今日も元気なウミガメたち!

みなさんこんにちは、今回の担当は渡辺です手

ついこの間、去年プログラムで対応させて頂いたお客様から、お写真とプレゼントを頂きましたハート

毎年お越し頂いているお客様に、少しずつ名前や顔を覚えてもらえるのは嬉しいですね顔

 

OMRCにてご案内しているドルフィン・フィールドプログラムには、

多くのリピーターのお客様がいらっしゃるのですが、プログラムだけでなく

ニヌファに会いに来たよー!」「ティンはいますか?」といった感じに、

イルカの個体毎にもリピーターがいたりするんですゆう★

そして最近はイルカだけでなく、僕の担当しているウミガメたちのリピーターもいらっしゃるという噂が……手

 

ということで本日は、OMRCのウミガメファンハートの皆様に、

ウミガメたちの近況をお届けしたいと思います!あは

現在人気NO1プログラム・タートルスイムや、毎年大好評なタートルフィーディングで活躍している子たちですひらめき

 

まずは、身体は大きいけどちょっとビビリなクロ

現在OMRCで飼育されているウミガメの中で1番大きな子です。

最近の測定では甲長(甲羅の縦の長さ)が55.4cm、体重は27.5kgでした!

甲長・体重測定の際は人力でウミガメたちを取り上げているのですが、

そろそろ1人では厳しくなってきました……汗

もともと身体の大きなクロですが、

1年前から比べると+5.1cm+8.9kgと着実に少しずつ成長していますき

 

さあ、その一方で最近成長期?なのが、テル

搬入当初は他の個体と比べると少し小ぶりなテルでしたが、

今では甲長50.1cm、体重19.5kg。他のカメたちと比べても大差なくなってきました。

食欲旺盛でちょっと喧嘩っ早いテルは、他のカメたちのゴハンも横取りしてしまいます涙

そんなやんちゃ小僧(笑)に唯一「!」を入れられるのが……

 

いつでも自由気ままなガラ

今日は水中カメラが気になるご様子……ちゅん

ガラは、クロやテルなどのアオウミガメとは異なる、タイマイという種類のウミガメです。

同世代くらいだと、タイマイはアオウミガメと比べ少し小さいのが特徴で、

ガラも他のカメたちと比べると少し小さめなんですひらめき

ただし、やんちゃ小僧・テルとの力関係はガラが勝る様子手

ウミガメたちにも個体間の力関係や仲の良さもあるみたいですねちゅん

 

そしてリピーター続出中?と噂のアイドルカメのウリ

誰よりも人懐こくて、人にもかなり馴れています♪

僕も個人的に絶対的な信頼を寄せています(笑)

自ら寄って来ることも日常茶飯事なので、「どこにいるかなー?」と探していると……

こんなことも(笑)気づいたら背後や真正面にいたりもします(笑)

 

そして現在タートルスイム内で行っている、

ウミガメに掴まってのスイム(タートルライド)を担当しているのも、このウリ!

お子様だけでなく、お父さんお母さんも力強く引っ張ってくれるので、

意外な力強さに皆さま驚かれます……ゆう★

 

OMRCでは現在12頭のウミガメを飼育しています。

今日ご紹介していない子もみんな個性豊かなメンバーです虹

個体紹介だけで1時間くらいは語り倒せると思いますあは

 

夏になりウミガメたちも毎日元気に海を泳ぎ回っていますので、

ぜひ会いに来てあげて下さいちゅん

  • posted by RENAISSANCE
  • 2017.07.30 Sunday 14:15
  • カメ
  • -

OMRC「沖縄エコファンド 13th」募集要項

OMRC「沖縄エコファンド 13th」募集要項

当社では、沖縄県内2ヶ所においてイルカとのふれあいプログラムや自然体験プログラムを開催しております。沖縄の自然を利用したこれらのプログラムには、毎年多くの方にご参加いただいておりますが、これらはすべて沖縄の自然と地域の皆様のご協力により成り立っております。
そこで当社では、プログラム売り上げ代金の2%をMM基金(Marine Mammal基金)として予算化し、沖縄の美しい自然を受け継いでいけるよう役立てたいと考えております。
このMM基金を使って、沖縄の自然をフィールドにした研究、保護、教育活動等を行う皆さまを支援する助成事業として「沖縄エコファンド」を毎年実施しております。今回で13回目となる「沖縄エコファンド 13th」募集要項ができましたのでお知らせいたします。 詳しくは http://www.omrc.jp/ecofund.pdf  にて募集要項をPDFにてダウンロードください。

 

募集要項はこちらです。

 

応募用紙は こちらです

 


SUMMER☆

皆さんにじお久しぶりですにじ三上ですあ

夏休み突入しましたね晴れ

沖縄は梅雨が明けてから、大きく天気が崩れることもなく

快晴の日々き

青い海、白い砂浜、広い空と景色は最高なんですが…

とにかく暑いふふっ。汗

日差しの強さとこの暑さで夏バテになりそうな日々ですガーンネコ

こんな中でも、子供達は元気一杯で海だ波川だカニお祭りだとまつり

休みのたびに動き回ってますキラキラ

 

さて、この夏もミルキーアート工房に人気のあのプログラムが

帰ってきましたよー!!

そのプログラムとは…

『サンゴ風鈴』

見た目もかわいく、夏にぴったりの作品です手

毎年リピートする方も多く、行っていない時期でも

「やってないの??」と問い合わせがある程の人気驚きキラキラ

流木に芭蕉糸、サンゴや貝殻など自然の物を使って作るんですが

何と言っても、サンゴ同士が当たった時に聞こえる音がイイんですあハート

あの澄んだ音に癒されますにじ

 

その他にも夏らしい作品が選べるので、是非『夏の思い出』に1つ

作ってみてはいかがでしょうかheart

 

ちなみに、この夏クラフトのスタッフも1名増えましたーーゆう★

名前は『金城 彩芽(きんじょう あやめ)』ちゃん

名前からわかるようにうちなーんちゅです指

そして、OMRC最小の身長でものすごくちっちゃいんです

並ぶと私も大きく見えると他のスタッフに言われました笑

(これでも私156cmはあるんですが…よく小さいと言われます)

東野さんやユウリちゃんと共に、頑張ってくれていますよ顔

韓国語が得意なので、心強いスタッフです拍手

 

夏本番!!!皆さんも体に気をつけてエンジョイしましょーねーヤッタvき


グッドモーニングドルフィン

おはようございますにじ

最近朝マッ○にはまる三十路米川ペコちゃん

コーヒーが美味しくて、幸せな朝を過ごす今日この頃。

その米川につい先日ちょっと嬉しい話ハート

 

プログラム対応で、ミザルという名前のイルカで対応をしていました。

そのプログラム終了後に

別のスタッフが一緒に遊んだイルカの名前を憶えているか尋ねたところ

返ってきた返答が

「みどりちゃんびっくり」だったらしく

私、下の名前みどりなんですkyu

決して三十路が名字で、米川が名前なわけではないんですあは

ではなく、イルカに私はついに勝ったんですわーい

イルカの名前ではなく、私の名前を憶えてくれていたんですえへ

そのあともう一回同じ質問をしたら

次は

「みどる」だったらしく

もはや、完全な勝利を得ましたピース

 

この前は「いつもブログ読んでます」

と私の名前を憶えてくれていたゲストの方もいて顔

もっと面白いブログを書こうと思いました♪

 

いつも冒頭が長いと所長に言われていたのですが

もはや、やめる気がなくなった三十路米川ですむっつり

 

さあ、ここからが本題で

今月から新しいプログラムが始まりました

その名も

「グッドモーニングドルフィン太陽

 

このプログラム朝早くから開始するんですが

新しい仲間に会えますキラほし

何に会えるかといいますと

こちらで飼育いているイルカの中で一番身体が小さい

すっごくかわいいマダライルカに会えますおかお(幸せ)

 

先日初めての対応をしたので

ご報告させていただきます。

 

 

このような感じで手のひらにキスのプレゼントハート

 

 

人との体の大きさ比べてみて下さい

身体小さいのわかりますか??

 

 

 

 

小さいけどジャンプだって出来ちゃいます筋肉

 

私が担当しているマダライルカの名前はヒソップ

今度は

ゲストの方に、ミドップと言わせてみせます♪

 


生まれました!

こんにちは!

もとぶ元気村から、ドクター注射です。

 

先日もお伝えしましたが、6月25日パームが無事出産しました拍手

 

生後1週間で健康診断と身体測定をしました。

身長112cm、体重19.5圓抜霆狠佑茲蠅笋箴さめの赤ちゃんでした。

その上、感染症を起こしていて、おっぱいを飲む量も少なかったよう。

 

 

でも、毎日の治療と赤ちゃんの頑張りで、順調に回復中!

今日の体重は24.9圈¬1週間で5圓眩えました拍手

 

 

 

みなさま、ぜひ赤ちゃんに会いに来てくださいね〜。

 

 

 

 


わらびー広場のその後

みなさん、こんにちは!花

今回のブログ担当は田屋です。

さて、日本の各地で、だんだんと夏らしい気温になってきましたね〜汗汗

みなさんは、紫外線対策の準備はできていますか?暑い

ちなみに、私は何も準備していません!今年はとことん日に焼かれる覚悟です。

ただし私が恐れているのは日焼けよりも、実は夏バテです。

今の沖縄は湿度も高く、ムシムシした暑さが続いているので、私は少々バテ気味です(笑)

そんな私が、わらびー広場に足を運ぶと、動物たちが驚きのポーズをしていました驚き

それがコチラ↓

 

 

あれ、バテてる!?驚き

 

 

こっちもバテ気味!?驚き

こんな珍ショットが撮れたんです(笑)

特にモクは、可愛い顔をしながらおじさんのような座り方をしていたので、

見た瞬間に笑ってしまいましたにやり

やはり、動物たちも暑さには勝てないみたいですね〜

でも、ご安心を! 

 

 

ご覧ください! このミスト噴射。

これがあれば、動物たちも厳しい夏を乗り切れそうですバンザイ

 

そんな、NEWわらびー広場について、以前私がブログでご紹介したのは覚えているでしょうか!?

まだチェックしていなかった方はこちらをクリック

 

以前は、動物たちの様子と、Babyワラビーのフクについて紹介しましたね!

なので今回はその後のわらびー広場をご紹介します。

まずは、フク

最近は成長が凄まじく、こんなにも大きくなりました。笑顔

 

スー、ハルと一緒に並ぶとこんな感じです。

左から、フクハルスー です!

3頭のおしりが可愛いですね(笑)

以前は、スーのお腹にある袋に入っていることがほとんどでしたが、

今は袋に戻る事はなく、2頭と一緒にご飯を食べたり、広場を跳び回ったりと元気そのものですはなまる

最近は、私が掃除をしているとクンクンと臭いを嗅ぎに来てくれるんです。

それがまた可愛い〜

この調子でスーとハルに負けじと、どんどん大きくなって欲しいですね。

 

そんなフクが暮らしているわらびー広場には、NEWフェイスも加わりました!

まずは、最近情報が公開されたミナミアメリカオットセイ〜

 

オスのヒューゴ

 

メスのてまりです。 

みなさん、よろしくお願いします!にこにこ

 

そして、もう1羽のNEWフェイス

シロムネオオハシのジュマです!

 

今回ちらっと紹介したNEWフェイスたちについては、次回のブログで詳しくご紹介したいと考えているので、

次を楽しみに待っていてくださいね

To Be Continued……

 


バンドウイルカ ルナ 1歳の誕生日

7月7日 バンドウイルカのルナは1歳の誕生日を迎えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 OMRCには、ルネッサンスリゾートオキナワに13頭、もとぶ元気村に15頭の計28頭のイルカたちが暮らしています。2017年6月25日、もとぶ元気村に新たに1頭のバンドウイルカが誕生し、計29頭になりました。OMRCでは、バンドウイルカの繁殖に取り組んでおり、3頭目の赤ちゃんイルカとなります。 

 


  

左 2015926日生

  長男「サン」

         母親シュガー

 

右 201677日生

  長女「ルナ」

          母親レオ

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年6月25日に生まれた弟イルカです。母親は「パーム」

 

 

 

新しい命も無事に育ち、来年もお誕生会ができるように頑張っていきます。


貝殻と琉球グラス

みなさんこんにちは、今回の担当は渡辺です顔

今日からついに7月!すでに梅雨明けした沖縄はまさしく、夏!到来!波晴れって感じです。

少しずつ時計焼けの跡が濃くなっていますが、強い日差しにも負けず、スタッフ一同毎日頑張ってますよ手

 

さあそして今日ご紹介するのはこちら!

貝殻と琉球グラスですキラキラ

爽やかな雰囲気や、涼しげな色合いが夏にピッタリですねヤシ

さあ突然登場したほぼ共通点のないこの2つですが、いったい何に使うのでしょうか?

 

実はこれ、なんと…

ジェルキャンドルの器として使っちゃうんですゆう★

 

ということで、本日7月1日より『ジェルキャンドル工房』にて、

ジェルキャンドル用のNEWアイテムとして、この貝殻と琉球グラスが登場しました!

 

琉球グラスや貝殻を器にしたジェルキャンドルなんて、いかにも沖縄っぽくないですか?笑

しかもこれらは実は結構希少なものなんです!

 

まずは琉球グラス。

色鮮やかな模様や独特な凹凸などが特徴的で、沖縄土産の定番ですねひらめき

県内各所に体験工房もたくさんあります!

ですが琉球グラスも通常のガラス製品のため、基本的に熱には弱いんです汗

つまり普通の琉球グラスだと、

100℃以上のジェルを流し込むジェルキャンドル用としては使用できません泣

 

なので今回、沖縄県内でも珍しい耐熱琉球グラスを特別にご用意して、

贅沢にジェルキャンドルに使用しちゃいました!

 

お次は貝殻。

写真の種類はヤコウガイとサザエです。

ただみなさんが飲食店などで見かけるものとは光沢きが違いますよね?

通常大きな貝殻の表面には石灰質の付着物が重なっていくため、

表面が固く白く汚れていってしまうんです涙

それを磨いたり削ったりすることで、種類によっては真珠のような色合いになる物もあるんですよちゅん

 

そしてなんとこの磨いたり削ったりする作業、実はひとつひとつスタッフの手作業なんですゆう★

思っている以上に手間と時間のかかる作業で、

酸性の洗剤を使いながら少しずつ表面を磨いたり、工具で慎重に削ったりしています=3

 

どちらも希少性の高いものなので少し値段はお高めですが、

まだご紹介していないNEWアイテムも現在準備中なので

ぜひルネッサンス リゾート オキナワにお越しの際は、『ジェルキャンドル工房』にもお立ち寄りください♪

 


お仕事いろいろ★

 

こんにちは‼

ブログ担当は成冨ですペコちゃん

梅雨明け宣告され、すっかり沖縄は夏日太陽

ジリジリとした沖縄の日差しがサーティーズの私たちの肌には

応えます……

でも、晴れた日のルネッサンス リゾート オキナワ内のビーチ、
その目の前に広がる海のきれいさは何年働いていても飽きることはありません海

暑い暑いといいながらも、笑顔を絶やさずトレーニングやプログラムを行う

イルカスタッフたち‼

 

そんな私たちのお仕事がそれだけにとどまらないことをご存知でしたか??

 

先日、私成冨はホテル外に出張をしに行きました。

出張といいましたが県外ではないですよDocomo88

とある県内の動物の専門学校にお邪魔したのです学校

 

その目的は何かというと……

これがその一コマ↓↓

奥の教壇に立っている赤い服を着ているのが私ですヤッタv

そう、これは学生たちへの講義(授業)を行っているところです‼

私たちイルカスタッフは、学生さんたちがトレーナーについての知識を学ぶための

お手伝いをしており、毎年この時期に専門学校への講義を行います。

各テーマ毎に担当スタッフを変えて、今年は18回の講義ひらめき

今回私が担当したのは『シェーピングについて』。

シェーピングは、トレーニングで行動を作る上で欠かせない方法の1つですイルカ

 

パワーポイントで文章と写真や動画を用いて講義をしました。

聞き慣れない用語や内容もいっぱいあったかと思いますが、

一生懸命メモを取ってくれる生徒もいましたよゆう★

ありがたいものです矢印上

 

さらには、講義の内容を理解しやすいように生徒たちには『トレーニングゲーム』

というゲームをしてもらいました!!

トレーナー役とトレーニングされる側の役になってもらい、実際にトレーニングを

双方からの視点で体験してもらうのですイルカ

グループごとにトレーニング計画書を作成してもらったり、

(先生に写真をお願いしたんですが、気になってチラリきゃvネコ

その計画書に則って、シェーピングをしながら種目を作ってもらいました‼

(このグループは『でんぐり返り』をシェーピングで教えようとしています)

 

最初はシェーピングの仕方に戸惑っていましたが、参加してくれた2組ともに

大成功き生徒たちも楽しんでくれていたみたいですニコッ

あ〜、講義の内容が伝わっていたみたいでホッと一安心☆

 

この様に、私たちの仕事はイルカのいる海だけではなく、施設外でもいろんなことを

行っています手私たちの仕事に興味がある方は、ぜひ現地でもスタッフを見つけたら

聞いてみてくださいはーと


ミナミアメリカオットセイ

沖縄初☆ミナミアメリカオットセイがやってきた!

いろいろな生き物が暮らしているリーフガーデンに仲間入り

 

に、201761日、京都水族館よりミナミアメリカオットセイの「ヒューゴ」と「てまり」がやってきました。

ミナミアメリカオットセイは、南米に生息するアシカの仲間です。日本だけでなく世界中に生息する様々なアシカの仲間たちのほとんどが現在絶滅を危惧されています。そういった状況の中で京都水族館では、ミナミアメリカオットセイの繁殖に取り組み、成果を上げています。この繁殖をさらに推進していく中で、水族館とは環境の異なった沖縄で飼育、繁殖を試みることになりました

ルネッサンス リゾート オキナワ内にはイルカ3種のほか、エイ、ウミガメ、ケヅメリクガメなど多くの生き物が暮らしており、オキナワマリンリサーチセンター(OMRC)がその飼育、管理を行い、ふれあい体験を実施しています。時期は未定ですが、ヒューゴとてまりもお客様とのふれあい体験を検討しています。

沖縄の地で仲良く暮らすことになったヒューゴとてまりのこれからを温かく見守っていき、ゆくゆくは元気な赤ちゃん誕生に立ち会えることを楽しみに育てていきます。

 

●てまり 

2014624日 京都水族館生まれ、3

20176月:沖縄へ

体重:約25kg

性別:メス

●ヒューゴ

20114月:京都水族館へ

20176月:沖縄へ

体重:約110kg

性別:オス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • posted by RENAISSANCE
  • 2017.06.23 Friday 08:00
  • -
  • -


DateYear
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
OMRC
オキナワマリンリサ−チセンタ−

ドルフィン&スタッフ2010(1).jpg
OMRCは、1995年より「楽しく遊びながら学ぶ」をコンセプトに、沖縄県内2ヶ所「ルネッサンス リゾート オキナワ」と「もとぶ元気村」にて、イルカと遊ぶドルフィンプログラムや自然と遊ぶリーフプログラムを開催しています。

お魚スイッチ

ドルフィンアイランド

Dolphin Island

Navigation

Recent Entries

Monthly Archives

Search

ブログを検索: