3月と春とバトンタッチ

みなさんこんにちは

ついに3月の最終日です。
気温も徐々に上がり暖かくなってきましたね
ホテルの中もお花や緑色が多くなってきたように感じます


プールサイドにある木をよーく見てみましょう

 
新しい葉がでてきています
このような風景を見るとだなぁとワクワクしますね

ルネッサンス リゾート オキナワの春らしい写真を貼ってみました。
 
宿泊された方には見覚えがあったのではないでしょうか
これから宿泊を考えている方はぜひ見ていただきたいなと思います

それでは今回の更新で木曜日担当:イチヤは終了です
「ブログを見てますよ」とおっしゃってくれたお客様や
記事にコメントをしていただいた皆様のおかげで楽しくブログを書くことができました
本当にありがとうございます

次のスタッフにバトンタッチしますが
今後も引き続きOMRCブログをヨロシクお願いします

  • posted by RENAISSANCE
  • 2011.03.31 Thursday 03:31
  • 風景
  • -

透明度抜群!!

 こんにちは!!
3月も残りわずかとなり、もうすぐ春休み
卒業式の映像をテレビで見ると、遠い昔の記憶が蘇りました(笑)

そんな今日は。。エイ達が普段泳いでいる海の透明度が良かったので、思わず写真を撮ってしまいました
普段は朝寝坊のトラフザメも元気な姿を見せてくれました!!
気持ち良くて早起きしたのかな。。それともお腹が空いて、ご飯を催促しに来たのかな。。
エイ達も、気持ち良さそうにクルクルと海の中を行ったり来たりして、ご飯前の準備運動をしてました!
 「ご飯かな」と言う声が聞こえてきそう!

サメ、エイ以外にも青色のルリスズメダイ、シマシマ模様のロクセンスズメダイ、ナマコやウニも元気いっぱい
生活しています。
透明度が良いと階段の1番上からでも姿を確認する事が出来るので、朝のお散歩の時に是非海の中を覗いて見て下さいね

  
ヒョウモンオトメエイとウシバナトビエイも遊びに来てくれるのを、お待ちしています!
  • posted by RENAISSANCE
  • 2011.03.22 Tuesday 09:36
  • 風景
  • -

今日のお天気

 先週は強風のため、寒い日が続いていましたが、今日は太陽も出て、あったか〜〜海の色もとってもキレイだったので、写真をつい撮ってしまいました
 

オーシャンステージ(真ん中の三角の建物)の周りは砂地&浅瀬なので、きれいなエメラルドグリーンに!!他の場所も濃い青色や薄い青色でとってもきれいですねぇ。つい、うっとり見とれちゃいます










 お散歩に出ているミルキーも気持ちよさそういつもはすぐ帰りたがるのに、今日は日向ぼっこをしたりお昼寝をしたり


 天気予報では明日のAMは雨が降るそう・・・・・・でも沖縄なので、天気はコロコロかわります。

明日も晴れてほしいですねっ!!!

  • posted by RENAISSANCE
  • 2011.03.21 Monday 13:19
  • 風景
  • -

遺跡と石と頂上

 みなさんこんにちは

前回はクワズイモについて紹介しましたが、今回も
ルネッサンス リゾート オキナワの近くにあるものを
紹介したいと思います。


ここは恩納村の道の駅のそばにある仲泊遺跡です

ここは小さな丘なので大人の方で5分くらいで登れます
ですが、道は石でごつごつしており、少し歩きにくいかもしれません。


実はこれが仲泊遺跡の特徴の石畳です
石畳道は、小字比屋根原の琉球石灰岩丘陵を超えるために敷設された旧道で、この石畳道は、首里王府時代の北部と中・南部を結ぶ主要道路で、歴史の道だそうです。

石畳を登り終わると広い頂上に出ます。

疲れた後はここで休憩してみましょう。
鳥の声や風の音がとても気持ちいいですよ

そして頂上の一番のポイントはすばらしい景色です
 
写真を撮った時は夕焼けがとてもキレイでした
この場所は見晴らしがよいので
昔は漁をする時に魚群を探すのに役だっていたそうですよ

ルネッサンス リゾート オキナワにお泊りの際は
この遺跡にも遊びに行ってみて下さい

私のブログ更新回数も残りが少なくなってきましたが
次回もヨロシクお願いします
  • posted by RENAISSANCE
  • 2011.03.17 Thursday 03:17
  • 風景
  • -

坂道と遊具とハイポイント

 みなさんこんにちは

2月もそろそろ終わりです。最近は日が落ちるのも遅くなってきたように感じます
子どもたちは遊べる時間が増えて嬉しいのではないでしょうか


そういうわけで今回は子どもたちの遊び場ハイポイントを紹介します。

 

この写真を見ても「こんな場所あったかな?」と思う方もいるのではないでしょうか.

ここへはドルフィンラグーンカウンター横の坂道を進むと行く事ができます。


砂場や滑り台、ブランコなどの遊具があり、たくさん遊べる広場です
夏場にはビニールプールも登場します
天気のいい日はここでゆっくり過ごしてみてはいかがでしょうか


ハイポイントの近くにはキレイな植物や素敵な教会もあります。
  
みなさんも坂道を進んでいろいろなモノを見つけてください

それではまた次回もヨロシクお願いします
  • posted by RENAISSANCE
  • 2011.02.24 Thursday 12:24
  • 風景
  • -

リーフガーデンと看板と物語

 みなさんこんにちは


前回はタッチングプールについてお話しましたが、
今回はすぐ横にあるリーフガーデンを紹介します



ここにはお魚やサンゴが入った水槽がたくさんあります



そして水槽には手作りの生物看板がついていて
カワイイ絵や写真でわかりやすく説明しています
   

そして生物を見た後は水槽の裏側に移動してみましょう



きじむなーが沖縄の海の生物たちを探す冒険物語を見ることができます



大波にさらわれたきじむなーがどうなるか気になるとは思いますが
続きは皆さん自身で確認してみてくださいね


それではまた次回もヨロシクお願いします
  • posted by RENAISSANCE
  • 2011.02.03 Thursday 02:03
  • 風景
  • -

冬の海

 こんにちは
みなさんは冬の海って、どんなイメージがありますか?!
太陽の光が少ないから暗いとか濁ってそう。。とか色々あると思いますが実は海の中は冬の方が
透明度が良いんです
気温・水温が低いため海の中が凄くクリアーになるんですよ!!
もちろん深度で水温が変わってきますが、海洋中の水温は、一般に深さと共に減少していくが、その鉛直勾配が特に大きな層を水温躍層というそうです。中緯度の海洋では、冬期海面を通しての冷却によって生じる対流の及ぶ層である表層混合層の下に顕著な水温躍層があり、これを主水温躍層と呼びます。夏期には海面近くが暖められて、表層混合層の中に二次的な水温躍層が生じることが多いが、このような水温躍層を季節躍層といいいます。高緯度海域を除くと、水温は海水の密度を決める最も大きな要素となるため、水温躍層は通常密度躍層にほぼ対応しています。

ちょっと文が難しくなってしまいましたが、海の中の水温は3カ月前の月の水温と言われています。
今は1月なので、海の中は10月頃の水温ということになります
もちろん天候により変わってきますが、沖縄は水温20度は、ありますよ〜!!
天気が良い日は、海もキラキラ光り洋服のまま飛び込みたいくらい!!私だけ?!
これからの時期ザトウクジラが見れたり、コブシメという大きなイカがみれたりと冬ならではの
生物もたくさん見ることが出来ます
天気が良いと、水面から水底まで見ることも出来るので沖縄にお越しの際は、海にも遊びに
行ってみてくださいね〜!!

もしかしたら大物に出会えるかもしれませんよ。。


  • posted by RENAISSANCE
  • 2011.01.11 Tuesday 18:18
  • 風景
  • -

月とビーチと海水面

みなさんこんにちは

いよいよ今年も終わりが近づいてきました。
大掃除や正月準備などで忙しい人もいると思います。

先週は月食について書きましたが
今週はと海の関係について紹介します。

まずはこの2枚の写真を見てください



これはルネッサンス リゾート オキナワの横にあるマリブビーチです
同じ場所で朝と昼に撮った写真ですが
海水が減っていることに気がつきましたか?


海は1日に海水が増えたり減ったりします。

海水面
最も低くなる時を干潮・低潮
最も高くなる時を満潮・高潮
といいます。


なぜこのようなことがおこるかというと
月と地球と太陽の重力や引力が関係しているそうです。

これは季節や時間によっても違います。
満月や新月のときは高低差が大きいので大潮と呼ばれます。

みなさんも近くにある海を見てみると
いつもと違う景色をみれるかもしれませんね


それではまた来年もヨロシクお願いします


  所長から、ちょっと追記

気象用語も難しいのですが、 海水面が高くなった状態は、一般的には「満潮」(まんちょう)と呼びますが、もうひとつの呼び方で「高潮」(こうちょう)ともいいます。
 でも、TVや新聞で目にする「高潮」は「たかしお」と読み、少し意味が異なってきます。「高潮」(たかしお)は、気象潮の一つで気象現象です。 台風や熱帯低気圧が接近していると、通常より気圧(空気が押す力)が低くなると同時に、向岸風による海水の吹き寄せによって海面が「通常」より高くなることを「高潮」(たかしお)と言います。 これに「満潮」が重なると、通常の満潮より海水面が上昇してしまい災害をもたらすことがあります。

 災害などにつながるので、「高潮」(たかしお)といった言葉の方が頻繁に目にしますので、いまでは「高潮」(たかしお)の方が一般的です。 でも、「高潮」(こうちょう) = 満潮 も間違いではありませんのでご容赦を…






  • posted by RENAISSANCE
  • 2010.12.30 Thursday 12:30
  • 風景
  • -

沖縄の空

 こんにちは
12月も残り少なくなり、クリスマス冬休み・お正月
とイベントが盛りだくさん!!
寒くてコタツにみかんが恋しいですが年末年始も元気に働きたいと思います。

そんな今日は沖縄の風景を1つ紹介したいと思います。
毎日、何気なく見上げている空ですが日によって色が毎日違うのは、ご存知でしたか?!
太陽の光は虹と同じ7色で、赤、橙色、黄色、緑、藍、紫
晴れた日に空が青く太陽がオレンジ色に見えるのは波長の短い光線が空気中に気体のツブ、チリ
ごみに当たって飛び散るので青い光が目に入り空が青く見えるのだそうです!!
青より波長の短い光である紫や藍は、青より散乱されやすく、空の上層で微粒子に反射するため、地平線付近よりも真上の空の方が色が濃くなっているんです!また、上空に行くほど大きな微粒子は少なくなるため、散乱が少なくなり地上より飛行機や高い山からみる空のほうが濃い空色に!成層圏では更に濃く、藍に近い青色に見えるそうです
空が青いな〜。と思っていたのに実は、たくさんの色が混ざっていたんですね
今度飛行機や、高い場所に行った時は空の色に注意して見て、地上の時と見比べてみたいと
思います

それでは最後に雲ひとつない沖縄の空を載せたいと思います!
みなさんも沖縄の空と海に癒されに来て下さいね

  • posted by RENAISSANCE
  • 2010.12.21 Tuesday 17:43
  • 風景
  • -

久々のお天気

 台風も去りまして、今日は結構あったかかった
 朝には虹が・・・・・・!!と、思って虹を見つけてカメラを取りに事務所にダッシュし、シャッターを押しましたが・・・ちょっと遅かったか
もう消えてしまう寸前です。

 ホテルの真ん中のルネッサンスマーク辺りから右に大きな虹が。よ〜く目を凝らして見ると見えますよ。ホテルを囲んでいるようでした


 朝は雲も少し多かったですが、昼間には青空もっ!!やっぱり沖縄には青空が一番ですね

しかし台風の影響でホテルの木々たちの多くは葉が枯れ、枝が折れ、大変なことに・・・・・・台風の大きさを改めて思い知らされます。


植物たちが早く元気になってくれますように
  • posted by RENAISSANCE
  • 2010.10.31 Sunday 09:03
  • 風景
  • -


DateYear
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: