまで行われてきたドルフィン アドベンチャー クルーズと違うのは

お客様グループごとにイルカにサインを出す事ができるという事エクステンションエクステンション

 

全てをお話しては、楽しみがなくなっちゃいますね(笑)

どんなサインをイルカに出すのか!!

そして、果たしてイルカはお客様のサインに応えてくれるのか!!

それは、実際に参加してからのお楽しみペコちゃん

日本初!!いや、世界初かもしれない光景を目の当たりにできるこのチャンスをお見逃しなくkyu手

【期 間】7月23日〜9月30日
【時 間】16:00出航(所要時間40分)
【料 金】大人¥4,000/中学生¥3,000/小学生¥2,000/小学生未満¥1,000(税別)
※3歳以下無料
【受 付】マリンカウンターにて先着順予約

※イルカの体調や悪天候により開催できない場合もございます。
※小学生以下は保護者(高校生以上)の同伴(有料)が必要。

 

是非、ルネッサンス リゾート オキナワにお越し下さいませイルカ


チャレンジ!!

こんにちは♪

 

最近、家に帰ると急に眠気に襲われる三十路米川です0口0

しかも、この眠気に勝てずにテレビを見ながら寝てしまうという

三十路として最もやってはいけないことをやってしまう今日この頃・・・エリザベス

 

それは、なぜか!?

実は理由があるんです!!

 

それは、7月4日より開始の新しいプログラム

『ドルフィンアドベンチャークルーズ』というプログラムの為に

タンクを背負って三十路米川イルカと海を泳いでます手

 

このタンクを背負って泳ぐのは、かなりの体力消耗_| ̄|○

なので若い子に任せたい!! でも自分も目立ちたい!!あ

というこの狭間で、結局泳ぐ、そして眠くなるんです・・・

 

えっ!?そんなことよりこのプログラムについてもっと詳しく知りたいですよね??

 

 

 

 

じゃ〜ん!!

こんな風にイルカと泳ぐ私たちの姿を高速半潜水艇『クマノミ号』海中展望室からご覧頂けるプログラムです。

 

7月4日〜7月22日の間はお試し期間として体験して頂けますので、ぜひご参加下さい。

 

 

 

海中展望室からイルカが見れるのはおそらく、日本ではここでだけですよ〜ちゅん虹

 

ちなみに、写真のスタッフは私ではありませんので、あしからずあは


マダライルカの格闘

こんにちは!!
今週のブログ担当の成冨ですペコちゃん
梅雨明け宣言から2日目の沖縄はかなりの晴天……

イルカの部屋から帰ってきたトレーナー達は日差しにやられて

給水場所へ直行ちゅん

沖縄にお越しになったみなさんも水分補給と日差し対策は万全にしてくださいね手

さて、今回のテーマは『マダライルカの格闘』ですが、
格闘している相手は 魚魚です!!
これまでマダライルカが食べていた魚は、サバ・サンマ・アジ・ホッケ・シシャモの5種類。
時期によって採れる魚が変わる事やイルカの体調に合わせて与える魚種を決めています。
最近、ホッケの代わりにアジを使用することになりました。
しかし、このアジがマダライルカにとってクセモノなのです魚



赤い丸に注目です!!
アジには、体の側面に『ぜいご』とよばれる硬いうろこ、
腹ビレの部分に鋭い棘があります。
イルカは魚の好き嫌いを喉越しで判断しているとも言われており、
どうやらこのうろこや棘が苦手な様でうまく食べてくれません悲しス。

食べないなら無理させなくてもいいじゃないか!?と思う方もいるかもしれません。
季節によって変わる魚をいつ何時でも、そして、栄養バランスを考える上でも
いろんな魚種を食べれるようにしておく必要があるのですエリザベス

苦手な魚を食べれるようにするのもトレーニングの1つエクステンション
アジ克服作戦はこうですDocomo88
苦手な部分を無くしちゃえ!!……という事で、Let's cookingランチ

 

 

左は私と同じチコリ担当の神谷トレーナー☆

右はマロウ担当の野中トレーナー☆

マダライルカたちに食べてもらえるよう、担当トレーナーは真剣包丁

ぜいごや棘を取り除きます。

 

さて、この作戦は上手くいくのでしょうか。
結果は次回ご報告です魚ハートイルカ


イルカの体重測定

こんにちはハート

大分暑くなった沖縄です。
この日差しは三十路の肌には正直キツイです太陽
日焼け止めクリームを塗りまくっても何の効果も無い〜と叫びたい米川ですマジで

さあ、そんな日差しのなか今日はティンの体重、体長測定を行いました。
ではどんな風に行ったか、皆さんにご紹介したいと思います手

まずは、イルカをストランダ―とよばれるシートの上に乗せます手



今度はイルカを吊り上げるクレーンの準備を行います。



真剣に準備をしているのは、マキトレーナーkyu
最近ドルフィンエンカウンターというプログラムデビューを果たし、大活躍中!!!
はっ、話がそれましたゆう★

そして次に行うのは、イルカをキャッチすることです
ここで暴れられたりすると、かなり危険なんです。
そんな危険な所を行っているのがこの2人!!
ティンの頭の方をキャッチしているのはケントレーナーkyu
最近新しいプログラムのトレーニングで、外洋にてイルカとタンクを背負って泳いで調子に乗り中ムスっ
尾ビレの方をキャッチしているのはゲンキトレーナーkyu
最近自分の担当イルカのトレーニングで頭を抱え中困る
そして前方で監督をしているのは私米川です!!!
最近美容院に行ったら半年いってなかった事をしり、失われた女子力を取り戻し中セリザワさん
はっ話がまたそれてしまいましたあは



続いて、ティンを担架にくるみます。



担架の前方を任されているのは、新人のタカアキトレーナー顔文字
最近、鬼担当の樹トレーナーから褒められ、ニタつき中ちゅん
そして担架後方を担っているのは、モリワキトレーナーやったv
最近ラグーンカウンターより研修に来て、全力で私をサポート中顔
はっまたまた話がそれちゃいましたペコちゃん

最後はクレーンで引き上げます。



今回のティンの体重は255.5圓任靴拭

最後は



体長を計って終了ですピース

この数字をもとに夏に向けてのティンの餌量調整をかけます。
夏は、少し体を絞ります。
さあ、ティンよ私と一緒に、レッツダイエットちゅん

あっ最後に皆さん気付きましたDocomo108
私足にレギンス穿いているんですセリザワさん
この日差しから、今年は足を守る事にしましたハート(女子力アップ〜の為に笑




 

My style

Hello,Everybody.How are you?
Welcome back to Ponyo kobayashi's corner!!

最近、身の周りが忙しくなんも出来ていないポニョ小林ですブタ

What do you enjoy doing everyday?
Eating ?Playing?Or just doing whatever?!? …etc.

ポニョ小林が何をしている時が楽しいかって
そう!!もちろん、食べている時でしょ(笑)

遊ぶこと。どんなことして遊ぶ!?
それは、自分がしてみたい遊びonpu03わくわくどきどきするようなハート

えっ!?遊び道具がないぐすんぐすん

そしたらLet’s making!!今週もおもちゃを作っています(笑)



このおもちゃがうまく浮くことができるのか
なつみが一緒にチェックをしてくれてますonpu03

イルカ達がどんな反応するのか考えたり、
作っている時もわくわくしてしまうポニョ小林となつみ。
イルカ達の毎日が、少しでもこのおもちゃによって楽しくなるのかなぁと
考えニヤついてしまいます(笑)



そして、最終チェック!!
イイ感じonpu03うまく浮くことが出来ました手
このおもちゃは、どんなおもちゃなの!?
気になった、そこのあなた!!!!こんな感じですハート



「いっらしゃいませー!!」

のれんですき
そして、



これも、のれんですき
のれんって言ってもいろんなバリエーションがあった方がおもしろい!!
全てが同じなんてつまらない!!
毎日が単調なんて考えられない!!

What ever happens…
I want to live my life,the way I want to!!

See you againブタ 

3分間♪

こんにちは♪
健康にいいことは何でもしたい三十路米川手
最近はデトックスウォーターを作ることにはまってますちゅん
どこに披露するでもなく、女子力が上がってきてる今日この頃!!

さあ、そんな米川の担当する、ハナゴンドウのアクル、なのですが
最近ちょっと体調が悪くて、お薬を飲んでいます。
しかしイカや魚を消化するのには時間がかかるため、最近サバは3枚おろしのものを食べていますおい
では、女子力向上中の米川の腕前を披露しましょうちゅん

タラタンタラタンタラタン〜♪



まずは、サバを用意します!!



尾びれの方から骨に沿わせて包丁でゆっくり切ります。
これを両サイドとも行います。



はい!!
どうですか??お嫁にいけますね!!あ
じゃなくて、地道にこのようにして、1日分の魚を3枚おろしにしていますピース



さらにアクルは内視鏡検査をした時、食道に傷もあったため、
それがひどくならないように最後は……



骨を取って完成ですランチ
以上、米川の最近の3分間クッキングでしたケアベア

イルカのトレーニングも大事ですが、イルカが直接体の中に入れる餌の準備も大事なお仕事の1つちゅん
最近は調餌場でひたすら格闘している米川筋肉
調餌場からなかなか出てこない私の代わりに、
後輩トレーナーが日々頑張って他のイルカのトレーニングを行ってくれているのでした♪

Making

Hello,How are you?
今週も、英語にはまっているポニョ小林がやってきました ブタ

The good teacher explains.
The superior teacher demonstrates.
The great teacher inspires.

ある先輩トレーナーがこんなことを言ってました。
最近のポニョ小林はどんなことができるかなkyu
何かないか……
あぁ……あります!!
ハナゴンドウ専用のあれを作らなければ!!
そのあれとはリングです。


左:バンドウイルカ 右:ハナゴンドウ

バンドウイルカとハナゴンドウだと顔の形が違うので、
バンドウイルカが使っているリングはハナゴンドウには小さすぎます 悲しス。
ということで

Let’s  maiking!!!!



この写真でわかるようにほぼ完成です ちゅん
ここまでくるのに……一言で言わせて下さい!!

「長かった……」

バンドウイルカのリングを作る場合はパイプを使って作るんですが
パイプだとハナゴンドウのサイズに作ることが出来なかったんです。
なにか他の材料で作らなければ!!
ホースで作るのはどうか!?ホースだけだと柔らかいから中身を入れるか!?
粘土・ロープ・針金・シリコン……など、色々試して出来上がったのが
上の写真で持っているハナゴンドウ専用のリングなんです onpu03

試作品はまず、使えるか試さなきゃいけません!!



えっ!?トレーナー!?
そうですハート
ものすごく、ふざけているように見えますが 安心して下さい!!
ふざけながらも、しっかり仕事してます手
イルカで使う前に危険はないかサイズはあっているかなど
確認しておくのも重要なんです kyu



さぁ、トレーナーでのシュミレーションはバッチリです!!
いよいよ本番です。
ハナゴンドウがどうやってこのリングを取るか気になったそこのあなたマジで

ぜひ、ポニョ小林とLet’s watching!!

See you next time.

Study

Hello! Everybody! How are you?
My name is Ponyokobayashi

みなさん、こんにちはお元気ですかぁ??
ポニョ小林が戻ってきましたぁ!!
初めての方は Nice to meet you

えっ!?なんで英語、と思ったかた
ポニョ小林ただ食べてることをみなさんにお伝えするかと
思いきや!!最近、食べる以外にも楽しみがあるんです
それは、STUDY!!
最近会社の英語教室に通い始めたスタッフもいたり
私も頑張らなきゃ!!英語をぺらぺーらにしゃべれるように頑張っています!!

ということで、1人で練習しても上達しないので
みんなを巻き込んでいきたいと思います(笑)

Let’s practice!!
やっぱり、最初はあいさつが肝心ですよね

最初は、この子と

マダライルカチコリ

チコリ
に手を振って「こんにちはー!!」


あれ……

可愛い小さい目で「ポニョ小林何してんの!?」と
言わんばかりの上目使い(笑)

あっ!?気がついたかたいらっしゃると思いますが
そうなんです。チコリはまだ、ヒレを動かしてあいさつすることができません
今、あいさつが出来るように練習中なんです

ここはチコリよりも年上の子に披露してもらいましょう!!

ケトタウ
「こんにちはー」と手を振ると
ヒレを使って挨拶してくれましたさすが!!

単純にヒレを動かすだけなんですが
最初から、トレーナーが手を振る=ヒレを動かす
ということはできないので練習が必要です
どうやってヒレを動かすのか
Let’s study!!

はい!!見事完成しましたー、とお伝えしたいのですが
まだまだ、練習したばかりなので
すぐにはできません

チコリがヒレを動かしてあいさつできるようになったら
みなさんに報告しますね
お楽しみに

See you next time!!

 

トレーニング!!


みなさん、こんにちは!!
水曜日担当の平岩です☆

今日、みなさんにご紹介するのは舌出しトレーニングです☆

まずは、どの様な種目かニヌファの舌出しを見てみましょう!!

この様に私達と同じでちゃんと口の中には舌があり、しかも自由に伸ばしたり縮めたりする事が出来るんです。

一見地味な種目に見えますが健康管理にはとても大事なんです!!
なぜかというと私たちが見ていない時にイルカたちが何か物を噛んで
舌が荒れている、ってこともあるんですよ……(笑)
なので、その変化を見分けるためにも地味でもとても大事な種目なんです。

ちなみに、この施設で一番舌出しが出来るのがフェニックスなんです!!
どのくらい出るのか見てみましょ♪

近くで見ると、ニヌファと出ている長さが明らかに違うのがわかりますか??


この様に地味な種目でも結構大事だったりするんです♪
ちなみに、この種目とにかく地味ですが、結構お客様からは好評なんです!!!!

性格や特徴のようにイルカ達の舌出しも一頭一頭違うので、みなさん是非見に来てくださいね♪


DateYear
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: