夏が来た!そうだ。写真を撮ろう!

みなさん、こんにちは!さくです。

本土では記録的な速さで梅雨が明けたというニュースを聞きますが、

沖縄はとっくに梅雨明け宣言、セミの鳴き声も、日に日に増しています。

朝、目覚ましの音ではなく蝉の鳴き声で起きることもしばしば………。

 

せっかく夏が来たのだから、イルカ達の写真を撮ってあげたいと思い立ったので

撮影開始。

 

 

ケト君がカメラに興味津々です。

 

夏になると急な雨が心配になる季節ですが、晴れた夏の沖縄は

遊ぶにはもってこいなので、カメラを片手に海に出かけてみてはいかがでしょうか?

 

と、ブログを書いてると、突然台風発生。7月初日から台風の洗礼です。

雨もなくては困りますが台風は厳しいですね。

 7月1日に仙台に出かけようとしていた米川さんと、所長は空港から戻ってきてました。

欠航らしいです。 まだ強風圏なのに? 沖縄の空港は暴風圏直前でも出発するんですけどね。

どうも風向きが横風だったみたいです。

 でも、この風向きだとルネッサンスの海は静かです、元気村は荒れ狂ってます。 同じ沖縄でも

台風の影響が全く違うんですよ。 一番良いのは、台風時はクーラーかけながらおうちでおとなしくが

一番ですよね。 これが一番安全です。

皆さんも、台風の時は出歩かずお部屋で安全に過ごしてくださいね。

 

それではみなさん。良い夏を!


沖縄タイムス

先日の「スペシャルトリートプログラム」とプルートの誕生日会の事が、沖縄の地元新聞で記事になっていたのでご紹介します。

 


ヒューゴが太った?

このところ体調がおかしくなったヒューゴ君のおかげで、だれもブログ書いてくれません。ブログ書かないと、広報の怖いマネージャーに怒られる。しかたないので、代理でブログ書いています(笑)。

 ヒューゴ君が換毛と発情で体調が不調ですが、新たに「前肢」が悪いのでは?という疑惑が浮上。 獣医以下トレーナーたちが騒いでおります。 オットセイの飼育経験が少ないスタッフたちは、京都水族館や他の施設に連絡して、情報集めに奔走しています。

 

で、ヒューゴ君の日報みてみたら、なんと体重が先月と比べると30kg増えている。 「太りすぎでは?」と聞くと「最近、動かなくせに食欲旺盛で、どんどん食べるんですよ。」って、もともと90Kgくらいが120Kgになれば、そりゃ足に負担来るのではないでしょうか。 食欲旺盛なヒューゴ君に、脱水予防でゼリーも与えながらカロリーコントロールが始まってしまいました。早い話がダイエット!  がんばれヒューゴ! いけてるオットセイとしては、太り過ぎは良くないぞ。 

 

 太ったヒューゴの写真を載せてもどうかと思いますので、24日那覇空港 19:00頃の夕日の写真でもお楽しみください。

 


プルート 1歳の誕生日

OMRC(オキナワマリンリサーチセンター)で1年前に生まれたバンドウイルカのプルートが、6月25日で無事1歳を迎えました。

昨日24日に、ドルフィンウイッシュプログラムでお越しいただいた皆様に、1日早く誕生日を祝っていただきました。

 

 お魚をもらう「プルート(奥)」と、ルネッサンスリゾートオキナワのパティシエ特製のケーキ

                                 

 

もちろん、このケーキはプルート食べれません(笑)。 お祝いしていただいた皆様にご賞味いただきました。「え!これおいしい! すごい!」と評判でした。カラフルな30人分のケーキは味は期待できないとお考えだったようで、意外にも美味しかったので驚かれていました(笑)

 

 このケーキは、ルネッサンスリゾートオキナワのパティシエに頼んで作っていただいているので、味も保証付きなんですよ。

 

 

お魚をもらう「プルート」

 

 

 

 

 


ドルフィンウィッシュ

OMRCでは、地元沖縄の方々への社会貢献として「ドルフィンウイッシュ」と呼ぶプログラムを行っています。

その「ドルフィンウイッシュ」の一つとして、療育手帳をお持ちのお子様とそのご家族をドルフィンプログラムにご招待する「スペシャルトリートプログラム」を6月24日 もとぶ元気村で開催しました。

その様子をご紹介いたします。天気も良くって、皆さん、楽しんでいただけたかと思います。

 


最近のヒューゴ君

「オットセイと遊ぼう!」にて、プログラムデビューを果たしたヒューゴ君は、先日は美人3名とグラビア写真のモデルデビューも果たしました! おめでとう! 

どの雑誌に掲載されるかは、掲載された後でないと公表できないので、今は秘密。波に乗るヒューゴ君ですが、ここ数日が絶不調! 目は虚ろ。食欲不振。集中力なし。 トレーナーの事は無視。

 

 獣医が調べても、原因不明。もしや、未知の病気。 オットセイの事は未知な事が多いので、いまだ知られていない病気があっても不思議ではないです。 獣医も、トレーナー達も首をかしげながら連日検査を続けています。

 

 で、OMRCで唯一、鰭脚類飼育経験者の清水君に様子を見てもらったら「換毛の時期と発情気配じゃないの。こんな感じですよ。」っと。 アシカたちは1年に1回、毛が生え変わりますが、これを換毛といいます。この頃は、いろいろ体調に変化があるみたいです。また、発情…、恋の季節かな。これもいろいろ精神的に影響を与えますね。

 ヒューゴ君が発情? では てまりちゃんは? 

 

   残念ながら、その気に無しみたい。 ヒューゴ君は今年もheartbreakなんでしょうか?

 

 ともあれ、ちょっとしばらくプログラム難しそうですね。 皆様、ごめんなさい。 しばらく役立たずのヒューゴ君のようです。

 

 

ちなみに、今週のブログの担当 米川さんがいつまでたってもアップしないので、私 所長が代理でアップしております。

 

 


2018年台風6号

今年は、例年にないところで台風が発生して接近します。

今回の台風6号は台湾の西で発生してから、沖縄接近です。

2018年6月16日 6:00 気象庁発表

 

「沖縄 直撃!」 です。 でも、この台風は992ヘクトパスカルと弱い上に、このコースだとルネッサンスリゾートオキナワは、山からの風なので、海は荒れないです。 現在、風もなく海は静かですよ。 しかし、台風の右なので雨は多いです。 今年の梅雨は雨無かったので、恵みの雨かもしれません。 予報では最接近する昼以降で雨も少なくなり、遠ざかります。 最接近すぎると風向きが変わり吹き替えしになりますが、 この進路ならば、それほど影響はでないかもしれません。 強い台風ならば、過ぎた後に海が荒れるパターンなんですが、それほど荒れないかもしれません。

 でも、注意は必要。 台風は接近時よりも通過後に海が荒れる事が多く、水難事故も多くなります。 

 

 OMRCの開催するプログラムは、外洋でイルカと泳ぐオーシャンドルフィンアドベンチャー以外は、通常通り開催しています。

 

 


ミルキーアート工房

こんにちは!!

上地です('ω')

 

本日ようやく雨が降りました!

今年は梅雨入りしても晴天が続いていたので、心配でしたが…

この調子でたくさん降って水不足が少しでも解消できるといいですね。

 

さて、今日は6月からのミルキーアート工房の内容をお知らせします。

このプログラムは毎日13:30〜14:30、随時承っています。

6月から新たに作ることが出来るようになったのがこれです↓↓

 

“島ぞうりアート”です!

チャレンジクーポンというクーポンを持っていれば2枚で1セット作ることが出来ます。

チャレンジクーポンをお持ちでない場合は¥1400(税抜き)で作ることも可能です。

 

島ぞうりアートは少し難しいので、小学生未満の方は作れません…すみません。

大人の方の隣で見ていることは出来ますので、ぜひ、一緒に来てみてください♪♪

作り終わった後は飾るのも良し。履くのも良し。ですよ!(^^)!

 

ちなみにミルキーアート工房では他にも下記のようなものを作ることが出来ます。

 

ぜひ沖縄に来られた際は足を運んでみてくださいね♪♪

 

 

※ミルキーアート工房は作れるものを一か月ごとに変更しています。7月に来られる方は、島ぞうりアートを行っているか確認をお願いします。

 


標本!標本!標本!標本!

 

 

はいたい!今週のブログ担当はあおいです!

 

6月に入り、本州は梅雨の季節になってまいりました

一足先に梅雨入りした沖縄ですが、梅雨入り宣言直後は15日ほど雨がふらず、

地方によっては水不足による計画断水が始まっています。

いわゆる「カラ梅雨」というもので、私たちスタッフや観光にいらしている

ゲストの皆様にとっては、「梅雨なのに晴れてラッキー」と気分も上がりますが、

農業をしている方にとっては大打撃です。

雨は気分が下がりますが、降らないのも困りものですね。

 

 

さて、今回のブログのタイトルは「標本!標本!標本!標本!」ということで

「なんのことやら…」とお思いデスネ!?

実はワタクシ、あおいは標本作りを行っています!

 

度々プログラムにご参加いただいている方は、触れたこともあるかもしれませんが

プログラムでは本物のエイの歯やサメの歯を使用しています。

「百聞は一見にしかず」という諺がありますが、本物に触れることは

見るよりも何か感じるものがあるのではないか、と考えているため触っていただきたいのです!

 

しかし!標本は購入できるものも多いですが、作成方法が不明確であったり

標本の状態によっては保存が難しいものが沢山あります。

自分で作成して保存することで、長く保存したり、目的の利用方法ができるという

利点があるのです!!!

 

最近作成したのはこちら。

 

ネムリブカの歯(骨格・実物標本)

 

ネムリブカの皮膚(皮膚・実物標本)

 

キリンミノ(プラスティネーション・実物標本)

 

 

実物標本とは、生きていた本物の生き物で作成した標本のことです。

一次標本ともよばれ、博物館でよく展示されている「レプリカ」のお手本にもなっています。

上記のものは全て、こちらの施設で飼育を行っていた個体です。

飼育している以上、生命倫理の元、十分な餌の確保や最大限の治療を行いますが、

それでも命の灯が消えてしまう個体もいます。

このような病気や、寄生虫に命を奪われてしまった個体、寿命を全うして個体を

無駄にせず、教育目的として標本を作製しています。

 

サメの骨格標本や皮膚の標本は、水族館や博物館でもよく利用されている標本ですが

プラスティネーション標本はなかなか見たことない方もいらっしゃるのでは

ないでしょうか!?!

プラスティネーションとは、内臓を含む身体に含まれているすべての水分を樹脂に換え、

本物を腐らないようにする技術なのです。

 

OMRCスタッフも「ほんとにできるの!?」と作成中に何度も見守りにきてくれました。

ふっふっふ…実はプラスティネーション、作成するのに本来であれば

かなりの時間と手間がかかるのですが試行錯誤の上、簡易プラスティネーションに

成功いたしました!(色素が抜けてしまい、個人的には次回改善点です)

魚は生きていると触れない、食用魚以外の魚は触れる機会もないですが、

このようにプラスティネーションにすると本物なのに触れる

様々な魚種に触れることができるようになるんです。

 

最近作成を始めたばかりなので、こちらのキリンミノが試作でもあるのですが

今後様々な魚種で作成し、いろいろな種類の魚を皆様に触っていただけるように

していきたいと考えています。

ただ、死亡個体がいないこと、少ないことが私たちの願いであり、

飼育における目標であるため、標本が増えないことを皆様にも祈っていただけると幸いです。

 

しかーし!標本となった以上、活躍してもらおうと思っていますので、

触りたい方は、ご遠慮なくスタッフまで!もとい、標本担当あおいまで(笑)

 

標本担当、あおいでした(^_-)-☆

 

 


キッズ ドルフィン

 

小さなお子様でも、イルカと遊びやすいドルフィンエンカウンターですが、小さなお子様にはお時間が長すぎるとのお声に、お子様向けにアレンジした「キッズ ドルフィン」を開催いたします。 開催時間も、お昼寝時間にかからないように午前中11:30でご用意いたしました。

 もちろん、お子様だけのプログラムではなく、少しイルカと遊びたい大人様も是非ご参加ください。浅瀬に入るプログラムですが、沖縄の海はすでに水温27度を超えていますので暖かいですよ。梅雨で雨が降っても、気温30度近くあり、水温も27度。

 

 真夏よりも過ごしやすい今の季節に、是非、イルカと遊びにおいでください。

 

*****************************************************************

キッズドルフィン
浅瀬でイルカと遊ぶ人気の「ドルフィンエンカウンター」を、小さなお子様向けにアレンジしたドルフィンプログラム。

【期 間】2018年6月3日〜7月19日
【開始時間】11:30
【所要時間】約20〜30分
【料 金】お一人様¥5,000
     ※小学生以下は保護者(高校生以上)の同伴(有料)が必要
【受 付】チェックイン後にドルフィンラグーンカウンターにて先着順予約



DateYear
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: