ホエール最終日

 1月中旬からルネッサンス リゾート オキナワで開催されていたホエールウォッチングが昨日で最終日をとなりました。参加していただいたたくさんのお客様&船の近くにやってきてくれたクジラたち、どうもありがとうございました!!!

 最終日はAMのみ出港。天気よし!!波なし!!!という絶好調の海洋状況で出港しました。

 ホテル周辺は曇っていましたが、ポイントの伊江島周辺に近付くにつれ、どんどん晴れて・・・・・・クジラを探す頃にはこんなに快晴に!!!

 お天気神様、どうもありがとう〜 


 いや〜、気持ちいいなぁ〜


 ・・・・・・おっと、クジラを探さねば




 いたいた!!超近くはありませんでしたが(100mくらい!?)、見れたクジラが大きいので、迫力満点ですプラス波もないので、見付けやすかったです。ブロー(潮吹き)を何度かした後、尾びれをあげて潜り、また10〜15分後に姿を現す、移動している様子もなく、同じ場所にずっといる感じでした

 この島は水納島(みんなじま)です。今回はこの島の周辺でクジラを見付けました

 島のすぐ近くでクジラが見れるなんて、素晴らしいですね、ホテルからもごくまれにクジラが見えますが(目のいいスタッフが結構見えているようですが)、ごくまれです。

 今回見たクジラたちも、もう少しすると北の寒〜い海へと旅に出ます。また来年沖縄の海で会おうね!!


新メニュー準備

 予約をとるドルフィンラグーンカウンターの隣で、何やらもくもくと作業をする人の姿・・・・・・一体何をしているのでしょうか

 実は、4月10日から新しく始まるミルキーアート工房の準備をしているのです。4月10日から新しく始まる&リニューアルするミルキーアート工房は合計8つ!!今年人気のあった紅型体験や海人玉アートはバージョンアップしていますよ

 今日の内職は、その中でサンゴ風鈴の準備のようです。流木や色とりどりのビーズや紐がずらりと机に並んでいますね、見ているだけで楽しそう・・・・・・ですが、実際には地道な作業が!!!
流木に麻紐を巻きつけ、ビーズを通します。両端を結んだら、結び目をホットボンドで止めます。ボンドが乾いたら余分な紐をはさみで切って、流木完成です。1つの作業は簡単ですが、流木はた〜くさんあるので、結んでも結んでも、なかなか終わりません大変だぁ!!

 他にもサンゴと流木を結ぶ紐にもビーズをつけたり、サンゴをビーチに拾いに行ったりとお仕事はいっぱいですサンゴ風鈴以外にも内職が必要なプログラムはたくさんあるので、4月10日までスタッフは大忙しです。

 4月10日からの新しいプログラムをいち早くチェックしたい方は、ここまで!!
   http://www.renaissance-okinawa.com/dolphin/price0410.html

他にも楽しいメニューが10日から始まりますので、また紹介していきますね


ホエールウォッチング

 この冬期間中、ルネッサンス リゾート オキナワではホエールウォッチングを開催しています沖縄周辺の海域に出産や子育てのためにやってくるザトウクジラを観察します。大人になると体長10m以上もある大きなザトウクジラは、近くでみると迫力満点!!!お客様はもちろんのこと、思わずスタッフも「わ〜!!」と歓声をあげてしまうほどです

 そんなホエールウォッチングでいい写真が撮れました!!

 写真手前に写っているのが、ザトウクジラです。背中の小さな背びれが特徴です。
 ザトウクジラの後ろには・・・・・・なんとルネッサンスの船が!!こんな感じでクジラを観察するんですね

 この写真は(もちろんですが)OMRCスタッフが撮影したものではありません。クジラの手前にいたもう一隻の船が写真を撮ってくれたんです。ありがとうございます!!!
 ホエールウォチングをするときはここのホテルから出ている一隻の船でクジラを探すのではなく、他の場所から出航しているホエールウォッチング船も一緒にクジラを探します。海は広いので、クジラを探すのは大変!!携帯電話で「ここにいたよ」「こっちは2頭だよ」「この辺りはいない」と連絡を取りながら、クジラを見つけるのです。

 このホエールウォッチングは3月19日まで行っています。ぜひ参加してみてくださいね


ホエールウォッチングに行ってきました!

 こんにちは、ドクターです!
みなさま、いかがお過ごしですか?

わたしく、ドクターはホエールウォッチングに行ってきました!
プライベートでは、たまに乗っていたんですが、ガイドとして乗るのは実に2年振り!

みなさま「なぜドクターがホエールウォッチングのガイド」とお思いになるかもしれません。
しかしOMRCでは所長以下、全員が「なんでも屋」です。
それぞれのスキルを磨いて自分の分野だけではない、いろんな仕事をすること。
これがOMRCで働くためにとても大事なことなのです
そこで私も獣医師の分野だけでなく、受付も潜水作業も紅型体験もできることは何でもやります。
そしてみんなも何でもできるように日々努力をしてるんですね。

というわけで2年振りのホエールウォッチングです。
「私の運の悪さのせいでクジラに会えなかったらどうしよう……。」
と、ネガティブな私は不安でいっぱいでした。
が、なんと出港して20分で遭遇



親子連れに遭遇しました。
こちらは母親。


超小さいですが、こちらも母クジラの尾ビレです。
子クジラは小さすぎて撮れませんでした。
写真が下手ですみません。

マリンの宮平支配人曰く、「昨日産まれたに違いない
確かに、うちのニライくんと大きさが変わらない感じ
ぜひ来年、大きくなって元気に沖縄に帰ってきてほしいですね。

ホエールウォッチングは3月19日まで開催です。
ぜひみなさまも、雄大なクジラの姿を見に来て下さいね。

初ホエール

 1月10日からルネッサンス リゾート オキナワではホエールウォッチングを行っています。・・・・・・が、悪天候が重なり、まだ出航していません・・・・・・

 しかし、昨日、今年度初ホエールということで波ありでの出航でしたが、開催されたので取材します
ホテルのホエールウォッチングいっても、ホテルのすぐそばでクジラを見るわけではありません。時々近くにやってくることもありますが(目のいい人は見えるかもしれません)、 多くは伊江島という北部にある島の周辺まで移動し、そこでクジラを探します

 ザトウクジラについては先日も紹介(http://diary.omrc.jp/?eid=219)しましたが、1月から3月ごろにかけて極地の寒い海から、温かい海へやってきます。出産や子育てをするためです!この辺りの場合、伊江島周辺が浅く、外敵も少ないためクジラを見つけやすいポイントになっています。

 昨日のその伊江島周辺でクジラを探しました。見えたのは大人2頭、子供1頭(親子だっ)の3頭グループと、大人2頭(多分2頭とも大人)のグループと合計5頭のザトウクジラが見れました

 こちらが、そのうちの1頭の写真です後ろに写っている島が伊江島です。

 昨日は結構近くまでクジラたちが来てくれて、間近で潮を噴く「ぶおぉ〜」という音を聞くことができましたラッキー☆

 昨日はこのショット1枚だけでしたが、また良い写真が撮れたら、紹介しますね。




 今日は出航するかな?またクジラたちに会えますように!!

がんばれ!OMRCこども飼育員!!

 こんにちは、ドクターです。
内地は寒い日が続いている様ですが、皆様いかがお過ごしですか?
沖縄も昨日の昼から風が北に変わり、海は大荒れ
でも、OMRCのイルカも鳥も魚達も生き物はみんな元気いっぱいですよ

今日はルネッサンス リゾート オキナワで行っている
キッズプログラム おしごとたいけん「クマノミっ子」の中から
わたくしドクターお勧め「フィッシュキーパー」を紹介します

今日はお仕事してくれたのはとっても仲良しの兄妹

まずは、水槽の前に行ってエアーや水流、生き物の状態など
異常がないかをチェック。
チェックししたらボードに記入していきます。
OMRCの制服よく似合ってますね





                                       次は軍手をはめて……









水槽のガラス面を掃除していただきました。

スポンジでこすって……








水きりでしっかり水を切ります。
妹の届かないところはお兄ちゃんがしっかりお掃除。
二人が一生懸命掃除してくれたので、
水槽もすごくきれいになりました
外は寒かったのにお仕事頑張ってくれて本当にありがとう




最後にOMRCから、お給料を手渡します。
今回のお給料は400リーフ
お給料を手にして、満面の笑顔でハイ!チーズ
本当にお疲れさまでした。

ちなみに、このお給料はルネッサンス内の一部レストラン、ショップで
使用できます。
なので、お給料をためてパパにビールをプレゼント!なんてことも
できちゃうんです。
ふたりは大事なお給料、何に使うのかな?




「クマノミっ子」には他にもいろいろなお仕事体験があります。
みなさんも、ぜひいろいろチャレンジしてみて下さいね。
http://www.renaissance-okinawa.com/kids_style/index.html

新春きじむなー広場

 ルネッサンス リゾート オキナワではお正月にさまざまなイベントを行っています。花火に餅つき、琉球古典音楽などなど。

 今日はその中できじむなー広場で行っているたくさんの遊びを紹介します

 毎年、ドルフィンビーチにて行っているこのイベント、OMRCとマリンスタッフが担当しています。去年に引き続き、羽子板やコマに絵付けをしたり、シーサーの顔で福笑いをしたり、海の生き物のイラストを使ってカルタをしたり・・・と、盛りだくさんなのです!!!


 今年から新たに始まった遊びもあります。
 例えば、おみくじ!

 BOXから2枚のカードを引いてそれに書かれているイルカから2011年の運勢を占うゲーム。OMRCで暮らすイルカの性格や、2頭相性などを考え50通り以上の運勢があります。
    

 イルカたちの写真が載ったカード2枚は記念にお持ち帰りいただけます。


 例えば、さいころビンゴ!

 3つのさいころを振って、絵柄をそろえるゲーム。サイコロの絵柄にはカメやイルカ、エイなど可愛いイラストがっ!絵柄がそろうと・・・・・・OMRCオリジナルグッツが手に入ります
 もちろんそろわなくても、オリジナルポストカードをプレゼント!!みなさんも今年の運だめしにぜひチャレンジしてみては!?



 他にも、絵馬作りなど楽しい遊びがいっぱいです3日まで行っている新春 きじむなー広場にぜひぜひっ!!遊びにきてください!




クリスマスwithドルフィン

 メリークリスマスみんなはサンタさんからクリスマスプレゼントもらえたのかな?

 昨日の昼間はけっこう暖かかったのですが、夕方くらいから風が強くなり始めて・・・・・・今日は寒~い!!

 今日は12月24、25日限定で行われたイルカのプログラム、クリスマスwithドルフィンを紹介します♪
このプログラムはイルカと記念撮影ができるプログラム。イルカもお客様もカメラマンの方を向いてクリスマスの思い出に写真をお撮りします。
 カメラマンはもちろんプロのフジカラースタッフ!みんなの笑顔をバッチリおさえますよ~

 何枚かお撮りした中からお好きな写真を2枚選んで、クリスマス限定で作ったフレームの中に写真を貼り付けます!
実はこのフレームを3種類あって、好きなものを選べるんですどれも可愛いでしょ?(これもOMRCスタッフが作ったんですよ)



 フレーム以外にもお客様自身がサンタの帽子をかぶったりトナカイの角を付けたりとクリスマス雰囲気を楽しみながらプログラムを行うことができました☆ 

このクリスマスwithドルフィンは24、25日で終了ですが、12月30日から1月3日まではお正月バージョンのフレームでこの記念撮影ができるプログラムが再登場します!!!

 お正月バージョンの可愛いフレームは次回の更新をお楽しみにっ!







新春ハッピードルフィン
開催日時:2010年12月30日~2011年1月3日
開催時間:14:00~
所要時間:30分
料   金:1組(5名様まで)5000円
予約方法:ドルフィンラグーンカウンターにて先着順予約
内   容:見学プログラムを行った後に、イルカと記念撮影をします。プログラム終了後、お好きな写真を2枚お選びいただき、お正月バージョンのフレームを付けてプレゼント。撮影器具の持ち込み不可。


 たくさんのご参加お待ちしています


プログラムもクリスマス色に・・・

 はぁ〜
クリスマスですねぇ〜

今年もこの季節がやってきました
12月に入り、クリスマス限定プログラムがスタートしましたので皆さんにご紹介しましょう!

まずは、かわいいイルカと『ハイ、チーズ!』
12月24、25日限定で開催される「クリスマスwithドルフィン」。 見学的な内容でイルカに触れることはできませんが、イルカと一緒にポーズをとり、プロのカメラマンが写真を撮ってくれます。  1組(5名までの参加)5000円。お客様自身の撮影器具持ち込みは不可。

ちなみに、写真のイルカは「ニライ」くんです。尾びれを上げてポーズをとっているのがわかりますか?だいぶご機嫌の様子ですね

次は、ミルキーアート工房クリスマスバージョン

「海からの贈り物」では、カラーキャンドル入りのサザエに、沖縄のビーチに流れ着いたサンゴや貝殻を使って、自分だけのオリジナルデコレーションを楽しみましょう

「紅型体験」では、クリスマスをモチーフにした特別絵柄を取り入れてみました

「海人玉アート」や「虹色ソープ」では、鈴やリボンをつけるなど、クリスマスらしさをアップ

また、大事な人にお手紙を出したいときには・・・「イルカの郵便屋さん
ぬりえセットとメッセージカードセットがあり(いずれも2枚+封筒1枚で300円、下の写真はメッセージカードセット)、かわいいクリスマスバージョンの絵柄も選べるようになりました

さぁ、このクリスマス家族で過ごす人、カップルで過ごす人、独りで過ごす人・・・ 
みんなが楽しめるルネッサンス リゾート オキナワへぜひ遊びに来ませんか可愛いサンタ、男前サンタが皆さんをお待ちしております


コウモリ自然学校

 8月も半分が過ぎました。暑い日が続いています。スタッフもイルカも夏バテすることなく頑張っています!
 さて、昼間のプログラムと言えば今までイルカやフィールドのたくさんのメニューを紹介してきましたが、夜のプログラムも行っています今日は8月31日まで行っている夏休み限定プログラム、コウモリ自然学校を紹介します。
 暗くて少し分かりにくいかもしれませんが、子供たちが上を見上げています。何を探しているのかというと・・・・・・
コウモリです。
 リーフガーデンには怪我をしたコウモリを2匹飼育していますが、探しているのは野生のコウモリたちです。名前をオリイオオコウモリといいます。

 突然ですが、みなさんの家の周りにコウモリは棲んでいますか? 私の実家は家の屋根に棲んでいますよ
 皆さんが本州で目にするコウモリは小型のイエコウモリアブラコウモリと呼ばれる種類のコウモリです。翼を広げても20cm以下の手のひらサイズの可愛らしいコウモリです。しかし沖縄にいるオリイオオコウモリは違います。オオコウモリなので手のひらにはのりません(笑)。翼を広げると70〜80cmにもなり、空飛ぶ姿は迫力満点です!!!
 昼間は山に棲んでいますが、夜になるとエサを求めてホテルにやってきます。これを探しに行きます。

 さて何を食べにくるんでしょうか?

 右の写真はオリイオオコウモリのお食事中の様子です。何を持っているかというと・・・・・・木の実です。ちなみに写真はモモタマナの実。
実はこのオリイオオコウモリの実や葉が大好物!!ホテルにはモモタマナ、ガジュマル、アコウ、タコノキなどさまざまな実のなる植物が生えているので、それを食べにやってくるんですね。

 もちろん野生のコウモリなので、毎日必ず見れるとは限りません。見えたらラッキーですね




 コウモリ自然学校ではコウモリ探し以外にも、リーフガーデンの生き物たちの夜の様子を観察しに行ったり星座を観察したりします。
 

 夜は涼しく、昼間とは違った雰囲気を味わうことができますよ。残り半月の限定プログラムですが、みなさんも夜の沖縄を楽しんでみてくださいね。



DateYear
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: