もぐカメ クリスマスバージョン

こんにちは!!
今月から木曜日の担当になりました、「のっぽセンパイ」こと吉岡です☆

今日が初めてのブログなので、簡単に自己紹介させていただきます。
出身はルネッサンス リゾート ナルトがある徳島県、
趣味はスポーツ観戦の若さ溢れる20歳です

なかにはすでに僕と会った方もいるのではないでしょうか?
身長180cmと長身なので一目見たら分かると思います
もし見かけたら声をかけてください。全力の笑顔でお答えします

さて、12月といえばクリスマス
今日は『もぐもぐカメさん』のクリスマスバージョンをご紹介します☆
このプログラムはカメをお風呂に入れたりご飯をあげたりと、お世話をする内容なんですが、
クリスマス期間中(12/1〜12/25)は、な、なんといつものご飯に加えて
ドラゴンフルーツで作ったゼリーもあげることができちゃいます!

このゼリー、以前から試作段階はお伝えしていましたよね。
私たちスタッフの試行錯誤の末、こんな形で仕上がりました!
この日もなかなか美味しそうにできましたので、さっそくあげてみましょう
今日は美人スタッフの寺床さんも協力してくれました!

シャイガールなので顔は見せてくれませんでしたが...

さっそく寺床さんがゼリーをカメの口に近付けると...

いきなり一匹のカメが「がぶっ!」と、すごい勢いで食いついてきました!
美味しかったのかこの後も食べ続け、一個を完食してくれました♪
食べている姿はとても可愛いんですよ!
たくさん食べてくれて、ゼリーを作った僕はとても嬉しかったです

食べ終わると口の周りにゼリーがついてしまいました↓↓

こんなに夢中で食べてくれるのなら、これからも気合いをいれてゼリー作りに励みたいと思います

こんなお茶目なカメを見られるのはクリスマス期間中だけなので、
みなさん機会があればゼリーをあげにぜひカメに会いに来てください!
美人スタッフの寺床さんにも会えるかもしれませんよ!?

それでは今週はこのへんで終わりにしたいと思います!
さようなら〜♪
  • posted by RENAISSANCE
  • 2013.12.05 Thursday 10:35
  • カメ
  • -

どうやって見分けるの???


皆さん、こんにちは!!!


今日はケヅメリクガメについてお話ししたいと思います。

何度もブログに登場しているので、どんなカメかは知っていますよね?

知らないと言う方に・・・・・
こちらです↓↓↓↓↓↓↓



リクガメの中で3番目に大きくなる種類で、
最大の体重は約100Kg、甲羅の大きさは約80cmになるんです

こんなに大きくなるケヅメリクガメ!!!
よく雄雌の違いについて聞かれるので、見分け方をご紹介しちゃいます!

では早速、どこで見分けているのかと言いますと。
実はここ↓↓↓↓↓



お腹の形で見分けているんです
左側お腹の真ん中が少しくぼんでいるのが雄、右側のお腹が平たいのが雌!!!

ちょっと分かりにくいので、別の写真でご紹介しましょう。
まずは雄。


どうですか、皆さん??
少しお腹がくぼんでいるのが分かります?

次は雌。


写真を見比べてみると分かりやすいと思います!!!
他にも、しっぽの長さや太さでも見分けることが出来るんだそうですよ。

お腹なので、なかなか見るのは難しいとは思いますが、
遊びにいらした際はぜひ観察してみて下さいね☆

では、今日はこの辺で。
さようなら♪
  • posted by RENAISSANCE
  • 2013.08.21 Wednesday 16:21
  • カメ
  • -

もしもしカメよ〜♪

 
こんにちは!
8月から毎週日曜日ブログ担当になりました、テラトコです
生き物はもちろん、スタッフのことなども書いていこうと思うので、よろしくお願いします♪

沖縄は連日いいお天気が続いております。

やっぱり、沖縄と言えばきれいなブルーの海!
沖の方はエメラルドグリーンにも見えますね

毎日毎日日差しは強く暑いですが、暑いのは人間だけではないんです!



見て下さい!ここはケヅメリクガメのお部屋。
でも、見渡しても1匹もいないんです!
どこにいったかというと・・・・・・

カメ小屋の唯一の陰、シェルターの中に全員入ってました
まるで満員電車のようですね(笑)
暑さから逃げているのですが、ギューギューすぎて余計に暑そうです

あらら、1匹だけ小屋からはみ出てますよ(笑)

小屋に敷いている砂も乾燥して熱くなるので、スタッフが水を捲きます。
ケヅメリクガメたちは砂漠などの暑いところで暮らしている種類ですが、
暑すぎるとダメなようです。
では砂漠ではどういう風に暑さから免れているかというと、
爪を使って深い穴を掘り、中に入って暑さから身を守るんですよ。

このシェルターが無かった時は、ここのカメ達も穴を掘っていました。
その模様はサキさんが以前紹介しているので、ぜひ読んでみて下さいね☆
ここをクリック!

遊びに来た時にカメが見付からなかったら、シェルターの中を覗いてみて下さいね♪
きっと写真のようにギューギューになっている、可愛いカメ達が見れるはず。
暑い暑い毎日ですが、体調に気を付けて夏休みを楽しみましょう!

ではまた来週

おまけ☆


久しぶりの登場、ミルキー!
  • posted by RENAISSANCE
  • 2013.08.04 Sunday 13:30
  • カメ
  • -

手強いドラゴン!?

 みなさんこんにちわ


バレンタインはどうでしたか??
好きなあの人からチョコは貰えましたか??

私は優しい優しい会社の先輩方から貰いました
チョコを口の中に運ぶと、溢れんばかりの愛情が込められていました
2月14日に誰よりも幸せを感じた
りょんすです




突然ですが先日、私は〇〇狩りに行ってきました。
それは・・・
ドラゴン狩りです

ちゃんと防護服と鋭利な物をもって出陣してきました。
私1人だと心細いし弱っちいので、ある方と一緒に行くことに。
ある方とは...

我らがOMRCのドクター
ドクターがいれば怖いものは何にもありません!!



そしてドラゴン狩りとは!?

その名の通り、ドラゴンを狩りに行くんです。
ですが普通のドラゴンとは違います。

色は緑色をしていて、表面はチクチクしたトゲがたくさんついています。
実の色は白やピンクで、ゴマの様な種が入っていますよ。
・・・もうわかりますよね??


そうです!
私達が狩りに行ったのは、ドラゴンフルーツなんです。
正確には、ドラゴンフルーツの新芽部分ですが

そんなドラゴン狩りの様子を写真に収めたのでどうぞ!




ここがドラゴンフルーツ畑です!
このサボテンの新芽の途中に、実が出来るんですよ

これを1つ1つ丁寧に取ります。


トゲが刺さらないように長袖の防護服を着て、鋭利なハサミを持ってドラゴンを刈っているドクター。
慣れているのか、とても綺麗に素早く刈っていまいした

私とドクターが一生懸命頑張った甲斐あって、こんなにたくさん収穫できました



大量大量



ところでどうしてこんなにドラゴンフルーツの新芽が必要かというと・・・

実はこれ、カメたちのご飯なんです!!
そう、私たちはカメのご飯を狩りに行っていたんです!!


獲れたてピチピチのドラゴンフルーツの新芽をカメ達にあげると、
モグモグたくさん食べていました。
ご飯を子供達に食べさせている母の気持ちになり、ほっこりしました


では今日は、ほっこりしたところでお別れです。
ばいばい〜
  • posted by RENAISSANCE
  • 2013.02.19 Tuesday 18:46
  • カメ
  • -

ケヅメリクガメをケズル!?

みなさんこんにちは

もうすぐバレンタインですね
私は今まで一度もチョコを貰えなかったことはないんです
相手は秘密です...


お母さんありがとう
りょんすです



今回は先日行ったケヅメリクガメの甲羅削りを紹介したいと思います。

とは言っても、甲羅を削ることはめったにありません
ではどうして削る事になったかというと、足が甲羅に擦れて、怪我をしていたからです

これが傷の場所です。

擦れて赤くなっていますね。あー痛そう

そこで、足と擦れている所を少し削ることにしました。
でもカメの甲羅はとっても固いので、そう簡単には削れません

そこで登場するのがコレです。
ジャジャーン


どうです?この大きな刃!
これは木や鉄を削る機械です。
それぐらいカメの甲羅は固いんです。


まずは削る時に足に当たらないように、どんな風に削るか相談をします。


ドクターと相談する亮太さん&森脇くん
削った甲羅が目に入らないようにする保護メガネがとても似合っていますね


入念なシュミレーションを終えて、いよいよ削る事に。


森脇くんが真剣な面持ちで削っています



刃が当たらないように、足を中に入れて押さえます。


この後も甲羅削りは順調に進み、無事終了


削った後は、何事もなかったようにモリモリご飯を食べるカメさん

これでもう痛くないよね、よかったねカメさん。
たくさん食べて大きくなってねと、しみじみ思うのでした。


では今日はこれでお別れしたいと思います。
また来週〜

  • posted by RENAISSANCE
  • 2013.02.12 Tuesday 20:12
  • カメ
  • -

いい湯だな〜

今日はクリスマスです
カップルのカップルによるカップルのためのクリスマスです
でも私にとって今日という日はただの平日・・・・・・・りょんすです


 今日紹介するのはケヅメリクガメのお風呂です

リクガメがお風呂と疑問に思う方もいらっしゃるかと思います。
リクガメは砂漠や暑い所に住んでいるので、ふつうは水には入りません!

ではなぜお風呂に入れるんでしょうか?

それはリクガメの健康管理のためです!
リクガメは水は飲まず、植物(サボテンなど。OMRCでは野菜)を食べて水分を吸収します。
なので、その水分が足りていないとウンチやおしっこが出なくなってしまうんです
どちらも出なくなると病気になってしまうので、便通を良くするのと水分補給のために、
暖かい湯にリクガメを入れて便通を良くしてあげるんですよ
のどが渇いている子は、ウンチをする前にゴクゴクと水を飲んだりもします。

実際にお風呂に入っている写真がこちらです。





ちゃんと頭にタオルまで乗っていますね(・・・私が勝手にのせたのですが

この温浴は月に2回、ウンチをするまで行います。
水に慣れていないリクガメは溺れてしまう可能性にあるので、ちゃんと見守っていますよ
イルカの健康管理についてはよく紹介しているので、ご存知の方は多いと思います。
リクガメも日々の健康管理をしっかりと行っているので、
これからはそちらも紹介していければなーと思います。
コレを機会にリクガメについても、興味を持って頂ければ嬉しいです


では今回はこれでさよなら〜
  • posted by RENAISSANCE
  • 2012.12.25 Tuesday 12:00
  • カメ
  • -

ウミガメのご飯

こんにちは
神原です

今週は、先週紹介したアオウミガメのご飯を紹介したいと思います

アオウミガメは海草が大好きです
その海草は、私たちスタッフが海までとりに行くんです
と言っても、目の前のイルカ達のお部屋の中なのですが

今日はリュウキュウスガモをワッキーこと森脇くんにとってきてもらいましたよ

海底ではこんな感じで生えています


たくさん生えている中でも、緑色でおいしそうなものをとります


リーフガーデンでもお馴染み、ニセクロナマコを発見
隠れ家にしているんですかね



沖縄の海にはリュウキュウスガモがたくさん生えています
こうやって見ると、なかなか迫力がありますね


上がってきたワッキーちょっと顔が怖いですね

これからも、アオウミガメが元気に暮らせるように
美味しそうなリュウキュウスガモをとってきたいと思います

たくさん食べて、大きくなってね

さて来週土曜日からは、寺床さんが登場します
私のブログを見て下さった方、ありがとうございました
また会う日まで
さようなら

  • posted by RENAISSANCE
  • 2012.11.24 Saturday 15:01
  • カメ
  • -

ウミガメの引っ越し

こんにちは
神原です

先週、アオウミガメが仲間入りしたことを紹介しました
来たばかりなんですが、そのアオウミガメ達がもとぶ元気村にお引っ越ししましたので
その様子を紹介しますね

トラックにシートを張って、簡易の移動式生簀を作ります
その後、ウミガメが軽く浸かる程度の海水を入れて・・・水槽からウミガメ達を移します
これがとっても大変で、写真を撮るのを忘れちゃいました

2匹ともお引っ越しなので、仲良く入ってもらい・・・
いざ出発です

元気村の石川トレーナー
きっとこれから、みなさんにウミガメの生態などたくさん伝えてくれることでしょう


元気村のお部屋はとっても広いので、たくさん泳ぎまわれますね

元気村のスタッフにも可愛がってもらって、元気に育って下さい
君たちの事は忘れません息継ぎのモノマネ練習しときます

・・・と、感動のお別れをしましたが、

またまた今日、アオウミガメが1匹やってきました
じゃーーーん


お引っ越しした2匹よりも少し小さめなアオウミガメ
いつもは底の方にいるので少し見づらいですが、
息をする時には水面に上がってきますので、じーーーっと待っているのがポイントですよ

リーフガーデンのタイマイ水槽におりますので、ぜひ会いに来てくださいね

では、さようなら

  • posted by RENAISSANCE
  • 2012.11.16 Friday 09:05
  • カメ
  • -

新しい仲間

こんにちは
神原です

そろそろ鍋の季節です
やはり鍋はごまだれでいただきたいものですね

突然ですが、今回のブログは新しい仲間を紹介したいと思います
早速ご紹介しましょう

さあ皆さん分かりますか
ん〜? 分かりづらいかな?

ではヒントを出しますね

赤いラインにいる生き物です

・・・もうお分かりでしょう


そうです ウミガメです
この子はアオウミガメといいます

先日より、OMRCで飼育することになりました

ですが、アオウミガメが暮らしているこの水槽は
しばらく何もいなかった水槽なので、ガラスが汚れてしまっています

ビッシーとこびりついてますね

なので

私神原(奥)と、寺床先輩(手前)とで、掃除する事にしました

アオウミガメが、泳ぎまわって濁ってしまった水槽に顔を突っ込んで掃除します


OMRCでは、潔癖症ビビリとして笑われている私ですが
この日は頑張って掃除しました
だって、きれいな水槽で、普段は見ることのできないウミガメを、子供たちに楽しんでほしいから
心にはそれだけでございます

そして・・・

ついにやってのけました
長い間放置されて、こびりついていた汚れを見事、
落としてやりましたよ

ルネッサンス リゾート オキナワに遊びに来た際は
泳いでいるウミガメをぜひ、この窓から覗いて観察していって下さい

では、また会いましょう
さようなら



  • posted by RENAISSANCE
  • 2012.11.10 Saturday 13:49
  • カメ
  • -

ケヅメリクガメのお部屋。

こんにちは
最近、背筋のトレーニングを頑張っております
神原です

さて、今回はある生き物のお部屋を紹介したいと思います

分かりますか
そう、OMRCで飼育している「ケヅメリクガメ」のお部屋です

入り口があいているのにカメたちが見当たりませんね
では近付いていきましょう



みんな、どこにいるのでしょうか


じゃーん
みんなお部屋の中にいたのですね
手前に見えるピンクのシートはホットカーペット

ケヅメリクガメはもともと、アフリカの温かい地域で暮らしている種類のカメなので
いくら沖縄の冬が温かいといっても、彼らにとっては寒いんです
そのため、寒い日でも快適に暮らせるように、ホットカーペットを入れています

太陽が出ていなくて冷え込む日は、カメたちはお部屋の中でみんな寄り添ってじっとしているんですよ


上から見るとこのような感じです

これからもっと寒くなっても、みんなで仲良く耐えてくれることでしょう

ルネッサンス リゾート オキナワにいらした際は
ぜひ、このカメたちのおしくらまんじゅうを観察してみて下さい

ではまた来週です
さようなら
  • posted by RENAISSANCE
  • 2012.11.04 Sunday 15:00
  • カメ
  • -


DateYear
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: