後輩の成長!

みなさん、こんにちは!!
水曜日担当の平岩です。

今日は後輩の頑張っている姿に密着です☆彡
紹介する後輩はこの方↓↓↓


人生の先輩「野中さん」です。
野中さんが今、頑張っているのはプログラムに参加されるお客様へのお手荷物の案内や、
ライフジャケットなどの物品渡しです。
プログラムに参加されるお客様に一番初めに会う大事な顔ペコちゃん
この対応でお客様のワクワクを左右する重要な役目!!

では、どの様に練習をしているのか見てみましょう♪
まずは、自分自身で練習です!!
ここでは、どんなお客様が来られるかイメージして練習することが大事ですDocomo88



練習ができたら、先輩トレーナーにチェックをしてもらいます。
米川トレーナーが子供役やうまくライフジャケットが着られないゲスト役など
いろんなパターンでゲスト役をし、同時にチェックしていくのですニコ
アドバイスをもらいながら練習を繰り返しーーーーー☆彡



見事「OK!!」をもらって合格です☆彡
以前別の水族館でたくさんのゲストと関わってきた経験があるためか、
野中さんの接客はバツグンきとびっきりの笑顔も見ものですよ!!

新人トレーナー達の頑張りはまだまだ続きます!!
いろんな場面で四苦八苦しながら自分たちの接客を磨いておりますstar
お客様がプログラムを楽しんで頂ける様に新人に限らずスタッフ一同頑張ります。
ぜひお越し下さいイルカ
 

新しい事に挑戦!!part.2

みなさん、こんにちは♪
水曜日担当の平岩です!!
前回のブログに続き、今回も新人が頑張っている姿を見てみましょう。

今回、紹介するのは山上トレーナーです!!!!
山上トレーナーが練習をしているのは「バックヤードツアー」というプログラム。
「バックヤードツアー」はイルカの朝の健康チェックをどのように行っているのかを、
お客様に見学していただくプログラムです。

ベテランの大人イルカ達と行うバックヤードツアーのデビューは完了済み
今練習をしているのは、ハナゴンドウのサザンという子供イルカと行う
バックヤードツアーです。

早速、どのようにして練習しプログラムデビューに至るのか見てみましょう♪♪

イルカ達も人間と同じで一頭一頭顔や体の形が違います。
まずは、プログラムの練習を行う前には「この子はどんなイルカなのかな??」と
イルカの特徴を知ることから始まります

イルカの特徴を把握した後は、実践しながら体に叩き込みます


担当の高橋トレーナーと何に気をつけ、どのように練習するのかを相談。
決まったら練習に取り掛かりますが……




まだまだ新人トレーナーなので、そんなに直ぐに合格をもらえるわけではありません
練習をした後は、よかった点・注意すべき点を振り返り、
できなかった点は1人で自己練習です

練習を繰り返し行う事で、イルカの特徴を踏まえたプログラムを
遂行する事ができるようになります
後輩の頑張りを見ると、自分も奮起させられます
頑張れ山上トレーナー!!!!そして、後輩に負けないように私も頑張るぞ!!!!


☆新しい……☆

みなさん、こんにちは!!!!

月曜日がやってきました☆

月曜日ということは……その通り!!!!

担当するのはうっちーです♪♪


つい先日、2年ぶりくらいにハンドボールをしました。

久しぶりだったのですが楽しく動くことができました(^^)

翌日、過度の筋肉痛になったことはいうまでもありません 笑

今後も続けていこうと思います!!!!


さて、新しいことにチャレンジした、ワタクシ内田なのですが

今回のブログのタイトルも『新しい……』ですね

何が新しいのかというと……
スタッフです

実は、イルカチームに新しいスタッフがもう1人入社しました!!!!

それがこのスタッフ↓↓↓↓↓

水本 貴明(みずもと たかあき)君です。

実は水本君、昨年の夏休みに2ヶ月ほど短期アルバイト生として
OMRCで一緒に働いてくれていました

今回、晴れてOMRCのスタッフの一員となりました

さてさて、では水本君のプロフィールをすこーし紹介☆

出身は大阪府で、ボクシングをやっていたそうです。

細マッチョですね 笑

さてさて水本君にも今年の抱負というものを漢字一文字で表してもらいました

水本君が選んだ漢字は『』です。

なかなか深い文字を選びましたね。

たくさんの事を学び、学んだことを生かせる1年になるといいですね

今週は水本君だけではありません。

水本君が写真を撮った裏側では…………

山上さんがいるではありませんか!!!!!!

ちなみに山上さんがチャレンジしている新しいこととは

血液塗抹です。

これは血液中の白血球を数えるための重要な作業です。

ちなみにこの血液塗抹は超絶難しいです。

一滴垂らした血液を薄ーく薄ーく伸ばしていく作業なんですが

うまくいかないと均一の厚さにならなかったり、分厚くなってしまったりと

そうすると血球同士がくっついてしまい、うまく白血球を数えることができません。

ワタクシ内田もとっても練習しました。

山上さんにはよくコツを教えてくださいと言われるので教えましょう。

血液塗抹は「感覚センス」です 笑

これを身につけるまでたくさん練習してください!!!!!!


今週のブログはここまで、それではみなさんまた来週☆ミ


初めまして!!

みなさん、こんにちは
そして、初めまして!!
2月からブログ担当になりました、山上夏海(やまがみなつみ)です
よろしくお願いします!!
初めてのブログということで、まずは自己紹介をしたいと思います



OMRCには去年の6月に入社し、もうすぐで8ヶ月になります。
年齢は、今年成人式を迎え、20才になりました!!
出身は、大阪です!!
大阪に住んでいた頃は、周りもみんな関西人だったため、
関西人という理由で笑いを求められることはなかったのですが、
沖縄に来てからは、事あるごとに「おい、関西人だろ」という空気を醸し出されます。
この場を借りて皆さんにお伝えしたいことは、
関西人が皆が皆おもしろいわけではないということです。
ぜひ覚えておいてください(笑)

性格は、かなりの負けず嫌いです。
先輩方からは、しょっちゅう頑固と言われるのですが、頑固ではありません。
あくまで負けず嫌いです(笑)

そんな私の、トレーナーとしてのモットーは
ズバリ……「普通のトレーナーにはならない!!」 です。
これは、ある先輩に言われた一言がきっかけです。
「なつみは、このまま普通に頑張ったら普通のトレーナーになれるよ」

……

……

……

……

普通のトレーナーになんかなりたくない!!!!
私の負けず嫌い精神が発揮されました(笑)

しかし堂々と宣言したものの、どうやったら普通のトレーナーじゃなく、
1歩先をいくトレーナーになれるのか分かりません。

最近はイルカのプログラムやトレーニング入らせてもらう機会も増えたのですが、
そんな中で1つ手がかりが見つかりました。

まずは皆さんこの2枚の写真を見比べてみてください。





違いが分かりますか??

上の写真では、トレーナーが真ん中にいるのに対し、
下の写真では、トレーナーが少し右にいるのが分かると思います。
それに伴って、イルカの顔の前にできるスペースが大きく変わり、
イルカにかかるプレッシャーが変わってくるんです。

そしてもう1つこちら、アップでもご覧ください。





上の写真では、尾ビレが黒いフロートの前に来ているのに対し、
下の写真では、尾ビレがちょうど黒いフロートの間に来ています。
こうすることで尾ビレがフロートにあたる危険性がなくなり、安全性が保たれ、
また、イルカの良い行動を引き出しやすくなるんです。

そんな小さなことが何になるの??と言う人もいるかもしれません。
しかし、このような普通のトレーナーが気付かないような小さなことに気付き、
普通のトレーナーなら、まあいっか、と妥協してしまうような些細なことに
妥協せず、きちんと向き合っていく。
きっとそういう小さなことの1つ1つの積み重ねが、
1歩先をいくトレーナーになる第1歩なんだと思います。

なんだか真面目な話になってしまいましたが、
私はそんなトレーナーを目指してこれからも頑張ります!!
まだまだ未熟者ですが、どうぞよろしくお願いしますm(--)m

それでは、最後まで読んで頂いた皆さん、ありがとうございました!!
また来週お会いしましょう
さようなら~♪

















スタッフ紹介☆第4弾

はいさーい
とうとう今週で全員分のスタッフ紹介が終了します!!
今週は誰が紹介されるのでしょうか

大寒波の影響は沖縄にまで影響し、寒い寒い冬が到来しました
ですが、今では20度半ばまで気温は上昇!!温かい春の訪れを期待します

寒さが大の苦手な私と違って、突然の寒さにもめげず
活き活きと働いていたのはこの方!!!!



あ、失礼、失礼……
みなさんは初めて見る顔ですよね
なんと、イルカチームに新しいスタッフが仲間入りしていました!!
笑顔がかわいい『野中 真希子(のなか まきこ)』さん
OMRCに再就職する前も、関東の某イルカ施設で
イルカトレーナーをしていた経験があるそうです

1月半ばから働きだした彼女の出身は、埼玉県。
沖縄の冬は大した寒さではないだろうと思っていたのに……と、
つぶやく野中氏。
海から吹く北風と大寒波の猛威は彼女の期待を見事に裏切りました

そんな、野中トレーナーの今年の抱負1文字は『変』!?
『変』にこめられた想いは
「変化のある年になったので、新しい場所でのいろんな化に
ついていけるように頑張ろうと思います!!」とのこと☆
さらに、
「……そして、意外と歳をとっているので若い方に
負けないようにしたい。早くイルカと仲良くなれるように頑張りたい
と、意気込みを語ってくれました!!

話すと天然さが浮き彫りになるユーモラスな野中さん
一緒に仕事をするのが楽しみです!!


そして最後は私、成冨 由衣(なりとみ ゆい)



今年の抱負は『考』
『考』を選んだ理由は
えることをやめない。
トレーナーとして最善を導きたい!!との想いからです。

トレーニングの才能ナシ!!!!と先輩に宣言され、
事あるごとに自分のトレーニングのやり方に悩んでいる日々……
しかし今年は、七転び八起き精神
失敗したらまた考えたらいいよと言い、支えてくれる先輩の一声を頼りに
レベルアップを目指そうと思っています。
いい結果でもダメな結果でも、考えずに適当にやった結果より、
しっかり考えて挑戦した結果の方が次に繋がると信じています!!
ちょっと堅苦しい抱負になってしまいましたね


雨の日も風の日も真夏の暑ーーい日もいつだって
イルカメンバーそれぞれの想いでトレーニングをし、
ゲストのみなさんが楽しみながらイルカの事を知っていただけるよう
試行錯誤しております
2016年からスタートする新しいプログラムも考えていますので、
沖縄での思い出の1つにぜひ、参加してみてください

私の金曜日ブログ担当は今日で終わり
来月から2ヶ月間は後輩の山上トレーナーが担当します!!
山上氏、初のブログ!!新人の目線でどんなブログを書くのか楽しみです


2016年ラグーンチーム

 みなさんこんにちは
今日も先週に引き続きスタッフ紹介ですが、本日でラグーンチームは最終回です
今日紹介するのは2名!!それでは早速行きましょう


ここまで個性豊かなラグーンスタッフを紹介してきましたが
そのスタッフをまとめているのがラグーンチームのリーダー、
安富祖 篤子(あふそ あつこ)さん!!

旧姓が宮下さんなので、スタッフからは「みやさん」の愛称で呼ばれています
今年の抱負は『

『実』を選んだ理由は↓
自分にとっても、みんなにとってもりの多い1年になりますように。
また充した私生活が送れますように。

チームのリーダーらしく、自分のことだけでなく
周りのスタッフも意識した抱負を掲げてくれました

僕自身もあと数ヶ月ほどで入社1年を迎えます。
今後年を重ねていくごとに、自分のことだけでなく、
一緒に働くスタッフのこと、動物たちのこと、
そしてお客様のことまで考えられるスタッフにならないな、と痛感しました


そしてラグーンスタッフ紹介、恥ずかしながら最後に登場するのは
僕、渡辺 夕輝(わたなべ ゆうき)です!!

今年の抱負は『
このスタッフ紹介企画を思いついた時から
これだ!!って決まっていた一字なんです

『積』を選んだ理由は↓
極的に、色んな経験をむ1年にする!!

まだ入社1年目ですが昨年(2015年)は様々な仕事を任せて頂きました
今年は、もっと色んな仕事(経験)を積んでいくと思います。
そしてきっと苦手なこと、難しいことにも直面することもあるでしょう
そこで逃げず、諦めず、挑戦して「何事も経験」と思えるように、
という想いからこの一字にしました。

仕事だけでなく私生活でも、何事も糧にして、積み重ね、
厚みのある1年にしていこうと思います


ということで、2016年のラグーンチームは以上11名でスタートです
ラグーンチームは主にドルフィンラグーンカウンターでの受付業務や
フィールドプログラムを担当しています。

みなさんに少しでも名前や顔を覚えてもらえたら、スタッフ一同非常に嬉しいです
ぜひ気軽にドルフィンラグーンカウンターまでお立ち寄り下さい
個性豊かなスタッフがお待ちしていま〜す!!


今日のオマケ

来月2月発行予定のニュースレター、「ハロードルフィン」の撮影シーンです
一体どんな写真が撮れ、どこで使われているのかは
完成後のお楽しみです

ということで、来週からは2月!!
来週からの2月3月の木曜日はラグーンチームの吉岡さんが担当です

それでは丸1ヶ月スタッフ紹介企画にお付き合い頂きありがとうございました
12月1月木曜日担当の渡辺でした

2016年ラグーンチーム

みなさまこんにちわー、木曜日の渡辺です
スタッフ紹介企画も終盤戦……!!
本日もラグーンチームのスタッフを紹介していきます


まずはアクティブで、いつも笑顔な鈴木 愛未(すずき あみ)さん!!
僕は基本的に出不精なので、行動的な鈴木さんを見習わないとですね

今年の抱負は『
「私の出番はいつですか!!」
やる気いっぱいで待機中の鈴木さんでしたが
スタッフ紹介3週目にしてようやく登場です

『一』を選んだ理由は↓
今年は入社3年目。去年まではまだ新しいことを学ぶばかりの2年目だったけど
初心に戻り、自分のことも周りのことも、から見つめ直せる年にしたい!!

「さらに人が小学校に上がって初めて学ぶ漢字も
さらにさらにという字には「最初」とか「それだけ」とかいう意味が……」

と非常に熱く「一」について語ってくれましたが、スペースの関係上省略させて頂きます
スタッフ紹介企画ナンバーワンの熱さを感じさせてくれた鈴木さんでした


続きまして僕の同期で、つい先週27歳の誕生日を迎えた三浦 崇博(みうら たかひろ)さん!!
やたら年上扱いされる三浦さんですが、本人曰く「ピチピチ」の27歳だそうです

今年の抱負は『
基本的にはいつも愉快でポジティブな三浦さん(僕とは正反対です)
この一文字、いかにも彼らしいです

『楽』を選んだ理由は↓
何事にもしんで取り組んでいく!!

三浦さんは
「楽しく仕事をするのも、文句を言いながら仕事するのも、使う時間は同じ。
なら楽しく仕事をする方法を考えよう。」という言葉が好きだそうです

いかにお客様を楽しませるか、喜ばせるかを常に考えており
仕事に対するモチベーションの高さはラグーンチーム1です!!


そして本日最後は11月にラグーンチームに復帰し、今月からブログにも登場している
2児のママ、三上 阿矢(みかみ あや)さん!!

今年の抱負は『
「他の人と字がカブらないほうがいいかな??」と心配しながらも
この一文字を選んでくれました
そういえば今のところイルカ・ラグーン両チーム合わせても、
誰も字がカブってないですね!!すごい!!

『成』を選んだ理由は↓
子どもの長、後輩の長、動物たちの長を楽しみにしたい。
そして自分自身も、先輩として、母親として長したい。

ママらしい抱負を語ってくれた三上さん
温かい言葉にちょっとジーンとしちゃいました
期待に応えられるようにしっかり頑張らないとですね!!


以上で本日の紹介は終了です
成冨さんが紹介を担当しているイルカチームを合わせても、残りスタッフは数名。
次週は満を持してラグーンチームのリーダーも登場です


今日のオマケ

内地は大雪がニュースになっていますが
沖縄もなかなか冷え込んできました

今週は寒さに負けず、今日も元気なウミガメたちでお別れです。
上からアグ、ウリ、クロそれではまた来週〜


スタッフ紹介☆第3弾

はいたーい
金曜日ブログ担当成冨です☆
今年に入ってから、沖縄も冬らしい寒さ継続中
スタッフたちの格好もネックウォーマーや厚手のインナーなど
寒さ対策で厚着になっています。

さぁ、それでは今週もイルカスタッフを紹介していきますよ!!


まずは、冷静沈着な高橋 玄輝
(たかはし げんき)トレーナー

今年の抱負は『凪』
なかなかこの字を思い浮かべる人はいないのでは?!

『凪』を選んだ理由は
穏やかな年になりますように……との思いを込めて。
特に昨年激しいもめ事があった訳ではないようなのですが、
争いごとを嫌う高橋トレーナーの心の声が漏れ出た一文字でした

次は、緊張しいな新垣 智(しんがき ともや)トレーナー

今年の抱負は『知』
『知』を選んだ理由は
イルカについて自分の目で実際に見てる、そして勉強してる。だそうです
トレーナーの仲間入りをした、新垣トレーナーは、
徐々にイルカのセッションに入る機会が増えてきました。
そうなると、今まで勉強してきた事以上にイルカやトレーニングに関しての知識が
必要となってきます
私の同期でもある新垣トレーナー!!一緒に頑張ろうね

そして、笑顔がまぶしい米川 碧(よねかわ みどり)トレーナー

今年の抱負は『結』
ん……んん!!!?まさかついにっ
OMRCのブログ閲覧率1位の井上トレーナーのブログで
毎度合コン話が盛り上がっていたのでOMRCファンのお客様は
すぐにあの二文字が思い浮かんだはず!!!!
……ですが、この字から結〇を想像した方残念です。
所長を初め、期待した方ごめんなさい

『結』を選んだ理由は
チームの束力を高めて、よりよいものを作りあげたい!!
というチームのトップらしい抱負です
まだまだ米川トレーナーの語りは続きます。
今のチームは今までの中で1番と言っていいくらい最高の仲間!!
みんなを産んでくれたお父さんとお母さんに感謝したいくらいです
このチームで世界を目指しますっ

私達は、世界を見据えた計画を水面下で実行中なのであります(笑)
この施設には頼もしい先輩達がたくさんいるんです!!

抱負を紹介して3週目ですが、1つとして同じものがありません
それぞれが各々の思いを持って素敵な1年にしようとしています
是非、その思いが詰まったプログラムに参加してみてください!!
きっと、沖縄の旅の思い出が色濃くなるはずです


2016年ラグーンチーム


みなさまこんにちわ、木曜日担当渡辺です
先週は年明け早々風邪を引いてしまったため、1日遅れの更新でしたが
今週はもう大丈夫です(笑)

それでは先週に引き続き、ラグーンチームのスタッフを紹介していきます

まずは現在ラグーンチーム最年少、
つい先日成人式を終えたばかりの小崎 文渚(こざき あやな)さん!!

今年の抱負は『
ハニカミ笑顔で悩みながらも、この一文字を書いてくれました

『話』を選んだ理由は↓
もっと日本語を上手くしたい。

すごく切実に、そう語ってくれました
僕と同じく入社1年目の小崎さん。まだお客様の前では緊張して、
上手に話すことができない時もあるようです
しかし緊張に負けず、ラグーンチーム1フレッシュな笑顔で頑張ってほしいですね


お次は、「新春祭り」のチケット作成など
デザイン面での活躍も多い平野 花穂(ひらの かほ)さん!!

今年の抱負は『
平野さんは名前にも「花」の一文字が入っていますが
これにも関係が……??

『花』を選んだ理由は↓
今年は自分の名前の由来を抱負に!!

平野さんの名前は
「小さな成功()を稲穂のようにたくさん咲かせてほしい」
というのが由来らしいです
成功を花に例えているのが、なんともキレイですね

ちなみに僕の名前は日がくと書いて、夕輝(ゆうき)と読むのですが、
よく「名前負けしている」と言われます


そして本日ラストは、ひたすら動き続ける働き者、森脇 啓理(もりわき よしまさ)さん!!
低燃費高出力が売りです(笑)

今年の抱負は……!?
魚へんの漢字が大量に!!
これは一体どういうことなんでしょうか!?

これらを選んだ理由は↓
魚を極める

なるほど!!わきさんらしくて、すごく納得です
今でも十分魚に詳しいわきさんですが、ここで満足しない探究心を感じますね

ということで今回は以上の3名でした
来週も引き続きスタッフ紹介をお楽しみに〜


今日のオマケ

大量の魚へんの漢字から始まった、漢字クイズ!!
常用漢字から普段使わない難読漢字まで様々です

ちなみに僕は難読漢字の中で
鯏(アサリ)と魛(タチウオ)は読めましたよ

みなさんはいくつ読めるでしょうか??


2016年ラグーンチーム

みなさま、こんにちわ
年明け風邪をひき木曜担当なのですが、今週だけ金曜日になった渡辺です。
さっそくですがみなさんはこの一句、耳にしたことありますか??

『セリ ナズナ、ゴギョウ ハコベラ ホトケノザ、スズナ スズシロ、これぞ春の七草』

昨日は1月7日ということで七草の日だったんです
皆さんは『七草粥』を食べましたか!?
香草やハーブが好きな僕は、昔から七草粥が結構好きなんですよー


ちなみに1月7日に七草粥を食べるこの習慣、ちゃんと意味があるんですよ!!
お正月って豪勢なご馳走やお酒などで、胃腸も疲れている時期ですよね
そこでお正月気分も落ち着く1月7日に、栄養豊富な七草を入れたお粥を食べ
胃腸を休め、無病息災を祈ることが、この習慣のきっかけとなりました

みなさんも1年間の健康を祈って、食べてみてはいかがでしょうか


それでは早速、本題『2016年スタッフ紹介シリーズ』スタートです
第1回の今日は健康でいつも元気な3名をご紹介!!

トップバッターはラグーンチーム1パワフルな前田 莉佳(まえだ りか)さん!!



今年の抱負は『
キラキラ輝くこの一文字にはいったいどんな意味があるのでしょうか??

『貯』を選んだ理由は↓
様々なことを吸収し、えていく1年にしていきたい!!
(あと金もしたいな……)

貯金、大事ですもんね一体いくら貯まるのか楽しみです


お次は前田さんの担当でもある、うちなんちゅの野原 廣弥(のはら こうや)さん!!



今年の抱負は『
ずっしり書かれた一文字に、こうやさんの厳つい表情も合わさりインパクトです

『大』を選んだ理由は↓
いろんな意味できくなりたい!!

身体的精神的その他もろもろな意味での「大」だそうです

2016年のこうやさんがどれだけ大きくなるのか期待大ですね



そして今回のラストはこうやさんと似たような抱負を掲げた

吉岡 洋希(よしおか ひろき)さん!!こうやさんと同期だけあって仲良しですね〜


今年の抱負は『

身長が軽く180センチを越える吉岡さん、手を伸ばすとさらに大きく見えます


『育』を選んだ理由は↓

もっとちたい!!


こうやさんと同じく様々な意味での「育つ」でしょう

ただこれ以上身長が伸びると、身長175センチの僕ですら首が痛くなってしまいそうです


今日の紹介はここまでです

次回も小ネタと共にラグーンチームのスタッフ紹介をさせて頂きます

それではまた来週〜




DateYear
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: