何の秋?

皆さんこんにちはぁ〜
いやぁ、秋ですね!!昼間はまだまだ暑いですが、秋ですね!
最近は日も短くなってきましたよ!!

さて、秋と言えばスポーツの秋・読書の秋・食欲の秋がありますよね。

今週はその中でも食欲の秋をお届けしましょう。
まずはこの写真を見て下さい。
P9110060.JPG

さて何の木でしょう?
ヒントは木の実を見て下さい
P9110061.JPG

正解は「モモタマナ」でした!!
モモタマナの実はコウモリが食べていることは皆さんご存じですよね?
と、いうことでモモタマナの実を食べてみました

一応上司に「食べれますか?」と聞いたところ、「おいしいよ」とのことだったたので・・・
コウモリたちに倣って黄色くなった実を食してみました。
PA010211.JPG
一番右が食べごろみたいです☆
皮を剥いて食べたところ・・・・・・おいしくない。
匂いはバナナのような少し甘い匂いがしましたが、味はいまいちでした

一応インターネットで食べ方を調べたところ、
実の部分ではなく、種の中に入っている「仁」がおいしいとのこと!!
なんでもトロピカル・アーモンドとも呼ばれているらしい!!
これは期待できるということで、気を取り直してチャレンジ

しかし、ここで問題が・・・種がものすごく堅いのです
種と格闘すること10分・・・・・最終はトンカチを使いました。
そして出てきた「仁」がこちら!
PA010218.JPG

・・・・・・・・小さい
あんなに苦労したのに、小さい。
しかし、美味しければ問題ない!本当にアーモンドの味はするのでしょうか?
早速食べてみると・・・味がしない。
ほんのりアーモンドの味がするような・・・

結果:噛み続けたら少しだけアーモンドの味がする。
感想:もう食べない!
以上、モモタマナの食レポでした(笑)

ではまた来週

ドラゴン?!現る

こんにちは三上です。
10ヶ月になる娘がつかまり立ちを始め、行動範囲がグンっと広がり毎日ヒヤヒヤしています

先週吟子さんが沖縄野菜の青パパイヤを紹介していましたが、
今週も『沖縄の食べ物シリーズ』という事で、『ドラゴンフルーツ』を紹介したいと思います。
いつもケヅメリクガメのご飯を提供してくれているハルサー(農家)の方が、
売り物にならないからと大量に持って来てくれました!!


この斑点があるだけで売り物にならないそうです


このドラゴンフルーツはサボテン科のフルーツで、
果肉は白色のものと赤色をしているものの2種類が主に流通しています。


この写真は白色の果肉です。
ほのかな甘みと、キウイの様な食感をしているフルーツ
ビタミンCなど栄養豊富で美容食品としても注目されているんです。
ルネッサンス リゾート オキナワのレストランでも食べる事ができます

今回もらったドラゴンフルーツはスタッフ皆で美味しくいただきました!!


ちなみに、ケヅメリクガメが食べているのは果実の方ではなく葉肉の方

この写真は1日分の量なんですが、だいたい午前中で食べきってしまいます。

サボテン科なだけあって、この葉肉にはトゲが!!

よくご飯をあげる時に手を刺してしまいます…

マンゴーやパインに比べるとまだまだ知られていないドラゴンフルーツですが、
沖縄にお越しの際は是非食べてみて下さいね

オハナ

 
こんにちは!テラトコです。

今日から9月です!夏休みが終わり、新学期がスタートしたのではないでしょうか?
今年の夏休みもたっくさんのお客さまがいらっしゃいました
たくさんの出会いがあり、すごく充実した夏休みになりました
みなさん新学期も頑張って下さいね!

さて、今日は夏休み中ずっときれいに咲いていた花たちを紹介します☆

まずはこちら↓



ユウナの花

昨年もブログで紹介したんですが、覚えてますか?
朝に咲いて夕方にはオレンジ色に変わって散る花。
ユウナというのは沖縄の方言で、和名はオオハマボウといいます。
花言葉は「勝利」「楽しい思い出」だそうですよ♪

お次はこちら☆



やっぱり沖縄といえばこの花ですよね〜
ハイビスカス!
沖縄の方言ではアカバナーと言います。
いろんな色がありますが、ここドルフィンラグーンでは赤色のハイビスカスが咲いています♪
花言葉は「上品な美しさ」「信頼」だそうですよ。

お次はこちら☆



アリアケカズラ。
キョウチクトウ科で有毒植物なんですよ!
見た目は可愛らしい花ですよね〜黄色が鮮やかで、青い空に映えます。
アンビルハウスの裏側にはえていますよ!
花言葉は「恋に落ちる前」や「隠された美」だそうです。

そして最後!



サボテンの花!
アンビルハウスの入り口に置かれています。
サボテンにこんなきれいな花が咲くことを知らなかったので、
早朝歩いていた時に、見つけて驚きました!
ただ、朝にしか咲かないようで夕方に近くを通るともう閉じていました
蜜が相当美味しいのか、ミツバチがたくさんいたので見る時は気をつけて下さい!
花言葉は「情熱」「内気な乙女」などがあるそうですよ♪


さぁ、花をいくつか紹介しましたが、見た事のある花、初めて見た花はありますか?
私は一番ユウナの花が好きです
みなさんはこれ以外に沖縄で見つけた好きな花はありますか?
国道沿いに咲いているお花もあるので、ドライブの時にはそちらにも注目してみてくださいね!

ではまた来週

青パパイヤ☆

 皆さん、こんにちは。八色です!
2学期制の学校はすでに新学期がスタートしていますよね。
3学期制の学校は来週から新学期

小学校1年生の私の娘は来週から新学期なので、
今週は夏休みの宿題最終チェック&添削をしていました。
世の中のお父さん、お母さんお疲れさまでした


さてさて今回は「青パパイヤ」についてです
皆さんは、完熟のフルーツパパイヤを食べる事はあると思いますが、
なかなか青パパイヤを食す事は少ないのではないのでしょうか?



沖縄では民家の庭に自生していて、実が熟す前に夏野菜として家庭料理によく登場するんですよ
そして、医学的に立証はされていないようですが…
産後にパパイヤを食べると、母乳の出が良くなると沖縄では言われています。

料理としては、パパイヤイリチャー(炒める料理のと)、パパイヤサラダが一般的です。
ルネッサンス リゾート オキナワのレストラン「セイルフィッシュカフェ」でも
ランチの時にパパイヤ料理を提供しているんですよ
セイルフィッシュカフェの情報はこちらをクリック

ルネッサンス リゾート オキナワへお越しの際には、是非青パパイヤもお試しくださいね〜

季節のお花

 はいたーい月曜日担当の西條です
昨日は母の日でしたね。
皆さんはお母さんに、ちゃんと感謝の気持ちを伝えられたでしょうか

さて、今日ご紹介するのはこの季節に綺麗な花を咲かせるゲットウ(月桃)です
お土産物にもゲットウが使用されている物が数多くあると思いますが、
どんなお花が咲くのか知らない方も多いはず
これです


沖縄では“サンニン”とも呼ばれています。
以前、テラちゃんが紹介したムーチーというお餅を包むためにも使われていましたよね

日本では九州南部〜沖縄に生息していて、
道路沿いの草むらや、お家の庭先などでも見ることができます
高さは2mにもなり、葉っぱも大きく、独特の香りがあるのが特徴です。

花は苞(ほう)という葉に包まれていて、それが割れて落ちると白い蕾が現れます。
さらにそれが開くと、黄色い花が咲くんですよ


ハイビスカスと比べると少し地味かもしれませんが、キレイでしょ?
私はこの白い蕾がたくさんある時期が1番好きなんです

ゲットウにはポリフェノールがたくさん含まれていたり、
防菌・防カビなどに役立つ成分も含まれているんだとか

初夏の頃に咲くお花なので、この時期にいらっしゃる方は
ぜひ、探してみてくださいね

ちなみにこの写真の月桃は、アンビルハウスの裏側にありますよ

では、今週はこの辺で。また来週っ


ポカポカ陽気☆

 こんにちは
金曜日担当のオギちゃんです☆
早いものでブログ担当の最終月になりました!!
最後まで頑張りますので、暖かい目で見て下さいね

今日から3月
1年の中で春が1番好きな私にとっては、最高の季節です
そんな3月第1回目の今日は、久し振りに植物をご紹介します!!

まず、1つ目が。。
じゃんっ
 一見ただの葉っぱに見えますが
ツワブキという植物で、沖縄の方言は「チーパッパー・チパンプー」とユニークな名前
関東以南や台湾で多く見られ、海岸の岩上や崖などにも生える強い植物です!!
江戸時代の始めから、茶室の庭などに植えられていたそうですよ

ちなみに、こんな黄色の可愛らしい
お花を咲かせます☆











   

そして、もう1種類は。。

 沖縄と言えば、ハイビスカス

沖縄で、「アカバナー」とも呼ばれ、黄色やピンク、白など色んな色のお花を見る事が出来ます。
少し前は葉っぱも枯れてたのに、最近の暖かさで葉もお花も復活しました!!
観賞以外にも、ハイビスカスティーや天ぷらなども多く目にします 
国道や海岸沿いに多く見られるので、是非探して見て下さいね♪


                           おまけ

           

どこに遊びに行こうか考え中の「イソヒヨドリ」のオスを激写
本州から九州に分布し、海岸の岩場や崖、河川に生息するそうです☆
雄は頭から背・尾までの上面と、顔・喉から胸にかけての明るい青色が特徴で
近くで見ると綺麗です!!
「ヒ―チョイチョ ピー チョ」など大きく澄んだ声で鳴くのが特徴。
時々ドルフィンラグーンの近くにも遊びに来るので、こちらも是非探して見て下さい。                                                                                             

あま〜い食べ物☆ 

 はいさい
金曜日担当のオギちゃんです
 
突然ですが、みなさんは恵方巻き食べましたか?!
今年の方角は「南南東」。
文字的に何か良い事が、ありそうな方角ですね

私は…もちろん食べましたよ♪これで、今年も健康に過ごせるはず
寒さに負けない様に頑張ります!!

前置きが長くなりましたが、今日は植物を紹介したいと思います
それは、こちら!!

 
寺ちゃんが持ってる電話ではなく…

長〜いヒゲでもなく…(おふざけは、この辺にして)
 

ちょうど今が収穫の時期真っ最中の「サトウキビ」
最近、ブログで食べ物ネタが多いなと思っている方もいらっしゃると思いますが
OMRCは食べれる物は、何でも食べてみよう!!
というチャレンジャーの集まりなんです。(笑)

調理風景ではないですが食材について、ご紹介しますね
「サトウキビ」は、イネ科サトウキビ属の植物。
別名はカンシャ(甘遮)と言うそうです。名前からして甘そうですね

ちなみに方言では、種子島で「おうぎ」徳之島で「うぎ」沖縄では「うーじ」なんだそうです。
栽培種の起源は、ニューギニア州と近くの島々と言われ、
今では世界の熱帯、亜熱帯地域で広く栽培されています。
茎は竹の様に成長し、節があります。
成長すると、3mまで成長し葉もトウモロコシの様な大きな葉をしています。

 

収穫の時期が、1月から2月と、今が旬!笑。
食べる時は茎の皮を少しずつ剥き、中央付近の茎に傷を付けて汁を飲んだり、
煮詰めて黒糖を作ったりと用途は様々あります

最近ではお土産屋さんでも販売していて手軽に購入することも可能です。

マリンさんのメニューでは「サトウキビ」の収穫や黒糖作り体験のプログラムもあるので、
興味がある方は、是非!!体験してみて下さい



マングローブ


こんにちはテラトコです

明日がクリスマスイヴ、あさってがクリスマス本番ですね
もうみなさんはサンタさんにお願いをしましたか
小さい時はこの日が待ち遠しくて、ずっとウキウキしていたことを覚えています
21歳になった今でも、サンタさんが来ないかウキウキしているんですけどね


さて今日は、熱帯にあるマングローブをご紹介します

なぜマングローブを紹介するかというと、実は、リーフガーデンにもあるからなんです


このように水槽の後ろ側や、タッチングリーフの所にあります
・・・って、OMRC通のみなさんはもちろんご存知ですよね


そもそもマングローブとは、熱帯や亜熱帯の河口域(海水と淡水が混じるあたり)にあり、
海水の塩分濃度に耐えられる樹木が多数集まっている森林のことを差します
生えているのは主に、ヒルギ科、シクシン科、クマツヅラ科、センダン科などの植物です

写真に乗っているのは、ヒルギ科の『オヒルギ』という植物です
このオヒルギ、大きくなると10メートルぐらいまで大きくなるそうです


以前、私は西表島で実習をしたことがあり、その時に撮った西表島の
マングローブの写真を載せますね



ここをカヌーで漕いでいくんですが、この壮大な自然に圧巻されました。


これがすべてオヒルギなのか分からないのですが・・・(すみません
こんなに大きくなるんですよ

リーフガーデンのオヒルギたちの成長をしっかり見届けたいですね
ただ何年かかるのか・・・

マングローブは沖縄本島でも見ることができますので、ぜひぜひ行ってみてくださいね


おまけ


ラグーンのあるひとコマ。
あれ?なぜかイルカチームの稲葉トレーナーも・・・

ではまた来週〜!

ユウナの花


はいさい
お久しぶりです、テラトコです

日に日に肌の色がこんがりと焼けてきました〜!
今日で7月が終了です
学生のみなさんは宿題は大丈夫ですか
私は8月31日に徹夜でため込んだ宿題をするタイプでした
どんな事でも、コツコツ頑張るのが大切ということを学びました。

さてさて、今日は沖縄に来て好きになった花の紹介をします

それがこちら


この花は、ユウナの花です
沖縄ではオオハマボウという木をユウナと言います

2010年8月28日のブログにも紹介されているので、私は簡単に紹介しますね

ユウナに咲くこの花は黄色く、丸っこい形をしています

実はこの花、朝と夕方では花びらの色が違うんですよ
朝は写真のようにきれいな黄色をしているんですが、夕方になるとオレンジになるんです


それがこちら

見ての通り、先ほどのユウナの花とは全く違う色をしていますよね

このオレンジ色もとてもきれいですよね

リーフガーデンの水の上に、写真のようにユウナの花が浮かんでいるのを見ると癒されます


このユウナの花を2人の女性トレーナーに渡すと・・・

 
・・・・・・・。
対照的ですね。
右のトレーナーは稲葉トレーナーだと分かりますが、
さぁ左の写真のトレーナーは誰でしょう

8月から毎週水曜日を担当するトレーナーです

誰か気になる方は明日、8月1日のブログを読んでくださいね

★月桃★


 みなさん、こんにちは
先日、ガラス工房で琉球ガラスのコップ作りに挑戦しましたやまわきです
(出来ばえは……。繊細な作業は向いてないと感じました


今日は、アンビルハウスの裏で見つけた植物を紹介しましょう。
月桃(ゲットウ)”って聞いたことありますか?
今、お土産物でも化粧水とか石鹸があるので、名前は聞いたことがあるのではないでしょうか。


うちなんちゅ(沖縄県人)にとってゲットウは「食欲をそそるもの」だそうです。
(OMRCのうちなんちゅだけかもしれませんが
なぜかというと、ゲットウ=ムーチーだからだそうです
「ムーチー」というのは、ゲットウの葉で餅を包んで蒸したものなんですねぇ
(旧暦の12月8日に「ムーチー」を神仏に供えて健康や長寿を祈願する行事があります。)

キレイな花を咲かせていたので紹介しますね

お花に気付いた1日目


お花はまだ包まれていますねぇ

お休みがあったので、1日おいて2日目


ブドウの房のように花を咲かせるんですね
白い苞に包まれた蕾がならび、苞が開くと先端から飛び出すように大きな白い花を咲かせます。

香りもとってもいいんですよっ
ゲットウの開花時期は4月から6月。
いろんなところに自生しているので、沖縄のどこでも見れると思います笑”




おまけの紹介
OMRCの新メンバー「マダラトビエイ」のぬいぐるみ

なんと、この子にはちゃんと口と鼻とエラもあるんですよぉ〜

触り心地もばっちり(本物とは異なりますが



エイ先生シリーズやアクアリウムギフトでこれから活躍してくれること間違いなしっ
みなさまのご参加お待ちしております



こうすると、水族館の大水槽みたいでしょっ






DateYear
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: