花のように可憐・・・?!

 こんにちわ、安富祖です
9月ももう半ば過ぎたのに、セミの声にまだまだ残暑を感じる毎日です
台風16号の動きも気になりますが・・・
今日もルネッサンス リゾート オキナワで見れるお花の紹介をしたいと思います

正面玄関で皆さまをお迎えしているこちらのお花です

ランタナ」です
原産地が亜熱帯アメリカのクマツヅラ科の植物
小さな花がドーム状に集まり、外側から順に開花して行くので、
ドームの中央から外側にグラデーションがかったような色になります。
ランタナの花はもともと様々な色の種類があり、
さらに時間の経過によっても色を変えることから「七変化(シチヘンゲ)」と呼ばれます



このお花から名前をもらったのが、
OMRCのブログでもお馴染のヤギのランちゃんです

名前の由来どおり可憐かしら・・・?!というところですが、
気まぐれな性格はまさに「シチヘンゲ」ですね(笑)


秋でも見れますっ!

 こんにちわ、安富祖です
本日は先週に引き続き、沖縄のお花について紹介したいと思います
秋と言えば、本州では紅葉の季節というイメージですが、
まだまだ暑い沖縄ではカラフルな花々が見れます

こちらは鮮やかな黄色の花弁が特徴のアリアケカズラです
青空によく映える鮮やかな黄色がかわいいですよねぇ
別名アラマンダとも呼ばれるこの花は半つる性の常緑木本植物で、
丈夫な種類なので沖縄の街路でもよく見られます。

英名ではGolden Trumpetと呼ばれるこの植物。
釣鐘型のお花は英名のとおり、トランペットにも見えますよね
先週紹介したハイビスカスはだいたい通年で見られますが、
このお花は開花時期が4月〜10月なのでまだまだお楽しみ頂けます
写真撮影をした際にも、まだ蕾の状態のお花もありました


ホテルの敷地内に植えられていますので、探してみて下さいね

南国の花と言えば・・・☆

 こんにちわ、安富祖です

まだまだ残暑が続き、ここ最近晴れの沖縄ですが、
8月は台風がほとんど来なかったから、9月は例年よりたくさん来るかも・・・
という、携帯ニュースのコラムにおびえてます(笑)

さて、今回はそんな台風の多い沖縄の植物について紹介していきたいと思います
沖縄に咲く花といえば、どんな花をイメージしますか
ここルネッサンス リゾート オキナワでは敷地内に多くの草花や樹木が
植えられていますが、
きっと皆さんはこちらの花をイメージしたのではないでしょうか・・・

そう、ハイビスカスです
ハイビスカスはアオイ科ハイビスカス属に属する植物で、
和名では「仏桑華(ぶっそうげ)」ともよばれます。
熱帯から温帯にかけて自生し、沖縄では「あかばなー」と呼ばれ親しまれており、
年間を通して開花が見られます
青空にはっきりとした赤色の花が映えますよね

ハイビスカスは色々な種類があり、色もさまざま。
開花時期によって花弁の形も少しずつ違うんですよ


食用に改良され、ハーブとして利用されているハイビスカスには
クエン酸、ビタミンC、リンゴ酸などの栄養成分が豊富で、
美容、疲労回復に非常に効果的だとか
目にも美しく、身体にも良い花なんてステキですよね

ちなみに・・・
昨日のブログで紹介されていたケヅメリクガメたちも
ハイビスカスが大好物です

ではまた来週

近海の生き物

 皆さん、こんにちは。木曜担当の新垣です。

5月に入りゴールデンウィークが始まりましたね!

沖縄は暖かい日が続いていて、海水温も上昇してきたことにより海藻が大量に増えてきました。

ルネッサンス リゾート オキナワ近海にも色々な種類の海藻が生えている為、
その一部を紹介していきたいと思います

まず最初に紹介するのはイカダの周りに大量に生えているこの海藻です。



皆さんはこの海藻が何という名前か分かりますか

この海藻は、アナアオサといいます。
アオサと名前につきますがヒトエグサとは違い、食べられません

ちなみに、ヒトエグサは沖縄の方言でアーサと呼び、
主にアーサ汁ふりかけとして食用にされています。



今の時期にたくさん生えていて、中にはいろんな生き物が隠れているので、
皆さんも遊びに来た際はイルカのお部屋のこんな所にも注目してみてはいかがでしょうか?笑

次に紹介するのは、この海藻です



ちょうど真ん中辺りにウミブドウに似た海藻が生えていますね。

これは海ぶどうではありません!センナリズタという海藻です。
ちなみに食用の海ぶどうは正式にはクビレズタという名前で、
センナリズタと種類は同じです。
このセンナリズタは余り食用にはならないようです。

恩納村は海ぶどうが有名なので、遊びにいらした際はぜひ食べてみて下さい。
プチプチした食感がたまりませんよ

それでは、次回をお楽しみに


アコウ

皆さんこんにちは〜

今週は温かくなったり、寒くなったりの繰り返しです。
暖かい日には半袖半ズボンで業務をこなせるのですが、

風があり寒いとウィンドブレーカーが必需品になってしまいます。
早く夏が来ないかなと待ち遠しいワッキーです。

残すところあと2回のブログ!
気合を入れて紹介していきたいと思います。

今回はルネッサンス リゾート オキナワの敷地の色んな所に植えられている、
ある木を紹介したいと思います。

私たちはミルキーのお散歩用として、使っている木です。
冬の間に葉は枯れてしまって、ミルキーが風をしのげる場所がなかったのですが
最近暖かくなった事で、その木も葉をつけ始めました!

ミルキー通の方はもしかすると、どんな木かわかるかもしれません!笑
その木というのは・・・アコウです。

写真のように、葉がない部分が多いのですが、所々に葉がついてきています。
葉もそうなのですが、よーく見てみると実もついているんですよ。

ミルキーはこの実をおもちゃとして遊んでいることもあります。
コウモリたちもこの実を食べるので、ミルキーにとられないように

スタッフが先に採ることもしばしば。

コレがアコウの実です。

イチジクに似た形をしていて、熟すと私たちも食べられるみたいです。
木の幹からひょこっと実がなっているので、ちょっと変わっていますよね。


ちなみに、このアコウは別名絞殺しの木とも言われているんですよ。
鳥が実を食べて、別の場所でフンをします。

そのフンの中に種が一緒に入っていると、芽が出て、

どんどん成長し…その場所の木を飲み込みながら大きく成長していくのです

ものすごい生命力…ちょっと怖いですね


皆さんもホテルのどこに植えられているのか探してみて下さいね。

see you next week


沖縄の桜

 所長です。たまには、ブログも書いてみようとネタを仕入れてきました。
 
沖縄の桜は日本一早く開花します。 先日25日土曜日に沖縄の中でも一番早く開花している桜を見に行きました。 
  

本土の桜より、色が濃い「ヒカン桜」です。 色だけだと「梅」?と勘違いするくらい赤いです。


そして、本土との大きな違いは「花弁がチラチラと散りません」。 華吹雪のような事は無く、花はしっかり付いています。 風情が…と思われる方が多いかもしれませんね。

沖縄では、北から順に桜は開花していきますが、私が行きましたのは「本部町」桜でした。
決して元気村への仕事の帰りに立ち寄ったのではなく、ちゃんとお休みの日に出かけたんですよ(笑)。

たまには、観光客の方と同じ様に観光もと思い、雑誌やTVで有名になった本部の岸本食堂に
行ってみました。 素朴な沖縄そばで紹介されています。


行列ができていて、30分くらい並んでました。 味の感想ですが、「名物に旨い物…」かなぁ。
 味には人の好みもあるし、私の味覚が万人と同じでもありませんので、一度、皆さんでご賞味あれ。
古き沖縄を堪能するには十分です。  場所が分かりにくいので、是非、スマートフォンのナビを
頼りに行ってください。 本部町の中心街にありますよ。
この側に「沖縄ぜんざい」で有名なお店もありますが、沖縄ぜんざいは、かき氷タイプですので、この日はお腹の事を考えて立ち寄りませんでした。

沖縄で有名なオリオンビールの工場が、本部町の隣「名護市」にありますが、
オリオンビールでは、季節限定で


こんなビール缶を発売しています。 このシーズンだけの限定ですよ。

ちなみに、私はアルコール飲めません(笑)。買っても、飲むのは奥さんだけです。






食欲の秋パート5

 皆さん、こんにちはぁ〜
だんだんと沖縄も寒くなってきました。
夏が恋しいですね荒岡です。


さて、今週の木の実は…
コチラ


ジャーーーン!
わかる方いますかぁ?

この木は、実が特徴的なので見てみましょう


これなら、わかる方がいるかもしれませんね!!
正解は「オオバイヌビワ」
このゴツゴツした小さいカボチャみたいな木の実が特徴です。
よくこの実をみて「イヌビワ」と間違える人が多いんだとか。

では、イヌビワを切ってみましょう!


じゃん、種が多いですね。
食べてみましょう……むむ、、、おいしぃ〜〜〜〜〜〜
甘いですね。種がプチプチして良い歯ごたえです
コレは美味でございます!
しかし、皮がイマイチですね。
食べる時は皮をむいて食べるのがオススメです(笑)

最後に、先週お届けした木の実の名前が分かりました!!
なんとあちらが「イヌビワ」でした
食べると美味しいらしいです。
残念ながら、熟した実が無いのでまだ食べていませんが、、、
今度、熟した実を探して食べてみますね!

ではまた来週ー

食欲の秋パート4

みなさん、こんにちはぁ〜
金曜日がやってまいりました、
もう名乗らなくても分かると思いますが一応・・・・・・荒岡です!!
日曜日に今年最後のハーリー大会に参加してきました。
結果は、イマイチでした
来年まで自主トレします!!

さて、食欲の秋パート4☆
しかし、残念なことに今週見つけた木の実が何と言う名前か分からず、
もしかしたら毒がある木かも知れないということで、食べていません。
もし分かる方がいたら教えて下さい!

まず、全体の雰囲気がこちら。
PA220020.JPG

分かりますか、、、、、?
木の実がこちら。
PA220023.JPG

美味しそうですよね。
触った感じは柔らかく、匂いはほんのり甘い匂いがしました!
切ってみると、、、
PA220027.JPG

なんだかイチジクのような感じですね!!
今までの木の実の中でも1番美味しそうな感じがします
1番美味しそうだからこそ食べられないのが残念です
食べても大丈夫ということが分かり次第、食べて報告したいと思います。
分かった方がいたら是非教えてください!

食べ物のブログを書いていたら、お腹が空いてきた、、、、、

では、また来週

食欲の秋

 みなさんこんにちはぁ
最近はすっかり寒くなってしまい、ついに長袖を着てしまいました荒岡です!
小学生の頃は1年通して半袖半ズボンでも平気だったのに…年ですね(笑)

さて、今回は『食欲の秋パート3』をお届けします。
この木をみなさんは知っていますか?
PA160011.JPG

正解は「フクギ」です
沖縄では昔から防風林として用いられていたそうです。
また、防風林の役目だけではなく垣根としても役目をはたしているとのことです

今回の主役はこのフクギの木の実↓↓
PA160014.JPG

緑色をしていて黄色いプツプツがありました
これは食べられるのか、、、、、、、?
とりあえず切ってみよう
PA160015.JPG

今までで一番簡単に切ることが出来ました!!

・・・・・・さて、食べてみよう、、、


、、、苦っ

すると上司が「それは食べれないよ」、、、っえ!?
話を聞くと、まだ熟していないとの事でした
ちゃんと熟すと黄色くて倍くらい大きくなるそうです。
先日の台風の影響で熟した実が落ちてしまったようで、見つけることができませんでした
今度は、ちゃんと熟した実を食べて報告したいと思います

また、来週

食欲の秋

みなさんこんにちはぁ
やってまいりました金曜日、荒岡です
秋ですねぇ〜食欲の秋ですねぇ〜サンマが食べたいですねぇ〜
と、言う事で食欲の秋パート2
さて、今週の食材はコチラ。
PA050239.JPG

なんという名前の木かわかりますか?
ブログでもよく紹介されていますよ!!


正解は・・・「タコノキ」でしたぁ
みなさん分かりましたか?
タコノキにはこんな実が付いています
PA050243.JPG

一見、パイナップルのような、ドリアのような感じがしますよね。
熟してくると1つづつ実が落ちてきます。

PA050246.JPG
こんな実が落ちてくるんです。
実はこのタコノキの実も、コウモリの大好物なのです!!
まずは食べる前に匂いを嗅いでみましょう
・・・甘いにおいがしますね。
今回は味に期待出来るかな・・・
続いては皮をむいてみましょう!
PA050247.JPG

なんだか、ウージ(サトウキビ)のような感じですね!!

それでは、いただきます

・・・・・・・・。

結果:噛んだ瞬間何やら汁が出て来て、かすかに甘味があった。
感想:もう食べない。

以上、食レポートでした。

また来週


DateYear
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: