ここにも魚!!

こんにちは。
1日遅れて登場、木嶋です。

前回は努力の甲斐あって、所長からお褒めの言葉を頂きましたちからこぶ
この勢いに乗って、他の鳥も紹介するぞやじるし、と決意したものの、
カメラを持っている時に限ってなにも見つけられない今日この頃……
気合が空回りですがっかり

打ちひしがれて事務所に帰ってくると、

ん??

先日の私のように、裁縫にいそしむ女子が一人。

型紙をフェルトに当てて、切り取って、成冨トレーナーが作っているのは……

マグロ??

どうやら成冨さんも、来季のプログラムの準備中のようです。
彼女が担当しているのは、
「ネイチャーチャレンジ」のひとつ「イルカのお医者さんのお仕事に挑戦!」です。
日替わりでテーマがかわる「ネイチャーチャレンジ」ですが、その月曜日のプログラムなんです。
イルカのお医者さんと、マグロのぬいぐるみ。
いったいどんな関係があるのか、いまだ全貌は明らかではありません。
どんなプログラムが出来上がるのか。そしてマグロの使い道はいかに!?
続報をおお待ちください!!

2016年OMRCこどもエコクラブ

2016年4月より、ルネッサンスリゾートオキナワで行うOMRCこどもエコクラブ参加者の募集を行っています。
詳しくはhttp://omrc.jp/wordpress/?page_id=150  をご覧ください。 


 

2016年 プログラムスケジュール

2016年よりルネッサンスリゾートオキナワで開催されるOMRCプログラムが変更されます。
一覧表を作成しましたのでご参考ください。こちらのページからダウンロードできます→http://omrc.jp/wordpress/?page_id=16


4月1日からはじまります!!

こんにちは、安富祖です

OMRCでは例年4月10日にプログラムが切り替わるのですが、

2016年度は10日早い4月1日から新しいプログラムが始まります

春休みまっただ中にスタートするということで、

お客様に提供するパンフレットの写真撮りやら、

新しいプログラムの準備やらでバタバタしております(笑)
 

さて、以前のブログでフィールドの渡辺くん(ナベ)が

紅型のデザインや準備を紹介していましたが、やっと染めたものが出来上がりました


どちらもナベくんの渾身のデザインです手
イルカもカメもOMRCの人気生物ですもんね〜♪
染めたのは私ですが、紅型は糊を落とす時が一番ドキドキします星
バックのサイズはA4サイズのものが楽々入る大きさなので、使いやすいサイズですよゆう★

そして、手先の器用なナベくんがもうひとつ作品を作ってくれましたき
こちらでーす↓ ↓ ↓

2015年度にもご案内していた島ぞうりアートが両足揃って作れるようにリニューアルされましたあひょうパンダきらきら
以前は飾り用として片足のみでご案内していましたが、
「履くように作りたい」とのお客様からのご要望が多かったので、
5サイズ展開でプログラム開催することになりましたハート
ご家族皆さんでお揃いの作品を作っても楽しいですよねぇheart

この2作品を作る際は、下記プログラムのお申し込みをドルフィンラグーンカウンターで承っておりますねこ

「うちなー工房」
開始  : 10時スタート
所要時間: 60〜90分
1セット: ¥2,000(税別)※未就学児は保護者とペアでお一つの作品をお作り頂けます。

月・水・金曜日:紅型エコバック開催
火・木・土・日曜日:島ぞうりアート開催

日替わりで”紅型”と”島ぞうり”が入れ替わりますので、曜日にはご注意くださいねほっしぃ
みなさんのご参加お待ちしております時々ウインクペコちゃん虹


着々と……新年度に向けて

こんにちは。
日曜日担当の木嶋です。

ルネッサンス リゾート オキナワにやってくる野鳥たちをご紹介している私のブログですが、
今週はバードウォッチングはお休みです。

昔から、1月は行く、2月は逃げる、3月は去ると言いますが、
この時期はOMRCでも来年度の準備に大わらわ
私も担当するプログラムの準備に励んでいます。



って、しょっぱなから頭を抱えていますが、そう、約10年ぶりに触るミシン。

下糸の巻き方は??

糸の掛け方は??

糸調子ってどうやるんだったっけ!?

説明書を熟読し、何度も試し縫いをして……



縫います。



縫えました。



ひっくり返して……



できたー!!!

カメラマン、成冨さんから、

「ちょっと笑顔が疲れてますよ……」

と突っ込まれるほどに苦心惨憺して作っていたのは、
ニシンのぬいぐるみ。
これからサバホッケアジサンマイカシシャモのぬいぐるみも作製する予定です。

何ともマニアックなこのぬいぐるみ。
ラインナップをご覧になって気がつきましたか??
このラインナップ、イルカ達が普段食べている食事の内容と同じなのです。
来年度は、このぬいぐるみを使って、
イルカの食事内容を体感してもらえるようなプログラムを行う予定です。
どうぞお楽しみに!!

第15回きじむんキッズ開催

こんにちは。
皆さん覚えて頂いているでしょうか。
木嶋です。
夏に野鳥たちをご紹介しました
これから2か月、また宜しくお願いしますね。


さて、今日ご紹介するのは、私たちOMRCが社会貢献活動の一環として行っている、
「きじむんキッズ」です。(詳しくはコチラ
沖縄県内の皆さんを対象に、不定期で開催している環境教育プログラムです。
今回のテーマは私の得意分野「バードウォッチング」
冬の沖縄にやってくる渡り鳥たちを観察しよう、という内容で

1月31日に開催しました。
先日のブログでもご紹介しましたね

参加されたご家族は、双眼鏡を使うのも初めて!!
ということで、



まずは、双眼鏡の使い方をみんなでマスター
あっという間に上達し、遠くの船やチャペルの十字架などをばっちりグッドチェック。

そしていよいよホテル内での野鳥さがし。
慎重に歩みを進め、足元を見てみると……



いました



以前のブログでもご紹介したこの鳥。
皆さん覚えておいででしょうか??


そう、この鳥は、キジバト という鳥で、一年中沖縄で暮らしている留鳥です
ここで、留鳥と渡り鳥の違いを、スタッフ鈴木が得意のイラストを使ってご説明。



沖縄で確認されたことのある鳥のうち、約90%は渡り鳥であること。
なぜ渡り鳥が多いのか、などなど。
しっかりと理解して頂けたようです。

そして、見つけたのは留鳥だけではありません。



写真中央の後ろ姿は、シロハラです
背中は茶色っぽいのですが、お腹は白いのでこんな名前が付きました。

他にも、サシバ、ウミネコ、メジロ、イソヒヨドリなど、

3時間で10種類近くの鳥を発見でき、
名残を惜しみながらプログラム終了となりました

毎回どんなプログラムが登場するか分からないきじむんキッズ!!
開催時にはこのブログやホームページに募集案内を掲示しますので、
興味のある方はぜひぜひこまめにチェックをお願いします


さて、私のブログは来週から『バードウォッチング 冬編』を

お届けできたらと思っております
ホテルにお越しの皆様、双眼鏡と大きなカメラを持って

うろうろしているスタッフを発見されたら、それはきっと私です
ぜひ声をかけて下さいね〜。


2月限定プログラム♪

こんにちは、安富祖です

2月・3月の間、火曜日のブログ担当になりました

沖縄ならではのお話や食べ物、プログラムなど紹介できたらと

思っておりますのでよろしくお願いします


さて、先週までの大寒波の後、急にポカポカ陽気が続いたりと、

まさに三寒四温の沖縄ですが、冬の沖縄でも何か楽しめるプログラムを……

ということでOMRCでは2月の週末限定プログラムの開催が決まりました


まず、毎週金曜日は『タートルクリーニング


開始時間:14:00

所要時間 :約30分

料  金:1500円(税別)3歳以下無料 <パラダイスクーポン2枚>

未就学児は必ず保護者(高校生以上)の同伴(有料)が必要

プログラム名通り、カメをお掃除してあげます

とはいっても、現在プログラムでお世話しているリクガメではありません

なんと、ウミガメの甲羅を磨いちゃいます


続きまして、毎週土曜日は『ビーチハイキング


開始時間:12:30

所要時間:約80分

料  金:3000円(税別)3歳以下無料 <パラダイスクーポン2枚>

お子様は必ず保護者(高校生以上)の同伴(有料)が必要

OMRCの歴代のプログラムの中でも根強い人気を誇るビーチ散策メニューが、

期間限定で登場

夏は暑くてバテてしまいますが、

カラッと晴れている日の冬の沖縄のビーチは心地いいですよ


そして、毎週日曜日は『さわってびっくり!これなぁに?


開始時間:9:30

所要時間:約30分

料  金:1500円(税別)3歳以下無料 <パラダイスクーポン2枚>

未就学児は必ず保護者(高校生以上)の同伴(有料)が必要

過去にお子様に大人気だった生き物クイズのプログラムがリバイバルです

手の感触だけで箱の中の生き物を当てるゲームなので、

手を入れる瞬間はドキドキです

何が入っているかは見てからのお楽しみ


それぞれのプログラムで、様々な生き物に出会えるので、

冬の沖縄を満喫していただけたらと思います





バードウォッチング!!


みなさん、はいさーい
最近の沖縄は、寒暖差が激しく
気温の変化に体が追いついていない土曜日担当の野原です
沖縄で過ごしているみなさんも、体調管理には気をつけて下さいね

さて、今回ご紹介するのは、明日特別開催されるプログラム
バードウォッチングについてご案内させていただきます!!



沖縄ってどんな鳥が見れるの??と思った方もいらっしゃるでしょう

沖縄に生息してる鳥に関しては、
我らが獣医木嶋先生が以前ブログで紹介しているので、ココをクリック!!

内容は、沖縄に1年中棲んでる鳥類や、時期になったらやって来る鳥類を探してみよう!!
というもの
ちなみに観察場所はここ、ルネッサンス リゾート オキナワの敷地内や
仲泊遺跡というホテルから徒歩5分ほどの場所で行います

双眼鏡を使って鳥を探す姿は凛々しいですね



双眼鏡を使えば、こんなに遠くにあるニライカナイ島がこんなに近くに





普段身近に生活している鳥たちを観察する機会って、なかなか少ないですよね。
みなさん是非!!このプログラムをきっかけに、
身近に生活している鳥たちに目を向けてみてはいかがでしょうか
もしかすると、みなさんの中で、新たな世界が広がるきっかけになるかもしれませんよ

詳細はコチラ
開催日 : 1月31日(日)
開始時間 : 7:30
所要時間 : 約3時間半
料金 : 500円(税別)
※3歳以下無料、ただし、未就学児は保護者(高校生以上)が必ず同伴。
※野鳥観察のため、天候により出会えないこともあります。ご了承ください。


ご予約は、ドルフィンラグーンカウンターに

直接お越しいただき先着順でのご案内です。

本日18:00までなので、参加したい方は

お早めにお越しくださいね


そして、みなさんにご報告があります。

なんと......土曜日担当の野原ですが、
今回をもって、2ヶ月間のブログ担当が終了しますさびしいですね(笑)
名残惜しいですが、ご安心を
来月からの土曜日はドルフィンラグーンの野生児こと、

あの方が担当してくれますので、お楽しみに

それでは、また4ヶ月後!!さよーならー


復活します☆

こんにちは!!三上です
週末、大寒波の為沖縄に雪(みぞれ)が降りました
沖縄本島では初観測みたいです
あんなに暖かかったのに、急激に寒くなって体が全くついていっていません
そしてこの寒波の影響で天気が悪く、桜祭りに行くことが出来ませんでした。
みなさんに写真をお見せすることができないことが残念です

さて、今日は沖縄の伝統工芸『紅型』について!!
毎年好評だった紅型体験が来期プログラムとして復活
エコバックに紅型を染めてもらう予定です
この復活に伴い、新しく型をデザインする事になりました
今まで好評だった『動物』をメインテーマに、
今回はこの2人にデザインしてもらいます

実はこの紅型、意外に作業工程が多く、
1つの作品を作るまでにものすごく時間がかかるんです。
.妊競ぅ鷏茲


型彫り


紗張り

ここまでの工程で型を作ります
そしてじ卉屬→デ杰А△まどり→水元と続きます。
皆さんが行うのは色付けを行うデ杰А△まどりと
水元(水で糊を落とす作業)の2つです

今回、新しい型の第一号が完成しました
ウミガメの型です


この白い所に色を入れていきます!!
ウミガメが大好きな渡辺くんが頑張ってくれました




これから、第二号・第三号と作っていく予定なので
どんなものが出来るか楽しみにしてて下さいね


来年度に向けて!!

 みなさん、こんにちは!!
火曜日担当の三浦です

昨日は成人の日でした!!新成人のみなさん、おめでとうございます
私が成人式を迎えたのは7年前。
時が経つのは早いと思う今日この頃。
あっという間に春が来て、GW、繁忙期の夏がやって来るんですね。
2016年もみなさんに満足して頂けるプログラムを行うべく、
スタッフ一同全力で走りきります

さて、今週のテーマは「来年度に向けて!!」ということで、
ある日の仕事終わり、スタッフ数名が何やら話し合いをしていました。



これは、来年度のプログラムについての話し合いです。
今年度、プログラムを行ってみて、「改善・改良する点がないか」もしくは、
「思い切って内容を大きく変えてみよう」などの意見を出し合い、
プログラムごとに担当者を決めて来年度に向けて準備をしていきます。

こちらのスタッフはフリッパーズスクール担当者のみなさんです。


(日曜日のブログ担当の鈴木さんも担当者なのですが、諸事情により写真に入ることができませんでした

フリッパーズスクールとは、ナマコ・ヒトデ・エイ・イルカについて
様々なお話を聞きながら、生き物を観察していただく
見学のプログラムでしたが、これを来年度は
学習スタイルにしていこうということで、
真剣な面持ちで話し合っています。

話している内容は……
・テーマをどうするか??
・どの生き物を紹介するか??
・レクチャー道具は何を使うか??などなど

みなさんに満足して頂けるプログラムにすることはもちろん、
みなさんと生き物にとって、安全に行えるプログラムにしていくために、
議題は尽きません

一旦、この日はレクチャーに使えそうなネタを
各自で調べてくることを宿題にして話し合いは終了。

このようにして、私たちはほぼ毎年、プログラムのグレードアップや
新しいプログラムを考案しています。

この度のフリッパーズスクールは完成するまでにまだまだ時間はかかりそうですが、
みなさんに楽しんで頂けるように一生懸命取り組んでいきますので、
来年度のフリッパーズスクールを是非楽しみにしていて下さいね

とりあえず、私はレクチャーに使えそうなネタを探すために本を読み漁ります



それでは、今週はこの辺で
さよ〜なら〜


DateYear
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: