新プログラム始まりました!

 昨日紹介した美ゅらアートに引き続き、先日から始まった新しいリーフプログラムを紹介したいと思います。

 題して親子で観察!海のお食事観察会です。その名の通り、リーフガーデンで暮らすたくさんの生き物たちのご飯について学ぶプログラムです。
 リーフガーデンには以外にもエビヤドカリイソギンチャクなど多くの海の生き物たちが生活しています。生き物によって口の形や食べ方、好みが違うので、それによってあげるご飯を変えています。


 プログラムでは生き物たちがご飯を食べる様子を間近で観察したり、後半にはお客様にも生き物たちにご飯をあげていただきます
 開催時間は11:00〜11:30です。料金は4歳以上1名1500円3歳以下は無料です(未就学児には大人の同伴・有料が必要です)。年齢制限はありませんので、小さなお子様でも生き物たちにご飯をあげることができますよ!
 ぜひ参加して生き物博士になってみては!?
 

裏プログラム

 裏(?)なんて大げさなものではありませんが、メニューブックには載っていない特別プログラム「美ゅらアート(ちゅらアートです。
ちゅらアート 

写真では分かりにくいですか?

これは、サンゴの模様をガーゼハンカチに写しとります。 模様を上手く組み合わせて、素敵なサンゴ模様のハンカチの出来上がり。 どうですか? 一度チャレンジしてみませんか。 あなたのセンス次第で素敵なハンカチができあがります。 私の様にノーセンスでも、それなりに素敵になりました。 自然の模様って素敵ですね。
 プログラムは、1日1回 毎日11:30から約30分ほど。 料金は500円のワンコイン プログラム(笑い)。 染料を使用しているので、洗っても多分大丈夫。 え? なぜ 「多分」かって? だって、作ったスタッフたちは、綺麗だからって飾っていて、誰もハンカチとして使ってないので、まだ誰も洗濯してないんですよ。 

海辺のお宝発掘隊 入口

リーフウォーク入口 
 いつも「海辺のお宝発掘隊」で出かけている海岸の入口の写真です。 沖縄〜って感じがしますか? こんな所を歩くと想うだけでもわくわくするでしょ? 向こう側にはエメラルドグリーンの海が広がっていますよ。
中央にみれる植物が「アダン」。葉に堅いトゲトゲがあって、下手に触ると怪我します。 まるでパイナップル見たいな実が成るので、よく観光客の方がお子様に「あれがパイナップルだよ」って説明しているのを聞きますが、だいぶ違うので注意してください(笑い)。 沖縄の自然の海岸には群生していてます。 実は食べられるそうですが、今は食べている人をみかけません。ヤシガニの好物ではあるようですが。

明日からリーフウォーク

リーフウォーク 
明日から大潮が始まり、リーフウォークの開催です(7月9日〜15日)。
 リーフウォークは、大潮の干潮時に海だった処が歩けるようになった時に行うプログラムです。写真の様に海が干上がったようになりますが、水たまりのようななった処には珊瑚を見ることもできますし、様々な生き物が簡単に見ることができますよ。

 海って、海岸やビーチに行けば「魚」が沢山みれるって分けではありません。基本的には、魚は人から逃げますし、隠れます。ですから、沢山の人が泳いでいるビーチでは見るのは難しいです。こういった水たまりでは、魚が逃げ遅れているので簡単に魚たちも観ることができるんですよ。

 ちなみに、この写真の海岸って、沖縄独特の「イノー」と呼ばれる海岸です。見渡す限り、珊瑚の作り出した石灰岩でできています。岩がえぐれたようになっているのは、打ち寄せる波によって削られました。 あの岩の上まで海は満ちてくるんですよ。 

 明日からルネッサンス リゾート オキナワにおいでの方は、是非、「リーフウォーク」プログラムにご参加ください。とても素晴らしい沖縄が体験できますよ。

 


DateYear
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: